縦長のお部屋レイアウトのインテリア実例

296件
関連度順

おすすめのショッピングキャンペーン

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集
おしゃれに変身!和室の活用アイデア集
みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集
おしゃれに変身!和室の活用アイデア集

おすすめのショッピングキャンペーン

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集
おしゃれに変身!和室の活用アイデア集
みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集
おしゃれに変身!和室の活用アイデア集

おすすめのショッピングキャンペーン

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集
おしゃれに変身!和室の活用アイデア集
みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集
おしゃれに変身!和室の活用アイデア集
1 2 3 ・・・ 次へ
1〜36枚を表示 / 全296枚

関連する記事

工夫すれば広々使える!縦長の部屋を活用するレイアウトの実例10選
工夫すれば広々使える!縦長の部屋を活用するレイアウトの実例10選
長方形が特徴的な縦長の部屋。奥行きがある反面、家具の配置やスペースの使い方に悩まれる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、部屋の家具や設備のレイアウトを工夫することで、縦長の空間を活用されている実例をご紹介します。家具の置き方やスペースの仕切り方など、参考になる実例がそろっていますよ。
心地よく暮らすために☆理想のお部屋レイアウトはコレだ!
心地よく暮らすために☆理想のお部屋レイアウトはコレだ!
広々見えたり、圧迫感が出たり......レイアウトしだいで、お部屋の印象がずいぶん変わります。家具の配置をちょっと変えることで、グンと家事がしやすく片付きやすくなることも。居心地よく、家事もスムーズにできるお部屋を目指したいですね。ユーザーさんの実例を参考に、理想のレイアウトについて考えてみましょう。
2人一部屋の子ども部屋♪みんなはどんなレイアウト?
2人一部屋の子ども部屋♪みんなはどんなレイアウト?
子どもが成長していくにつれて必要となってくる子ども部屋。物心つくまでは兄弟や姉妹、兄妹、姉弟で同じ部屋でもいいですよね。むしろその方が楽しいだろうし、勉強だって上の子に教えてもらえる。2人で一部屋の子ども部屋、レイアウトを考え中のママ、ぜひ参考にしてみてください☆
空間の特性をうまく使って魅力的なおうちに♪細長いお部屋の使い方
空間の特性をうまく使って魅力的なおうちに♪細長いお部屋の使い方
一軒家でも賃貸でもよく見かける、細長いお部屋。なかなか使い方が難しそうですが、工夫すれば快適な空間を実現することができますよ。そこで今回は、RoomClipで見つけた細長いお部屋の実例を10選ご紹介します。ワンルームから寝室まで、さまざまなお部屋に注目です。
いろいろな使い方ができそう♪縦長リビングのインテリア実例10選
いろいろな使い方ができそう♪縦長リビングのインテリア実例10選
空間の使い方が難しそうな、縦長のリビング。でも、家具の配置などを巧みに工夫すれば、見栄えばっちりで使いやすい空間に仕上げることができそうですよ。RoomClipでは、縦長のお部屋を満足度抜群なリビングにしているユーザーさんがたくさんいました。さっそく、実例をご紹介します。
一体感のあるスタイルを楽しむ♪開放感を演出する縦長リビングの魅力
一体感のあるスタイルを楽しむ♪開放感を演出する縦長リビングの魅力
キッチンとリビング&ダイニングを縦長に配置したLDKは、家具の配置が難しそうだと思われがち。しかし、実はレイアウトを自由に変えられたり、奥行きを感じさせるコーディネートで開放感を演出できたりなど、魅力がたくさんあります。今回は縦長リビングのお部屋実例をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
これが理想のレイアウト!少しの工夫で住みよい家を作ろう
これが理想のレイアウト!少しの工夫で住みよい家を作ろう
過ごしやすい部屋には、自然と人が集まりますよね。ゆったりとくつろげて、会話も弾む...... そんなお部屋作りに挑戦してみませんか?家具の選び方や配置場所、見せ方のポイントをおさえれば、みんなが笑顔になるお部屋にグンと近付くはずです。それでは、ユーザーさんが叶えた理想のお部屋を、場所別に紹介しましょう。
お部屋作りのお手本にしたい♪6~8畳のレイアウト実例
お部屋作りのお手本にしたい♪6~8畳のレイアウト実例
お部屋のどこに何を置くかで、その暮らしやすさや印象は大きく変わってくるものです。自分に合ったおうち作りのために、模様替えをしたりとレイアウトの試行錯誤は欠かせないものですね。そこでRoomClipの実例から、ユーザーさんたちのお部屋のレイアウトを6~8畳の広さ別にまとめてみました。
レイアウトと色選びがコツ!小さめの部屋が広く見える工夫
レイアウトと色選びがコツ!小さめの部屋が広く見える工夫
ワンルームや1Kのようなコンパクトスペースのお部屋を、広く見せるアイデアがあれば気になりますよね。今回は、レイアウトと色選びのコツをまとめてみました。限られたスペースを有効に活用することと、視覚的「抜け」を作ることで、実際よりも広い空間に感じられるテクニックをご紹介します。
居心地のいい空間を♡理想のお部屋レイアウトはこれだ
居心地のいい空間を♡理想のお部屋レイアウトはこれだ
なんだかお家のインテリアに物足りなさを感じることがある方、ひょっとしたらレイアウトの問題かもしれません。「こんなふうに模様替えができるかも?」とお部屋を見渡してみると、意外な可能性に気づくかもしれませんよ。今回はそんなときにインスピレーションを与えてくれる、理想のレイアウトをご紹介します♪