値段以上のクオリティ♪段ボールや空き箱でつくる引出しDIY by kawlさん

値段以上のクオリティ♪段ボールや空き箱でつくる引出しDIY by kawlさん

スッキリと片づけられたお部屋が印象的。シンプルなDIYで部屋作りを楽しまれているkawlさん♪今回は、段ボールや空き箱を使って作る、引き出しDIYをご紹介いただきます。ここの棚に引出しがあったらな……と思ったことはありませんか?実は、プチプラ&簡単に作れてしまうんです。元が100均のBOXとは思えないクオリティにぜひ驚いてください!

教えてくれた人

DIYを初めてもう少しで1年になります。まだまだ皆さんのようにキレイなお部屋作りはできませんが、自分の好きな部屋を作っていく楽しみを皆さんと共有できたらと思います。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • 段ボール箱や空き箱
  • 好きな柄のリメイクシート
  • 取手 (挟み込むタイプ)
  • 補強用テープ
  • はさみ
  • プラスドライバー

STEP1

STEP1

100円均一で売っている箱や、空き箱など、引き出しにしたい大きさの箱を用意します。

STEP2

STEP2

好きな柄のリメイクシートを箱の大きさより少し大きめに切って貼り、取手をつけるための穴もあけます。

STEP3

STEP3

取手をつけます。

STEP4

STEP4

箱の側面、底はリメイクシートが剥がれやすいので、透明なテープを貼って補強します。

STEP5

STEP5

カラーボックスなどにセットしたら出来上がり☆

隠す収納への切り替えに便利

まるで木製♪元が段ボールとは思えないオシャレで使いやすい引き出しです。カラーボックス周辺のテイストと、リメイクシートや取っ手の質感が合っているのも、好印象になっているポイント!さすがですね。見せる収納の一部に取り入れて、収納の機能を楽しんでみるのもよさそう。このコツをつかんでしまえば、色んな箱でも応用できますね!

ワンポイントアドバイス

  • 引き出しとして使うので、リメイクシートがめくれないように透明なテープで補強するといいです。

kawlさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ