まるで小人が住んでいそう♡chocoさんのミニチュア・ドア

まるで小人が住んでいそう♡chocoさんのミニチュア・ドア

ナチュラル&アンティークなお部屋に暮らすchocoさん。シャビーな雰囲気のDIYがお得意です。そんなchocoさんに、ミニチュアドアの作り方をご紹介いただきます。フォトフレームを窓に見立ててステンドガラスまで施したこだわりのつくり。まるで小人のお家のドアみたい♪空想の広がるロマンチックなディスプレイ・アイテムです。

教えてくれた人

古道具やアンティークな物が好きで、なかなかお高くて手が出ない物は自分で~風を作ったりするのが好きです。こちらのアンティーク風ミニドアは、ai.さんの素敵なベランダガーデンにも飾って頂いてます♪

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • ダイソーの角材2~3本、板1枚
  • ダイソーガラスペイント
  • 100均のフレーム
  • お好みの取手

STEP1

STEP1

フレームのアクリル板と金具などを外しダイソーの木材をカットする。

STEP2

STEP2

カットした木材をフレームにボンドで固定。裏に固定用の板をボンドで貼る。

STEP3

STEP3

オイルステインや好みの塗料で色を塗る。

STEP4

STEP4

乾かしている間に、外したアクリル板にステンドガラス風にガラスペイントで絵を描く。

STEP5

STEP5

ドアの取っ手を取り付ける。

STEP6

STEP6

アクリル板をボンドで貼る。

ステンドガラスでオリジナリティを

木材を組み立て、本物の取っ手をつけて、ペイントでシャビー感を出して……、ミニチュアサイズでも1つ1つの工程にこだわった本格的なつくりに、一層愛着がわいてくるアイテムです。特に、アクリル板にガラスペイントで描いたステンドガラスは、本物さながらのアンティーク感をより演出してくれているところがポイント。ヨーロッパのお城や教会のステンドガラスを見本に、自分好みのパターンや色でオリジナリティを楽しみたいですね!chocoさんの写真のように立てかけて飾るのはもちろん、足元の床と壁につけて飾るのもオススメ!お部屋の壁が小人のお家の入り口みたいに♡さぁどこに飾ろうか、夢が広がるアイテムですね。

ワンポイントアドバイス

  • ガラスペイントは乾くまでちょっと時間がかかるので、早く作りたい方は前日に絵だけ書いておいても良いかもしれません。

chocoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ