手軽に暮らしにモダンアートをプラス!マスキングテープを使ったモノトーンウォールデコレーション5選 [まとめ人: black-whiteさん]

手軽に暮らしにモダンアートをプラス!マスキングテープを使ったモノトーンウォールデコレーション5選 [まとめ人: black-whiteさん]

今回は、その豊かな発想力で100均などのローコストアイテムを活用したDIYを楽しまれているblack-whiteさんに、『今気になっている』というマスキングテープを使ったウォールデコレーションをまとめて頂きました。マスキングテープに秘められたアートな可能性を発見できるアイデアばかりです。

まとめた人

のんびりと好きな物に囲まれる生活を目指しています。 RoomClipで素敵なお部屋を拝見できるのが日々の癒しになっています。「掃除しやすく」を第一に、シンプルで機能的、簡単リメイク、防災的にも安心設計、良心的価格の部屋作りを心掛けてます。

まとめてみた理由

black-whiteさん

「マスキングテープというと、ラッピングとか文具を装飾するイメージでした。でもある時、RoomClipでマスキングテープを使ったウォールデコレーションを発見したんです。『すごく素敵だなぁ』『いつか挑戦してみたいなぁ』と思い、見かけてはフォルダ登録!を繰り返しています。そんな中から、今回は特にお気に入りのモノトーンのウォールデコレーションをピックアップしてみました。」

マスキングテープで作り出された、憧れのウォールデコレーション

リアルなシマウマも描けるんです

black-whiteさん

「マスキングテープでここまでリアルな表現ができるなんて!!心から格好いい……と感嘆して、即フォルダに保存した1枚です。 例えば、引き戸にこんなデコレーションをしてみたら、開いている時と閉めた時のギャップで部屋を違った雰囲気できそう♪ay-worksさんの凄いところは、輪郭を作らずにシマウマを描き上げてしまっているところです。絶妙なカーブでシマウマのリアルな模様が表現されているのもお見事。マスキングテープだから、失敗してもやり直しができるので、こんな高度な作品にもいつか挑戦してみたいと思います。 」

小道具プラスでリアルに仕上げる"遊び心"デコレーション

black-whiteさん

「ayuaさんは、マスキングテープとワイヤーアートを組み合わせて、壁にランプを描かれていました。小道具をプラスして立体的な部分を作ると、遊び心が効いてワンランク上のアートな仕上がりを楽しめますね。 思わず、この照明のスイッチを探したくなります♪ピクチャーレールに合わせてデコレーションするのも"粋"かも?なんて思いました。」

可愛らしさとシックを両立する、シルエットアート

black-whiteさん

「こちらはマスキングテープで住宅のシルエットを表現された、ウォールデコレーションです。直線のコーディネートでできるので、挑戦しやすいアイデアではないでしょうか?モノトーンでシンプルにまとめることで、可愛らしさとシックな雰囲気を両方与えてくれるのが魅力です。フェアリーライトとの相性もぴったりですね。RoomClipのユーザーさんの中には、こうしたシンプルデコレーションに、季節の飾りをプラスしてクリスマスやハロウィンを盛り上げている方も多くいらっしゃってとても参考になります。」

下がり天井を生かす、スタイリッシュデコレーション

black-whiteさん

「同じくシルエットアートですが、住宅ではなく都会の街並みが表現されていて、よりスタイリッシュな印象です。 時には邪魔者扱いされてしまう下がり天井に、マスキングテープでデコレーションすると『アート効果が増す』ということを教えてくれた1枚。夜は間接照明で照らし出して、夜景風に楽しむのも素敵かもしれません。」

子供も喜ぶ、モノトーンアートなアイデア

black-whiteさん

「天井と壁の角に、大胆にマスキングテープで鉄橋を描いて、手書きの汽車を走らせたという……本格的にアートなアイデアです。 とってもかわいいなぁと思わずほっこりしながら、見惚れてしまいました。amelie1259 さんの息子さんも喜ばれたそうです。

マスキングテープなら、貼り替えも楽々♪失敗してもすぐやり直しができます。ちょっと大胆に、ちょっと斬新にウォールデコレーションを楽しんで、暮らしのスパイスにしてみてはいかがでしょうか。壁紙を変えるよりも断然、お手軽ですよね。」

マスキングテープで暮らしにアクセントをプラスしよう

なるほど、マスキングテープを使えばインテリアの楽しみ方の幅がぐんと広がるんですね。大胆なデコレーションも、モノトーンや単色で作ればスタイリッシュにまとめることができます。普段から、シンプルかつ機能的にオシャレなインテリアコーディネートを実践されているblack-whiteさんならではのチョイスですね。また、マスキングテープならば必然的に直線的なデザインになるため、幾何学模様やモダンなアート風に仕上げやすいのも魅力ではないでしょうか?

壁紙を変えたいけれど、時間も費用ももったいない……、イベントごとのデコレーションをもっと手軽に楽しみたい!こんな風にお考えの方は、是非、マスキングテープデコレーションに挑戦してみてください。お子さんと一緒にあれこれ考えながら楽しむのもおすすめです。

みなさんからまとめのネタを募集しています!

本連載は以前告知させていただいた 「記事ネタ」募集キャンペーン【magネタ募集002】に応募いただいたアイデアから選ばせていただいています。引き続き編集部がこれまであまり作ってこなかったようなテーマが集まるといいなと思っています。みなさんのリサーチの時間をすこしRoomClip magにわけていただけると嬉しいです。ぜひご応募ください!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「マスキングテープ ウォールデコレーション」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ