「ざっくりなのにキレイ」を実現☆家族も簡単!収納のコツ by Megu5319さん

「ざっくりなのにキレイ」を実現☆家族も簡単!収納のコツ by Megu5319さん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、デザイン性の高いアイテムをポイントに、スッキリとシンプルな部屋作りをされているMegu5319さんに、収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

9歳と5歳のママです。事務の仕事をしながら、毎日家事に子育てに奮闘しています。忙しくても、キレイなおうちを保てるように収納も工夫しています。

家族みんなが迷わない収納

棚の段ごとに、入れ物の大きさや高さ等キレイに分けられているMegu5319さんの収納。入れ物は、白で統一され、見た目もスッキリとした印象です。どんな思いを持って収納&整理整頓されているのでしょうか。

Megu5319さん

「家族みんなが迷わず片付けられる収納を目指しています。細かく分けすぎず、これはこことわかるようにして、そこに戻せばキレイに見えるような収納にしています。」

なるほど、細かく分類しすぎず「家族みんなが迷わずに片づけられる収納」を目指しているのですね!片付けやすければ、自然とキレイを保つことにつながりますよね。Megu5319さんに、今回教えていただくのは、「ざっくりなのにキレイに見える収納のコツ」です。片付けが苦手な方、きれいな収納を始めるきっかけになるコツになっていますよ!

ざっくりなのにキレイに見える収納

その1 収納ケースは大きさ、形、色を統一する

Megu5319さん

「収納ケースが揃っていると、それだけでキレイに見えます。私はどこの収納もできるだけ白で統一し、サイズも同じものを並べて使うようにしています。」

その2 できるだけ色を見せない

Megu5319さん

「パッケージはカラフルなものが多く、見た目だけで買うものを選ぶわけにもいかないので、収納ケースから見えない程度に収めるようにしています。使用頻度が少ないものは蓋つきのボックスに収納しています。」

その3 収納スペースを増やさない

Megu5319さん

「収納スペースを増やすと、空間も狭くなりますし、あちこちにあると使う時に不便です。できるだけ備え付けの扉のついた収納スペースにしまうようにしています。キッチン関係はここ、掃除関係はここと場所を集中させて、家事動線を短くするようにしています。」

オススメの収納アイテム

ITEMIKEA VARIERA
PRICE599円

白で統一しているので、私のパントリー収納にはぴったりのアイテムです。デザインも容量も気に入っています。なにより揃えて置くときれいに見えます。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

Megu5319さん

「毎日整理整頓なんて無理です。小さい子がいたり、働いてるとそんな余裕はないです。収納ケースを統一して、物の定位置を決めてあげて、必ずそこに戻す。それだけで、スッキリします。普段はざっくり、中の整理は時間がある時で大丈夫です。」

入れ物はシンプルに統一し、あとはざっくりと。

ざっくりと片づけできればOK!そんな気持ちの余裕が、キレイな収納を保つ秘訣になるんですね。細かい分類は、片付ける時も手間がかかるもの。そんな時間をなくし「家族みんながサッと片づけられる」環境が最適。結局は「出したら戻す」これができればいいんですよね。ケースが揃っていれば見た目もOK♪簡単に始められる収納のコツ、試してみたいですね。


Megu5319さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ