イメージ一新!はがせるシートで作るお気に入りキッチン

イメージ一新!はがせるシートで作るお気に入りキッチン

もともと物件に付いているキッチンはありきたりで、使い勝手が良くてもお気に入りにはならなかったりしませんか?そんなキッチンスペースには手軽に、しかも必要であれば元に戻せるはがせるシートを使ったリメイクがおすすめです。ここでははがせるシートを使ったキッチンリメイクの実例をご紹介します。

壁面に活用!

1番手っ取り早くキッチンのイメージを変えるなら、面積の広い壁面に、はがせるシートを使うのがおすすめです。100均でいろいろなデザインが販売されていますので、好みの柄を選んでみましょう。

流行りの男前インテリアにも

板壁風のはがせるシートをキッチンの壁面に貼れば、一気に男前インテリアにぴったりな雰囲気になります。

カフェ風インテリアにも

同じ板壁風のはがせるシートでも、デザインが違うだけでカフェのような雰囲気を作ることができます。ホワイトベースは清潔感も演出できますね。

ナチュラルにも

レンガ調のはがせるシートを、あえてベタ貼りせずにバランス良く配置しています。優しい色味で温かみを感じられるキッチンになっています。

キッチンカウンターに活用!

キッチンスペースの中でも存在感のあるカウンターの印象が変われば、キッチン全体の雰囲気も変えることができます。はがせるシートは汚れても掃除がしやすいので、汚れやすいカウンターのリメイクにもぴったりです。

同系色にそろえる

キッチンカウンターに貼られたホワイト系の木目調シートが、ホワイト基調のキッチンをより印象的にしてくれています。本物の木材のように管理の手間がかからないのがポイントです。

思いっきり個性的に

こちらはデニム調のはがせるシートをキッチンカウンターに活用されています。他にはないキッチンカウンターをアイデアしだいで作ることができるのがはがせるシートのすごいところです。

最初はデニムどぉかなぁと思いながらしていましたが、取っ手を茶色に変えているのでデニムと合いましたねぇ・:*+.(( °ω° ))/.:+前に比べると落ち着いた感じになりました♪♪
Yaco

対面式にも

対面式の場合は裏側もはがせるシートを貼って楽しむことができます。木目調のシートで優しいナチュラルインテリアになじむキッチンになっています。

ちょっと変わった活用法

壁面やカウンターにはがせるシートを活用して、まだどこかに貼りたい、という時はこんな場所に活用してみるのはいかがでしょうか。

レンジフードに

こちらは油汚れが気になるレンジフードにはがせるシートを貼っています。これなら汚れてもさっと掃除できそうです。

キッチンの壁をレンガシートで埋めて 換気扇はシルバーだったのを黒板シートで真っ黒にしました♡
rio

冷蔵庫に

こちらのユーザーさんは、なんと冷蔵庫に黒板調のはがせるシートを活用しています。ちょっとしたメモなどが書けて便利そうです。

組み合わせて

こちらは壁面ですが、なんと別のデザインのものを切って組み合わせているそうです。こだわりの感じられるキッチンになっていますね。

キッチンのシンク横の壁を ヘリンボーン風にDIY♡ セリア新商品のリメイクシートと ダイソーリメイクシートを組み合わせました。 黒い部分は黒板シートです♬
____pir.y.o

ゴミ箱隠しに

キッチンで隠したいゴミ箱をケースで目隠しし、さらにそのケースを黒板調のはがせるシートでリメイクされています。イラストを描いてカフェ風にしても良さそうです。


いかがでしたでしょうか。はがせるシートを活用すれば、賃貸であっても気軽に自分好みのキッチン作りに挑戦できますね。RoomClipユーザーさんたちを参考に、料理するのが楽しくなるようなキッチンを作ってみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「はがせるシート キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ