自分好みにカスタマイズ☆端材で作る男前ディスプレイボード by eri417kさん

自分好みにカスタマイズ☆端材で作る男前ディスプレイボード by eri417kさん

木目が印象的な渋めDIYとステンシルの組み合わせで男前インテリアを楽しむeri417kさん。今回はディスプレイボードをご紹介いただきます!DIYをする上で沢山余ってしまう端材と家にあった物で作られたこちらのアイテム。サドルバンドやカスガイ…色々組み合わせて自分好みにカスタマイズ♪グリーンが小物ディスプレイを自分好みで楽しむことができます!

教えてくれた人

子供2人と旦那と4人家族で賃貸アパートに住んでいます。あまり広くないので家具などほとんどを好みの大きさでDIYしてます-お金をあまりかけずに色々な物をリメイクするのも大好きです!

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • 木材の端材(うちの場合は荒材。トータルで120㎝ほどあれば大丈夫です)
  • ベニヤ板
  • BRAIWAXなどの塗料
  • アクリル絵の具やペンキ
  • チェーン(30㎝くらい)
  • 丸環フックや?型フック(14個)
  • タッカー
  • ボンド
  • お好みで…サドルバンド、カスガイなど

STEP1

STEP1

端材を2つ組み合わせて30㎝程の長さになるようにそれぞれカットします。 (例:10㎝+20㎝ 12㎝+18㎝など…) これを4つ分作ります。

STEP2

STEP2

カットした端材それぞれをBRAIWAXなどの塗料で着色。 白や黒のペンキを重ねたりして、それぞれ違う色味にしました。

STEP3

STEP3

端材をそれぞれタッカーで繋げ、裏側にベニヤ板をボンドで接着して釘で固定します。 4つ分作ります。

STEP4

STEP4

繋げた端材のそれぞれの両端から3㎝程の場所にフックを取り付けます。 全部で12箇所フックを付けます。

STEP5

STEP5

フック同士を引っ掛けて4つ全部を繋げていきます。

STEP6

STEP6

上部分にもフックを付けチェーンを繋げます。

STEP7

STEP7

あとはお好みでサドルバンドやカスガイなどを取り付けて完成です。

お金をかけずに壁をカッコよくディスプレイ♪

男前材料の組み合わせでカッコいいディスプレイボード!2つの端材をつなげて作る木目の切り替えアクセントや、4つの木材をフックでつなげるワザで、ボードが単調にならずに、よりオシャレな仕上がりになりますね♪サドルバンドや形にこだわったフックなどを取り付けて、お好みのディスプレイやオリジナルの小物収納として活用していきたいですね☆

ワンポイントアドバイス

  • 端材は幅や厚みなどが同じ種類の木材の物を選んで下さい。
  • フックを取り付ける場所が上下でずれてしまうと全体が歪んでしまうので、しっかり測って取り付けて下さい。

eri417kさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ