便利な可動棚をいろんな場所に☆ガチャ柱を使ったDIY実例集

便利な可動棚をいろんな場所に☆ガチャ柱を使ったDIY実例集

壁面に可動式の棚を作るために使われる「ガチャ柱」。棚柱やダボ柱、サポート柱、棚受けレールなどとも呼ばれる、金属製の細長いパーツです。棚受けを引っ掛ける穴が一定間隔に開いているので、棚の高さを変えられるのが魅力。ガチャ柱を使って、いろいろな場所に、便利な棚をDIYされている実例を見ていきましょう。

ランドリーやキッチンに

収納したい物がたくさんある、ランドリーやキッチン。ガチャ柱を使えば、欲しいところに便利な収納棚を作ることができます。ユーザーさんは、デッドスペースになりがちな壁面を上手に活用されていますよ。

洗濯機の上に

ガチャ柱を使い、洗濯機の上に収納を作られたユーザーさん。可動棚なので簡単に高さを変えられるのが、おすすめだそうです。棚下に取り付けたバーも、いろいろ吊るせて便利そうですね。すべて白いパーツで作った棚は、すっきりと清潔感があり、ランドリースペースにぴったりです。

洗面台と洗濯機の間に

ユーザーさんがDIYされた、洗面脱衣所のタオル収納です。洗面台と洗濯機の間にガチャ柱を取り付け、明るい木目の棚板を3枚設置。シンプルでナチュラルな収納棚を作られています。床に段差がある場所なので、ラックなどは置きにくそうですが、壁面収納なら設置できますね。

洗面脱衣場のタオル収納は、こんな感じで設置してます。 ガチャ柱は60cm。 棚に使用した板は、12mm×30cm×120cmを3等分にカットしてます。 ちなみに洗濯バン隠しもDIY。
maaana

キッチンの背面に

ユーザーさんはキッチンの背面に、ガチャ柱を使った棚をDIY。お気に入りの道具をディスプレイしながら収納されています。サッと手に取れる場所なので、作業がとてもはかどるそうですよ。跡が目立たないよう、壁美人を活用してガチャ柱を設置しているのも、賢い工夫ですね。

冷蔵庫の上に

冷蔵庫の上のデッドスペース。ユーザーさんは、ガチャ柱を使って有効活用していますよ。ガチャ柱は左右の壁に3本ずつ設置。奥行きの違う棚板をのせた、とても見やすい収納棚を作られています。こちらには鍋などを収納されているそう。かさばる物がすっきり片付く、便利なスペースができましたね。

玄関まわりに

省スペースな収納作りに役立つガチャ柱は、玄関まわりでも大活躍です。ユーザーさんは靴や帽子、カバンなどをすっきりと、出し入れしやすく収納できる棚をDIY。可動棚なので、用途やライフスタイルに合わせて、位置を変えられるのが便利なようです。

玄関のコーナーに

こちらは雪で濡れた靴を乾かすための、収納兼靴干し用の棚だそうです。ユーザーさんは玄関のコーナーにガチャ柱を取り付け、棚受けをセット。その上に100均のすのこをのせています。風通しのよい棚なので、乾きやすさ抜群。床置きの棚と違って、玄関掃除の邪魔にならないのもいいですね。

ベビーカー用スペースに

元はベビーカーを置いていたという、玄関の一角にある収納スペース。お子さんの成長と共に不要になったため、ガチャ柱を使って棚を取り付けたそうです。可動棚なので、収納する物に合わせて高さを変えられますね。ガチャ柱を4本付けているのでガタつかず、お子さんでも安心して使えるようです。

棚受けレールを4本使いました。 これなら子供たちがガチャガチャしても安心です。 可動式なので、また成長に合わせて高さも変えられます。
Hi5

玄関ホールに

ユーザーさんが玄関ホールに作られた壁面収納。ディアウォールで柱を立て、そこにガチャ柱を取り付けています。これなら壁を傷付けず、下地も気にすることなく、好きな位置に棚を作れます。棚下のアイアンバーには、カバンなどを吊るして収納。お出かけも帰宅後の片付けも、スムーズにできますね。

こんな場所にも

ほかにもいろいろな場所で、ガチャ柱を活用されている実例がありました。収納の中やクローゼットに棚を作れば、使い勝手も収納力もアップ。デスク上の壁一面を使って、大容量の収納を作られているユーザーさんもいらっしゃいました。

棚板のない収納の中に

こちらは元々棚板の付いていない、奥行き20センチ程度の収納。ユーザーさんはガチャ柱を使って、可動棚を設置されています。こまごました物を見やすく、たくさん収納できるスペースに大変身です。置く物に合わせて、高さをぴったりにできるので、空間が無駄になりませんね。

ウォークインクローゼットに

ユーザーさんはウォークインクローゼットの収納力アップに、ガチャ柱を活用されています。棚板を3段設置して、バッグ類を収納。その下にはハンガーパイプを付けて、コートを掛けられるようにしています。これまで空いていた壁面を使って、収納量を増やせるのがうれしいですね。

チャンネルサポートを使ってウォークインクローゼットの壁に可動棚をDYIしました🤍 とっても簡単で30分程で完成☺️ 主に鞄とコート類を収納しています♪
Sayuri

デスク上の壁いっぱいに

デスク上の壁一面にガチャ柱を取り付け、大容量の壁面収納を作られたユーザーさん。DIYやハンドメイドの道具や材料を収納されているそうです。ガチャ柱を使った棚は、シンプルなつくりなので、壁いっぱいに設置しても圧迫感がありませんね。棚板を好みの高さに変えられるので、とても使いやすいそうですよ。


ちょっとした壁面に、手軽に収納を作ることができるガチャ柱。棚板の位置を自由に変えられ、用途に合わせてバーやパイプなども取り付けられます。みなさんも収納棚をDIYするなら、ガチャ柱を活用してみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ガチャ柱 DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク