ドイツ・ベルリンでの暮らし。開放感と透明感が際立つ空間〜jucom.deさん〜[連載:RoomClip_新人ユーザー紹介]

ドイツ・ベルリンでの暮らし。開放感と透明感が際立つ空間〜jucom.deさん〜[連載:RoomClip_新人ユーザー紹介]

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、ベルリン在住のjucom.deさんと、jucom.deさんがコーディネートする、明るく柔らかい雰囲気に包まれたお住まいをご紹介します。日本の住宅環境とは一味違う、斬新な間取にも注目です♪

今回ご紹介するのはこの方です!

今年の8月に地方都市からベルリンへ引っ越しました。窓の大きな明るい部屋に入居することが出来、ドイツで過ごす6度目の冬を楽しんでいるところです。

大きな窓のある、優しくメロウな暮らしづくり

開放感たっぷりの吹き抜けリビング

jucom.deさんが住まうドイツ・ベルリンのお宅は、日本ではなかなかお目に掛かることができないような、大きな窓と吹き抜けで開放感たっぷりの空間が最大の特徴。中でも、5Mの高さにもなる贅沢な窓貼りの吹き抜けを有するリビングは、ひと際リラックスムードが漂います。ソファに掛けられた柔らかく無造作なドレープを生むリネンのシーツが、そんな雰囲気を象徴するしているよう。ちなみに、このソファは、jucom.deさんお気に入りのお昼寝スポットなんだとか。陽の光や風といった環境も、インテリアの一部のように暮らしに溶け込んでいます。

吹き抜けのリビングとひとつながりになった、キッチンとダイニングは植物やカラフルなモダンファニチャーで、楽し気な雰囲気もプラスされています。緩やかに伸びる階段や、2階の渡り廊下、植物や照明……あらゆるものから醸し出される躍動感が、心地よいリズムを感じさせてくれるのもjucom.deさん宅の魅力のひとつではないでしょうか。

窓と間取を生かしたインテリア

吹き抜けのリビングをちょうど見下ろせる位置にあるのは、驚くべきことに"バスタブ"です。これには当初、jucom.deさんも驚かれたそうですが、大きな窓から外を見渡す開放感たっぷりのバスタイムが今ではお気に入りになったとのこと。階下を見渡すことはできるけれど、階下から入浴シーンは見えない絶妙な設計だから、特別な気分をゆったりと味わうこともできるんですね。さりげなくバスタブの縁におかれた、空飛ぶ鳥のオブジェが景色や吹き抜けの上という浮遊感のある間取とリンクしているのもオシャレです。

2階には、バスタブのある渡り廊下を挟んで、2人のお子様の寝室があります。こちらはお嬢さんのお部屋。レースのベッドカーテンと白枠の窓のコンビネーションがなんともリュクスで、乙女心とその想像力をくすぐりそうです。

ガラスと光が生み出す透明感と趣

そして、jucom.deさんのインテリアに選ばれている素材のなかでも、演出力がひときわ高いのが"ガラス"です。例えば、ダイニングにあるインダストリアルな趣を漂わせているこちらの照明。ランダムな長さで、エフォートレスな抜け感を演出しつつ、時間帯ごとに受ける光の具合で空間に透明な美しい影を落としてくれます。何気ない偶然のできごとが、暮らしを豊かにする演出につながる……これもまた、大きな窓のある暮らしならではの楽しみ方ではないでしょうか。

jucom.deさんは植物を飾る器にも、ガラスを積極的に取り入れていらっしゃいます。透明なガラスの花瓶に飾られた植物は、瑞々しく生命力を放ちナチュラルなインテリアにするりと馴染みます。また、ガラスや水面が窓からの光を受けて、キラキラと揺れるさまも透明感のある美しさを演出してくれます。

住まいの間取、環境、そのすべてを魅力としてインテリアとバランスよく組み合わせる工夫が、jucom.deさんの暮らしには溢れています。そしてそのどれもが、自然体。飾り立てず、ナチュラルに、でも洗練されたムードを漂わせるjucom.deさんのインテリアを是非今後もチェックしてみてください。

jucom.deさん邸の間取り図

jucom.deさんのお宅は、2F建て3LDK+トイレ付シャワールーム2室という間取です。どの空間も、大きな窓とそこから入る光、そしてそれを受ける素材のコーディネートにふと心が癒される、そんなお住まいです。

jucom.deさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

jucom.deさん

掃除と片付けが苦手なので、とにかくシンプルがテーマ。でも片付き過ぎて殺風景な部屋も寂しいので、程よく温かみが出るように気を使っています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

jucom.deさん

日本国内のショップでお答えすると、まずは名古屋の天白区にあるcarafeさんです。どこも似たり寄ったりなセレクトのインテリアショップが多くなる中、オープン当初から確固とした美学を貫いている場所だと思います。

あと横浜の白楽にあるeimekuさんもお気に入りのショップです。自分のものだけでなく誰かにプレゼントをしたい時は、ここに来ると必ずピンと来るものが見つかりました。

この2店舗で購入したものは、ドイツへも持ってきて今も大事に使っています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

jucom.deさん

直径20cmの大型花瓶。大ぶりな花をざっくり飾るだけで部屋の雰囲気がグッと大人っぽくなりさらに居心地の良い空間になりました。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

jucom.deさん

食事。好きなインテリアに囲まれ気持ちよく生活するためにも家で食事をする時には食材や調理法に気を使っています。その代わり外食時は好きなものを思いっきり食べます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

jucom.deさん

RoomClipを覗いていて驚くのはDIY率の高さとその完成度!勉強になります。 動画も載せられたら面白いかも。

jucom.deさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


jucom.deさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ