DIYの救世主♡壁を傷つけない棚ディアウォール活用11のコツ

DIYの救世主♡壁を傷つけない棚ディアウォール活用11のコツ

お部屋をアレンジするときに気になるのが壁の傷。修繕するような傷はつけたくないけれど好みのアレンジを加えたい。賃貸など壁に傷を残したくない方に人気のディアウォールは「DIYの救世主」ともいわれる使えるアイテムです。壁を傷つけないで楽しくお部屋づくりができる、ディアウォールの棚をDIYするコツを紹介します。

壁を傷つけない棚はディアウォールがおすすめ

壁を傷つけないで棚を取りつけたいときに、人気の方法がディアウォールの棚です。ディアウォールの特徴は6つあります。壁を傷つけない棚、サイズは自由、取りつける場所も自由、使い方も自由、壁を板張りにできる、重量や容量をフォローできる……という点です。では、“ディアウォール”はどんなものなのでしょうか?

“ディアウォール”って?

写真右下、キッチンカウンター上の調味料入れがディアウォールの棚です。ディアウォールの基本は、天地いっぱいに2本の棒を突っ張り、それに棚板を渡していく方法です。この2本の突っ張り棒が支柱です。壁に穴をあけたり傷を残すことはありません。

ディアウォールを使った棚づくり11のコツ

ではさっそく、ディアウォールを使った実例とディアウォールの棚づくりのコツを紹介します。

①縦のラインを棚にする

写真右、白いキャビネットのうしろのこげ茶色の棚は、天井から床までディアウォールの棚です。上部を板張り、上段・中段を飾り棚、下段はキャビネットを収納しています。アイデアしだいで手もちの家具や調度と組み合わせられる点もポイントです。

ディアウォールはDIYの救世主だね!( ̄ー+ ̄)
tetra163
好きなものを好きなだけ飾れるなんて、素晴らしいキャパの棚ですね♡
ann
私もディアウォール気になっていて…やっぱいいですね‼うちは賃貸なんでほんと救世主ですね(^-^)/いろいろ参考にさせてください☆
fumi

ディアウォールのサイズや使い方をアレンジ!

ディアウォールの棚を作るうえで気をつけたいのが、設計をこまかいところまで煮詰めてから作業に着手すること。自由裁量にまかされる部分が多いだけに「こうしたい」という要望がはっきりしていると形になりやすいです。どのような点を工夫しているか、RoomClipの実例で見られるコツを参考にしてみましょう♪

②壁一面を棚にする

出入り口以外はディアウォールを天地左右に渡して、壁一面を棚にする方法です。作るときに、設計の段階で採寸などお部屋と作りたい棚の形をイメージすることが、大切なポイントになります。

リビング側の和室入り口に作ったディアウォール棚 端から端までディスプレイで埋まりました
nakoyan

③キッチンカウンター上を間仕切り&棚に

キッチンカウンター上にディアウォールの棚を取りつけてあります。飾り棚・カフェ窓だけでなく、パーテーションとしての機能もあって、見た目もキュート!天井から床までのサイズも、部分的に使うサイズでもフレキシブルにアレンジできるので、あらゆる場所で使うことができる点がポイントです。

ディアウォール棚完成‼ つけたいもの置きたいものを凝縮しちゃいました( *´艸)
miyu
この棚とディスプレイとってもオシャレで綺麗ですね☆
K.S.R
完成までの構想期間が長くなってしまいました(^o^;) 飾りたいものをかき集めて段数、幅などを考えてからどこに何を置いていくかシミュレーションをしました ほめていただけて、とってもうれしいです(*^^*)
miyu

④室内のどこにでも立てられる間仕切り&棚

写真中央、白いパーテーションのように見えるのがディアウォールの棚です。間仕切りとしての役割も果たしてくれます。また、使う位置を選ばないので、お部屋の中央に立てることもできます。ディアウォールの棚には、パーテーションとしての使い方もある点、使う場所を選ばずにかなり自由度が高い点がポイントです。

⑤好きなサイズの棚をつくる

写真奥、上段に時計が置かれている茶色の棚がディアウォールの棚です。こういったベーシックなタイプのサイズとデザインの棚も自在に作ることができるのが、ディアウォールの棚のポイントです。

壁を傷つけないでアレンジできる!板壁に

ディアウォールを使えば、壁面を全面板張りにすることができます。壁に直接穴をあけて部分的な棚をつけられないといった悩みも、板張りにしてあれば好きなようにアレンジできます。

⑥壁を板張りして、ウッドウォールに

左壁面は板張りにしたディアウォールの棚でできています。大改築のようなリメイクです。板張りにできる点がディアウォールの棚のポイントです。mucさんは、チェーンシェルフや照明をディアウォールの壁に取りつけ、好みのテイストにしています。DIY途中のお部屋の写真も公開されているので参考になりますね。

⑦壁の一部を板張りして、飾り棚にする

リビングの壁面にディアウォールを設置して板張りにしたお部屋です。これなら西海岸風のアイテムを自由に飾ることができます。板張りにすることで壁に傷をつける心配をせず、飾りつけできることがポイントです。板壁もカラフルで、インテリアの一部のような存在感があります。

飾り付け無事に完了♪ リビングもちょっとはアメリカン風になって来たような気がします
medicineman

強度があるから、重量&容量もバッチリ収納!

お部屋に置く棚選びには、デザインとともに強度や容量も気になりますね。ものによっては耐久性やボリュームが理由で収納できないケースもありますが、ディアウォールの棚は収納したいものに合わせて強度も容量も対応することができます。

⑧板張り&高い位置の収納棚に

洗面所にランドリー用品を置くため、ディアウォールの棚は、上段・中段に収納家具を置いています。さらにタオルかけもあって便利♪腰から下の部分は洗濯機のスペースをあけてあります。板張りしたことで強度も増しているので、容量・重量をカバーして、さらに棚の配置も自在です。棚の追加も自由に決められますよ♪

棚をひとつ増やしました(๑•̀ㅂ•́)و✧ あとは、洗濯物を入れるBOX型の棚?を下に置こうと考えてます。 いつになるやら…・( ̄∀ ̄)・:*:
kerorin

⑨重みのある洗剤もガッツリ収納する

洗剤やタオル、グリーン……といったものを収納して扱いやすい場所に置くには、自由に位置を決められて、棚の幅や奥行も場所に合わせて変えたいものです。ディアウォールの棚は強度・位置、サイズを自由に決められる点がポイントです。

⑩大量のくつをたっぷり収納する

くつは季節やシーンに合わせて必要で、日常でも3足を使いまわすことが定番になっています。家族の人数分のくつなら、たいへんな数になってしまうことも。どこに何があるのかがパッと見てわかり、使う場所に置けるようアレンジできるディアウォールの棚。くつに合わせて高さを決めて、腰から下に棚を設置しています。

玄関なかなか使い勝手よくなって調子いいです。 やっぱり自分で作ると収まりがよくてよいですね◎
amu55

⑪重量のある本の収納もおまかせ

本格的な書斎の本棚として、書籍やCDを収納するのにもディアウォールの棚は使えます。一段一段の棚の高さや奥行も、収納する本に合わせて設計できる点がポイントです。また、本やCDの重みに耐えることができる強度も頼もしい性能です。

書籍かな?と思ってたら CDラック⁉︎圧巻やねーヾ(*''∀`*)ノ すごいカッコいいコーナー
romo

壁に傷をつけない棚、ディアウォールの棚について紹介しました。賃貸でも壁を自由にアレンジできるディアウォールの棚、とっても使いやすそうですね♪ 実例とともに紹介したコツを参考にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ディアウォール」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ