夏を涼しく過ごすための日よけ、オーニング&シェード実例

夏を涼しく過ごすための日よけ、オーニング&シェード実例

暑い夏、涼しく過ごしたいですね。夏の日よけにオーニング&シェードを使ってみませんか?オーニングとは、窓の外or内側に張った布の日よけアイテムです。影ができるのでテラスも室内も涼しくなり、光がやわらぐので雰囲気を出せます。涼しくて見た目もUPするオーニングで、快適に夏を過ごしてみませんか?

涼しく、手軽にサンカットできるオーニング

窓辺に取りつけた布で夏の日差しをさえぎるオーニング&シェード。涼しく過ごすのには必須アイテムです。木陰で子どもが水遊びをしたり、日焼けを気にせずテラスでお茶を飲んだりと楽しめます。以前は、パリのカフェ風のしっかりしたつくりをオーニングといいましたが、シェードとのちがいはなくなっているようです。

やわらかな光を採り入れるオーニング

直射日光は遮って、光の明るさは活かしたオーニングの実例です。オーニングの生地が薄く、淡い色目を選んでいるので、こんなやわらかな空間演出をすることが可能になりました。ミニグリーンを置いても、夏の強烈な日差しに当たってクタッと弱ってしまうこともありません。肌や目だけでなく、緑にもやさしいオーニングです。

オーニングの下なら、子どもも水遊びできる

タイルを貼ったテラスにオーニングを屋根のように張って、木陰を演出。これなら、ビニールプールで子どもに水遊びをさせるときも、直射日光に当たる心配がなく安心です。グリーンをたくさん育てているお庭の居心地よさが伝わってきますね。夏の日差しを布一枚でゆるやかにしてくれる、オーニングの役割に助かります。

涼しげなカフェ風の手作りオーニング

ウッドデッキのテラスに手作りオーニングを張ったら、避暑地のようなカフェスペースのできあがり。オーニングの生地のやわらかさ、日差しのやわらかさ、風の通る感じが、お庭のグリーンと合って居心地のいい空間になっています。思わずアイスコーヒーが飲みたくなるような、くつろぎの場所になりました。

日差しが強くなってきたので、安い布で作ったオーニングを取り付けました。 頑張ってデッキを作って良かったー。 お茶するより、ホットプレートを使ったり、たこ焼きをすることが多いです.
ROBI-FUKU
そこでお茶したーーーーい♡
taka
cafeみたい…っていうか、その辺のcafeよりもずっとオシャレです~
yuka

涼しさ、日よけにプラスαなオーニング

夏の日差しをさえぎって、紫外線予防や涼しくなるだけでなく、変形タイプや鮮やかなカラー、複数枚を使用する実例をご紹介します。やわらかい生地のもの以外にも、こんなにいろいろなタイプがあるんですよ。

セイルクロスが風にはためく爽快なオーニング

強度が高く、見た目もマリンなセイルクロスのオーニング。青空にはためく様子が絵になります。留めているだけなのに、しっかり役割をこなしてくれています。こんな日差しが強い日には、白のオーニングが日よけになって、影をつくってくれるのがうれしいですね。風が吹いてきて、涼しさを感じられそう。

テラス
sea_green_sky
市販のものですか?うちもこんなかっこいいのが欲しいでーす
marley0209

鮮やかなカラーのオーニングを楽しむ

オーニングを主役にした実例です。グリーンをたくさん置いたウッドデッキに、鮮やかなカラーのオーニングを配色しています。粋でカッコいいバランスは見事ですね!60'sな雰囲気も漂いつつ、モロッカンのムードもあります。オーニングで日差しの調節だけでなく、インテリアとしてもアクセントになっています。

暑いですね。やっとシェード付けました。
38core
こんな雰囲気憧れです!何度も覗いちゃいそう♡
reko639

片面ずつ広げられる、2枚セットのオーニング

ウッドデッキのベランダにハンモックをつって、その上にオーニングを張っています。光を入れたいほうだけオーニングを収納して、調光もバッチリ!オーニングを張っているほうの涼しい木陰で、お昼寝と洒落こんだりできそうです。使い勝手のいいオーニングですね。

暑い夏はすべての窓にオーニングをつけたい

暑い夏は、もういっそのこと、おうちの窓には全部オーニングをつけてしまう方法もあります。日焼け予防もばっちり、暑さ防止にも最適、電気代の節約にもなります。風になびくオーニングは外観も涼しげで、見る人の気持ちもやわらげてくれます。ボーダーのオーニングはとても人気がありますよ。

やっと今年も付けました。今日は久しぶりに爽やかな日♪ この写真の場所と東側の窓だけです。ほんとなら2階もしたいけど。
mojyu
風にたなびいてステキ〜❗️
nora_ko
うちも窓ぜーんぶシェードです♪
cedarrosemam

窓の日差しよけシェードでお部屋を涼しく♪

建物の構造上、お部屋の外にオーニングやシェードを張るのはむずかしいこともあります。そんなときは、室内に日よけのシェードをつけてみてはいかがでしょうか?窓の内側につけるタイプのシェードを使った実例をご紹介します。

ダイニングも、窓のシェードで涼しく日よけ

ダイニングのテーブルに近い、明るい窓。朝日を浴びることができる気持ちのいい空間です。夏の強い日差しをカットするのに、窓辺にシェードをつけています。これなら明るさを保ちながら、日差しをよけることができます。ブラインドのように上げ下げできて便利ですね。朝食のときも、日差しのまぶしさや暑さを予防できます。

ダイニングのカーテンはシェード式です。インテリアに馴染むようにリネン調のベージュです。レースも生成りぽい感じで気に入ってます
norikoko310

シェードで涼しく日よけする、大きなガラス窓

一面がガラス張りのダイニング。採光がたっぷりのさわやかな空間です。食事も会話も弾みそうですね♪夏の暑さも、窓にシェードをつけてあるので、適度に明るさを残しつつ日差しをよけられます。シェードもインテリアのベージュとグレーに合わせたデザインで、シンプルモダン。落ち着いて居心地のいい場所になっています。

ダイニングも爽やかなんですね。見てるだけで気持ちいい♡
biwako
何回見ても素敵ですね。爽やか〜
yuppo

暑い夏、リビングもシェードで涼しく過ごす

広々としたリビングにある大きな窓。縦型のシェードで日差しよけをしています。白無地がさわやかで、壁の白と同化して違和感をまったく感じさせません。夏に、リビングで涼しく過ごすための日差しよけに最適です。見た目もさわやかですね。冷房効率をよくするためにも、日差しをカットすると効果的ですよ。


いかがでしたか?夏の暑さをやわらげ、涼しくしてくれるアイテム、オーニング&シェード。テラスに張っても、窓の内側に張ってもひんやり効果は抜群。冷房効率もよくなるので、実例を参考に使ってみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者の「オーニング シェード」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ