カーテン一新!気分も一新!お部屋別大満足の秘訣

カーテン一新!気分も一新!お部屋別大満足の秘訣

あなたのお部屋のカーテン、最後に変えたのはいつですか?もしかして、引っ越してきたとき、急いでそろえてそのまま……なんてことないでしょうか。暮らしに欠かせないカーテン、選ぶ時間もなく「とりあえず」つけている状態のお部屋、意外と多いと思います。お部屋ごとのカーテンを見直して、気分を一新しましょう!

カーテン選びの基本

人が暮らす部屋の数だけ必要なカーテン。まず、一番欠かせないのは窓枠に合わせた採寸です。それから、形や素材。最近ではシェード型や個性派素材をチョイスする方も急増しています。RoomClipユーザーさんのカーテンを参考にしてみましょう♪

後悔のないようにばっちり採寸を

リビングの窓は家の中で一番大きいかもしれません。最近では天井の高い家なども増えてきているので、その分窓のサイズも大きくなっています。採寸をするときは、窓枠だけではなくカーテンレールを基準に採寸することをお忘れなく!幅や丈などばっちり採寸して、窓を素敵に彩るカーテンを選んでいきましょう。

お気に入りブランドからチョイス

こちらはニトリのイージーオーダーカーテンシリーズからモロッカン柄をチョイス!グレー、ホワイトの色調で統一されたお部屋の主役級のインテリアとなっています。ニトリや無印良品などファンの多いブランドはカーテンのラインも豊富。もちろんコスパが良いポイントはそのままなので安心して選べますね♪

我が家のリビングのカーテンは、去年RCを始めて皆さんの素敵インテリアをみて刺激を受け、買い替えたカーテンです♡グレーのが欲しくてしかも大好きなモロッカン柄だったので即買いでした!しかも、ニトリのイージーオーダーでかなりお買い得だったんです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
sawawa
これ、かわいーね❤グレーは落ち着くよね❤
Hitomi
インテリアに馴染み過ぎ~♥ステキ♪しかもニトリに見えない (*˘˘*).。.:*♡カーテンもモロッカン柄があったんだね~♥
MIARA

話題のシェードカーテンをリビングに!

ちょっと個性的なシェードカーテンをリビングの窓にいかがですか?採寸をするときは、カーテンを窓の内側に取り付けるのか、外側にするかを決めてから採寸しましょう。上げ下げの多いリビングの窓のカーテンがロールタイプになると、お掃除やお洗濯などの出入りがグッと楽になります。これは試す価値あり!

重ねづけが今風♡

上級者のリビングには、カーテンの重ねづけがあちらこちらにお目見えします。淡いグリーンのデザインが入った薄手のレースカーテンに、丈の短いキュートなカフェカーテン、それに目隠しや防寒効果もある厚手のカーテンと、さらにレースカーテンを合わせて。出窓に広がるグリーンエリアとマッチしてオシャレ度◎。

寝室カーテンは安眠×ホテルライクがGood

寝室の一番の目的は「睡眠」!その目的をしっかりと果たせなければ、いくらおしゃれでも長続きしません。カーテンの目隠しや遮光という役割も、一番大きく作用するのではないでしょうか。もちろんデザイン性も追求したいあなたには、ホテルライクというキーワードがおすすめです♡

まるで天蓋付きベッドのできあがり

ホワイトシャビーな雰囲気が、女の子の心をがっちりつかむ乙女な寝室。ベッドの奥の窓から、ベッドまわりのスペースを囲むように取りつけられたカーテン、まるで天蓋付きベッドのようです。夜はグレーのカーテンをしっかりかけて、夢の世界へ旅立ちましょう♪

とっても素敵ですね。洋書を見ているような幸せな気分になりました。
Yori

憧れブルーにかこまれて

多面形の部屋の、それぞれの壁の幅に合わせて取りつけられた窓。壁はティファニーブルーを思わせるミントグリーンで一面彩られ、ゴージャスなシャンデリアとの相性もばっちり★フリルのついたレースカーテンは緑のリボンで束ねられ、舞踏会で踊るドレスのようです。格式高いホテルライクな雰囲気は憧れの一コマ!

星は模様ではなく……

こちらは淡いピンクの遮光カーテンに、星模様……ではなく、なんとパンチングがされています。パンチング部分から、日光がほんのり差し込み、本物の星のようにキラキラと輝いています。また、カーテンレールがレール式だったところを、つっぱり棒をわたして、こちらを設置されているとのこと。個性が光るカーテンです。

この部屋のカーテン、おしゃれできてますか?

寝室、リビングと、カーテンが主役になりやすいお部屋をご紹介してきましたが、もちろんお家にはもっとたくさんのお部屋やスペースがありますよね。目を向けてみると、カーテンをつけるところって本当に多いものです。キッチンや玄関、子ども部屋に階段、ロフトベッドの下部の目隠しにと、登場シーンは多数です。

清潔感がただようキッチン

キッチンの窓から見える景色は奥様の癒しスペース。白を基調にした室内に、真っ白で清潔感ただようカーテンがゆらりと揺れる姿が爽やかです。窓の向こうに見えるグリーンも合わせて、まるで一枚の絵のよう♪お友だちを呼んだとき、いつもは見られたくないと思っていたキッチンに真っ先に案内してしまうかもしれません。

キッチン前の窓からの西日がきつくなってきたので、リネンでカフェカーテンを作ってみました♪この独特の透ける感じがとても好きです。
asu
窓の外のグリーンが素敵♡ この写真、すごく好きです(*^^*)
akane
ほんとにステキ!!窓の景色もカーテンも♡真夏なのにすごく涼し気!
mama

まさにお家の顔!第一印象は玄関で

玄関を入ったところにある窓をカフェカーテン風に飾りつけ。しかもこのカーテン、ハンドメイドだそうです。玄関はお家の顔、来られたお客様みんなが必ず目にするところです。自分が気に入ったデザインの物しか置きたくない気持ち、よく分かります!ステンシルなら簡単なので、気軽にチャレンジできるのもいいですね。

玄関奥にカフェカーテンを作成!
September

明るく楽しい空間で過ごしてほしいから

キッズルームの窓、皆さんのお家はどのようになっていますか?こちらはピンクと黄色のカーテンが並んでかけられています。子どもが過ごす部屋は、いつでも明るく楽しい気分でいられるようにしてあげたいですよね。成長するにつれて、一緒に相談しながら色やデザインを選ぶのも、ひとつの楽しみ。

まだ未使用の二階子供部屋カーテンです。 女の子2人なので壁は作らず左右対称の広々とした部屋になっています。 将来ここに壁を作るのか、そのままか…? 希望としてはこのままがいいのですが(笑) カーテンはそれぞれのイメージカラーで選びました。 まぁ、カーテンは成長と共に変えられますしね。 こんなラブリーなの今だけイマダケェ!という勢いで選ばさせて頂きました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
meguchiyo

一口にカーテンと言っても、アレンジやコーディネートひとつで表情ががらりと変わります。一番はお部屋と好みにマッチしたデザインや形を選ぶこと。気分転換に模様替えしたいとき、カーテンだけチェンジしても気分は変わりそうですね!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「カーテン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク