断捨離で、目指せ使いやすいキッチン!

断捨離で、目指せ使いやすいキッチン!

お家の中で意外とモノが多くなりがちなのが「キッチン」。調理器具、食器、カトラリー、調味料……。気の向くままに専用のキッチン用品などを買っていてはモノは増えるばかりです。今回はRoomClipのユーザーさんたちが、どのようにキッチンをスッキリと整えているのかのぞいてみました♪

かさばるモノから断捨離。

調理器具の中でも場所を取るのがフライパンや鍋類です。このかさばるモノたちを断捨離することで収納スペースはグッと広がります。一度ご自身のミニマムラインまで減らしてみるのもいいかもしれませんね。

出番のないモノたちは見直しを。

毎日使う鍋やフライパンは数も大きさもある程度は決まっています。年に1回あるかないかの出番の少ない鍋やフライパンは思いきって処分を!

今日は雨だったので、久々にコンロ下の収納を見直し、断捨離しました٩(ˊᗜˋ*)و やっぱりキッチン周りは使いやすいのが1番ですね( › ·̮ ‹ )♪
mucco

暮らしもシンプルになります。

フライパンと片手鍋がそれぞれひとつずつ。日々のお料理は基本これで十分事足りますよね。「余計なモノは増やさない」、断捨離を目指す人にはぜひ心がけていただきたいポイントです。

便利なものは揃えたくなります! そこを・・がまん!!じゃないけど 在庫処分品だったり、実家の不用品だったり、使い古しだったり。 そんな、限られた調理器具類でじゅうぶん暮らせる日々。 なんとか、なるものです。(*^^*)
amellia

重ねない収納を目指して。

フライパンや鍋以外にもかさばるモノと言えば「ボウル」です。けれど、ボウルも大中小あれば十分。こちらのお宅のようにボウルも立てて収納できるようになれば、かなりスッキリ&ストレスフリーになるはずです。

キッチン、シンク下の引き出しです! 白黒シルバーで揃えています! ポイントは、ボールやお鍋を積み重ねず、さっと取り出しやすい立て収納にしたことです( ´艸`)
wakasagisenry

食器類は適量ですか?

最近ではプチプラショップでもかわいい食器が手に入るので、ついつい買ってしまう方も多いのではないでしょうか?もし「食器収納が足りないなぁ……」と感じていたら、まずは手持ちの食器の量を確認しましょう!

まずは手持ちを把握しましょう。

お家にある食器、すべて出してみたことはありますか?おそらく引っ越し以来見ていない……という食器もあるはずです。一度、手持ちをすべて出して見定めてみると、意外と量が減るかもしれませんよ。

思い出のアイテムも時には英断を。

お子様が赤ちゃんのころから使っていた食器、ママは思い入れもあってなかなか捨てられませんよね。でも現在使っていないということは、お子様が成長した証です。お子様の次のお気に入りができたら、感謝を持って処分することも必要です。処分する前に写真を撮っておくのも思い出になり、いいかもしれませんね♪

これだけのお皿を断捨離しました もったいないけど、枚数の揃わない食器は家族の食卓にのぼることはありません~_~; ついでに子供のワンプレートももう使ってないので捨てることに。 成長が嬉しいけど寂しいです(*_*)
sama

見せる収納で適量キープ。

まるで雑貨やさんの器コーナーのような素敵な一角♪見せる収納はディスプレイ性もやや上がるので、余計な食器が増えにくくなるかもしれません。ついつい食器を買ってしまう……という方には見せる収納もおすすめです。

なくても困らない!?あんなモノ、こんなモノ

「キッチンになければならない」と思い込んでいるけれど、実はなくても他で代用できたりするモノもあったりするんです。先入観を捨ててキッチンを見直してみましょう。

「洗う→拭く→しまう」をワンセットに。

最近はないお宅も多いのが「水切りかご」。意外とスペースを取るし、かごがあるとついつい食器を置いたままにしてしまうんですよね。なんとなく水周りがスッキリしない、と悩んでいる方は思い切って水切りかごをなくしてみては?

キッチンマット、こまめに洗っていますか?

なんとなく敷いているキッチンマット。意外と水や油がはねたりしていて汚れているものです。しかし大きいものなので洗濯もなかなか大変。それならいっそのこと取り払ってしまいましょう!汚れたらこまめに床を拭くようにすれば、キッチンマットもなくてOK。

マット無し良いですよ♡常に乾いた雑巾を床に置いていて、水滴や油が飛んだ時には、足でちゃちゃっと拭いちゃいます♪(´ε` )行儀が悪いのですが…笑。子供の教育上、履きながら掃除が出来るモップスリッパでも購入しようかと考えていますf^_^;)
Mai

トースター、本当に必要?

生活必需品のように思っていたトースター。実はなくても良いモノかもしれません。パンを焼くならフライパンでも備え付けのグリルでも代用はできます。「これがないと生活できない!」というほどのモノはそんなに多くないんです。


キッチンの断捨離、必需品と思っているモノも意外となくても大丈夫なモノなのかもしれません。必要が生じたらまずは「何かで代用できないか」を考えるようにすると、無駄なモノが増えず、スッキリとしたキッチンをキープできそうですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「キッチン 断捨離」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ