朝、一日を楽しく始めるための10のヒント

朝、一日を楽しく始めるための10のヒント

朝は、一日の始まりの大切な時間。いやな気分で朝を過ごすと、その後もなんだか気分がのらない一日になってしまったり…… 笑顔で朝の時間を過ごして、楽しく一日をスタートさせたいものです。そんな朝の時間を実現させるための、暮らしのヒントを集めてみました。

夜の過ごし方のヒント

朝の時間を楽しくするには、まず前の日の夜の過ごし方から。充実した自分の時間を過ごし、翌日に向けて体をリラックスさせておきましょう。朝の家事に向けて、下準備をしておくのもいいですね。

①自分の時間を作る

忙しい毎日を過ごしていると、いつのまにか心にも疲れがたまってしまうものです。せっかく寝て起きても、翌朝なんだか気持ちが晴れない、なんてことも。少しでも自分だけの時間を作ることで、疲れ気味の心をいやすことができますよ。

読書コーナーno.2ベット。寝る寸前まで。。。読みたい本大好きな本を読みながら。。。いつの間にか寝る♪至福の時間です
carollcar

②リラックスして体をいやす

一日がんばった体をリラックスさせ、緊張をほぐしてあげるのはとても大事。お風呂にゆっくり浸かったり、アロマオイルやマッサージを取り入れるのもいいですね。

無印のエッセンシャルオイルに癒される日々。また明日から頑張ろう。
_makkiy_

③キッチンの下準備をする

次の朝、起きてまず始めるのは、やっぱりキッチン仕事。キッチンに入ってすぐ動けるよう、下準備しておくと、次の朝がとても快適に過ごせます。

すごい!!スッキリきれい!!
sayu88
ありがとうございます!毎日寝る前にはリセットしてから寝るようにしています
hime.saku

すっきり目覚めるヒント

朝、目覚めよくすっきり起きるのは、楽しく朝を過ごす大事なコツですね。でも日によっては、なかなか気持ちよく起きられなかったり…… 毎日、楽しく目を覚ませそうなヒントを集めてみました。

④お気に入りの時計で起きる

最近はスマホの目覚まし機能を使うことも多いですが、お気に入りの目覚まし時計を見つけて、使ってみるのもおすすめです。目を開けた瞬間にお気に入りの時計が目に入ると、気分よく起きることができますよ。

トラベル用の目覚まし時計として1987年に発売されたBRAUNのAB1というモデル。残念ながら2005年に生産終了してしまったけど、視認性や機能性、そして無駄を削ぎ落としまくったデザインは今もなお目覚まし時計の名機だと思ってます。現在は、後継機種としてBNC002というモデルが販売されています。
chantatsu

⑤朝の空気を取りこむ

朝の新鮮な空気は、起きたばかりの眠たい体をすっきり目覚めさせてくれます。窓を開けてフレッシュな空気を、お部屋にたっぷり取りこみましょう。

おはようございます♪カーテンふわ~んが大好き♡我が家のカフェカーテンは3COINSのもの。お安いのに可愛いナイス!なやつ。シェードカーテンはインテリアの邪魔にならないよう、麻のシンプルな色
kokkomacha

⑥質のよい睡眠をとる

質のいい睡眠をとることは、すっきりした朝を迎えるためにとても重要です。体に合わない寝具を使っていると、かえって疲れがたまってしまうことも。自分に合った寝具を見つけて、心地よく眠れるベッドを作りましょう。

無印のコットンワッフルケット…新調。さらふわで肌触り最高デス!!
rico-mama

楽しみを見つけるヒント

少ない時間で、たくさんやらないといけないことがある朝は、ついつい気持ちに余裕がなくなってしまいます。朝の忙しい時間の中にも、楽しさを引き出せる工夫をしてみましょう。

⑦こだわりの家電を愛用する

目に入るだけで気分が楽しくなりそうな、ホワイトのデロンギでそろえたコーヒーメーカー、電気ケトル、トースターの朝食家電コーナー。朝食づくりの家電は毎日のように使うものなので、気に入ったものを選んで長く使いたいですね。

年代物ケトルがビクともしなくなったので…これを機にDeLonghiで統一しました♡
Risa___room
魅せる生活必需品!いいなー素敵です!
stratoman

⑧朝食時間を楽しむ

ゆっくりできる時間のある朝には、家族でゆったり朝食時間を楽しんでみてもいいですね。家族で会話することで、自然と笑顔が生まれてきそうです。

ベーキングパウダーがきれてて膨らみは今ひとつだったけどサクサクのスコーンをゆっくり食べれる日曜日の朝
nanohana

⑨時短の工夫を取り入れる

朝、忙しくて時間に余裕がないのも、ついつい笑顔がなくなってしまう原因です。時短の工夫を取り入れて、少しでも朝の負担を減らしてみましょう。

こちらもVitaで購入したフタ付き小鉢。ずっとこんな小鉢を探してたので見つけたって思いました。フタも電子レンジOKなので、冷蔵庫から出した小鉢をレンジで温めてフタを取ってそのまま出せる!ラップもしなくていいし、お皿に移し替えなくていいし、洗い物も減る!まさに時短グッズ。これも1つ108円
kohakuru

⑩朝の光でリフレッシュする

朝のキラキラした陽射し、澄み切った空気は気分をリフレッシュさせ、一日がんばるエネルギーを与えてくれます。忙しいときこそ、ふと立ち止まって気分をリセットさせてみましょう。

おはようございます。久しぶりの投稿です♡キャンドゥーで見つけたガラスのペーパーウエイトがあまりに素敵だったので鳥かごを使ってサンキャッチャーにリメイクしてみました♡
funi

いかがでしたでしょうか。朝の時間を笑顔で過ごすことで、きっと一日をもっと楽しくできますよ。朝の時間を見直して、素敵な毎日を過ごしましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「朝 暮らし」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ