はじめよう!モノを持たない暮らし。ミニマリストのつくる部屋

はじめよう!モノを持たない暮らし。ミニマリストのつくる部屋

注目の「ミニマリスト」!流行語大賞ノミネート、書店では特設コーナーがあるほど熱いブームが巻き起こっています。RoomClipでも、断捨離が加速!モノを持たないシンプルなミニマルライフを目指す方が急増中です。見本にしたい理想のお部屋をご紹介!ポリシーを持ったライフスタイルは参考にしたいものばかりです。

さわやか系ミニマリスト

白を基調に、さわやかですっきりと片づけられた部屋をご紹介。部屋が広く感じ、大人の余裕さえ感じるシンプルにまとめられたお部屋です。

白を基調にすっきりと

白を基調にすっきりと

真っ白な壁や家具が印象的で、すっきりと清潔感を感じるダイニング。すっきり見せるため、置かない・敷かない・掛けないを心掛けているそうです。掃除もしやすくきれいな部屋を保てますね。

リビングはミニマルに

リビングはミニマルに

テーマは「すっきり」のリビング。各部屋テーマ別に、「和室は古道具でほっこりと」「子ども部屋は男前にこってりと」等、楽しんでいるそう。テーマ別にすることで、いろんなテイストを楽しめるのも良さの一つ。また、徐々に無理なくモノを減らしていくこともできそうですよね。

好きなものだけに囲まれて

好きなものだけに囲まれて

家具と花、ドライフラワーに囲まれた暮らし。自分の心ときめくものが明確にわかっていれば、それだけで十分♪モノがあることで奪われる時間を、好きな花と向き合う時間にかけることができますね。シンプルな暮らしはとても充実感がありそうです。

ほっこり系ミニマリスト

木の温もり、家族の温かさを感じるほっこり系のお部屋を集めてみました。子どもの気配を感じたり、家族の会話が聞こえてきそうな、ほのかな生活感が心地よい魅力のお部屋です。

9坪を有効に

9坪を有効に

どこか懐かしさと安心感を感じるリビング。何年もかかって集めたヴィンテージ家具を大切に使う暮らし。好きなモノしか持たないシンプルライフを貫くお部屋です。広さはわずか9坪。必要なモノを吟味して丁寧に暮らしていく生活は見習いたいですね。

子どもと暮らす部屋

子どもと暮らす部屋

壁の余白が気持ちよく、広い床が印象的♪子ども用の椅子がこちらに微笑み、ほんわかあったかい気持ちにさせてくれるリビング。テレビは壁に設置することですっきりした部屋が実現しますね。

モノを増やさない暮らし

モノを増やさない暮らし

「一つひとつ片づけて、生活を見直し、無駄を省いてもっと住みやすく家族が使いやすい家にしていきたい」という家主さん♪木の温もりも心地良いリビング。毎日の丁寧な暮らしが伝わってくるようです。家族がいてのミニマルな暮らしは、家族を思う気持ちも大切なポイントになりそうです。

ほんまにすてき、私も見習って いるものだけを置いて、少しでもお掃除を楽にして、無駄な時間を作らないようにしたいです。                        
yuppo

男性ミニマリスト

男性ミニマリストの部屋に注目してみました。シンプルな部屋は男性独特の雰囲気で魅力的。ミニマルライフの視点も女性ミニマリストと違いがあるかも!?

情報を整理する暮らし

情報を整理する暮らし

無造作なかっこよさが魅力のリビング。TVは持たないそうです。なぜなら、SNS・本・雑誌で情報はいっぱいいっぱいだから。確かに、溢れる情報を得るのにかなりの時間を費やしている現代。入る情報をミニマルにすることで、自分と向き合う時間が増え、時間をより有効に使える気がしますね。

余白美!いいなぁ〜素敵な空間とセンス
yuki3nori
生活感があるのかないのか…その絶妙なバランス感覚に感動しました!テレビ…そういえば最近観てないです。あるのが当たり前って考え方を変革させるのにテレビを持たない生活は最適ですね!
miyuki.h

ミニマルなデザインを選択

ミニマルなデザインを選択

打ちっぱなしの壁にデザイン性の高い家具がかっこいいリビング。ミニマルなデザイン、ミニマルなインテリアが好きだそう。すっきりとまとまっている分、家具一つひとつの魅力が引き立っているように感じます。

他の部屋も見てみたい!

リビングやダイニングを中心にご紹介してきましたが、他のエリアも気になるところ。普通あるものがない暮らしはどうなのか、自分に置き換えてみることで何か新しい気づきがあるかもしれません。

キッチン

キッチン

全てのモノが棚に収納され、すっきりきれいなキッチン。レンジ・トースター・炊飯器もなし。洗い桶もありません。ミニマルとはこのことですね!冷凍ものはせいろで蒸して食べるそうです。掃除も楽で、常にきれいなキッチンを保つことができますね。

バスルーム

バスルーム

使っていることすら感じさせないきれいなバスルーム!椅子、桶は持たない暮らしです。掃除するモノも減りますね。シャンプー類も容器を詰め替えることで、色合いが抑えられるので、よりすっきりとシンプルを極めることができますね。

ベッドルーム

ベッドルーム

差し込む光が気持ちいいシンプルなベッドルーム。寝室は余計なモノを置かずにゆっくりと休めるような部屋が目標だそう。一日の終わりは、ゆったりとした気持ちで一日を振り返ったりストレッチをしたり・・・心地よい睡眠が待っていそうですね。


すっきりとモノが少ない部屋を見ると心が洗われます。この時点で、もう自分の周りには沢山のモノや情報が溢れているのかもしれません。本当に大切で必要なモノと丁寧な暮らしをしていくミニマリスト。そのライフスタイルはさらに注目されていきそうです!


RoomClipには、インテリア上級者の「ミニマリスト シンプル」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ