塗るだけで、即いい感じ♪ブライワックス活用

塗るだけで、即いい感じ♪ブライワックス活用

DIY好きさんの御用達、ブライワックス。イギリスBRIWAX社が作っている、ミツロウなど、自然原料のワックスです。これを塗るだけで、味わいのある木に大変身。流行りのヴィンテージインテリアにぴったりなものができあがります。今回はそんなブライワックスを使った、RoomClipユーザーさんの作品をご紹介します。

ブライワックスとは

ブライワックスは、塗りやすく、乾きも早いので、DIY初心者でも扱いやすいのが特徴です。スポンジや、布で塗れるのも嬉しいですよね。色も14色あるので、好みの木に仕上げることができます。少々ムラになっても、それがまたいい感じに仕上がります。

塗るだけで味わいのある木に大変身!

ブライワックスは通常は半固形で、扱いやすいのが特徴。刷毛ではなく、スポンジやいらないソックスなどで伸ばして使える、手軽さがいいですね。乾いた後、布で磨くと、つやがでます。

左、ブライワックスのチークを塗った後。 この後磨けばとりあえず柱は完成(*^^*)
Ucoto

リメイク缶に使える

木材の他にも、金属や、レザーなどにも使えるブライワックス。他のペイントと併用して使えば、shotaさんのように、サビ加工に使えます。お好きな雑貨をアンティーク風にリメイクすることができます。

はじめてのリメ缶! バターミルクペイントからのブライワックス!
shota

DIYに大活躍

ブライワックスを使って、DIYをしてみましょう!お気に入りの作品にするには、形もさることながら、色味も重要です。ちょっと安めの木材でも、味わいのある木にすることができるので、出来上がりの差は歴然です。RoomClipユーザーさんの力作をご紹介します。ぜひ、刺激されてください♪

味のあるテーブルに

テーブルを一から作成されたtommy1さん。ヘリボーンの板がとても素敵ですね!ブライワックスを使えば、アンティーク家具のような、味があって、高級感も演出できますね。思いれのある、ずっと大切にしたいテーブルです。

こないだ製作したアイアン脚をヘリンボーンに取り付けましたー(*^^*) ガタガタなるかと思ったけど意外と安定してました笑 ついにローテーブルが 完成しました♬ まだまだこれからです!
tommy1

ステンシルがかっこいいテレビボード

男前インテリアにぴったりなテレビボードを作成されたmonmon さん。こんな大物を作れるなんてすごいですね!色味とステンシルの組み合わせセンスが抜群です。ブライワックスがお好きなようで、色も使いわけていらしゃるようです。

コメントありがとうございます。ブライワックスはジャコビアンが一番すきなんですよね。 今回のテレビボードには他にオールドパインやラスティックパインのブライワックスを使ってます。 僕もまだまだDIY初心者なので わからないことばかりですが お互い頑張っていきましょう!
monmon

ショーケース

カフェ風キッチンにぴったりな、ショーケースを作成されたSANDALWOOD さん。自分で作れば、サイズもぴったりのものが出来上がりますね。素朴で深みのある色味が気持ちもほっこりさせてくれます。

子供の手が届く場所にコップを置きたくてカウンターの上に棚を作りました。 食洗機の存在感…。
SANDALWOOD

セリアの木材でスリッパラック

DIY初心者さんなら、まずはzuyo さんのようなスリッパラックから作ってみるのはいかがでしょうか?材料もセリアの木材なので、気軽に作れそうです。ブライワックスを塗れば、そのままではちょっと……、という木も味わいのある木に変身ですね。

昨日、初のDIY?をしました。 スリッパラックを。 セリアの木材で。 色はブライワックス。
zuyo

ランダムな板壁

こちらは大物DIY作品です。SACHI さんはディアウォールを使って、板壁を作成してしまいました!見事なアイディアに感心しました。ランダムな板が、まるでアートのようで、他にはない感じで、本当にかっこいいです。こちらも色が重要ですね!

玄関にディアウォールを使ってランダムな板壁を作りました。
SACHI

リメイクにも大活躍

ブライワックスはリメイクにも、もちろん大活躍です!色がちょっとインテリアに浮いて気に入らないな、なんて時には、ぜひブライワックスを使ってみてください。簡単なひと手間で、深みのある色に変身して、素敵に生まれ変わりますよ。余った木材に塗るだけでもいい感じです。

100均のまな板をリメイク

100均のまな板をリメイクされたmakomiさん。おしゃれな雑貨ショップに置いてありそうな作品になりましたね。100均のものだけでもこのクオリティの高さ!ブライワックスの優秀さが分かります。プレゼントにも喜ばれそうです。

100均まな板を簡単リメイク。 ①100均まな板をお好きな色で塗装。  (写真はブライワックス) ②お好きなラベルや金具で装飾。  (写真中の加工は全部100均材料) パンを乗せたり、鍋敷きにしたり、 ワックス紙を敷いてハムやオードブルを 乗せてそのまま食卓に出しても。 アレンジ色々です(*´▽`*)
makomi

端材に塗るだけでもいい感じ♪

端材にブライワックスを塗るだけでも、素敵な雑貨に。mirionroseさんは、三連フックや、アイアン雑貨を組み合わせて、素敵なボードを作成されました。カフェに置いてありそうで、可愛いですね。お家に余った木材があれば、ブライワックスを塗ってみてください。素敵なアイディアが生まれるかもしれません。

端材にブライワックスを塗り、放置していた三連フックにアイアン雑貨を飾りました☺ アクリル絵の具でステンシルしました 珈琲豆風ステンシルも笑 ダイソーステンシルの÷のマークの○部分を使えば珈琲豆風になります笑
mirionrose

ケーブルドラムとティッシュボックス

ケーブルドラムにブライワックスを塗ったevさん。なるほど、色を塗るだけで、素敵に生まれ変わりました。お庭に置いても、家の中に置いても、テーブルとして、飾り棚として、色々と使えそうです。ヴィンテージインテリアにぴったりです。ティッシュボックスも、一味あって、いいですね。

貰ってきたケーブルドラムと3coinsのティッシュBOXにブライワックスで塗装しました!天気もよく作業日和てか暑すぎて汗だくでした(^_^;)
ev

いかがでしたか?手軽に扱えて、出来上がりの差が歴然なので、使ってみたくなったのではないでしょうか?磨き上げの工程も、作品に愛着が沸いて楽しそう。皆さんもぜひ、素敵な作品を作ってみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者の「ブライワックス」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ