リビングの棚に北欧雑貨を飾ろう!

リビングの棚に北欧雑貨を飾ろう!

リビングのどんな棚にどんな北欧雑貨を置いているのか。またどんな置き方をしているのかRoomClipユーザーさんからコツを学びましょう。チェスト、ウォールシェルフ、ラックなど棚にもいろいろ。また、北欧雑貨とひと口にいっても、種類も豊富にありますので、飾り方のコツを知って北欧雑貨を思う存分楽しみましょう。

北欧雑貨で魅せる!飾るものはひと種類のみ

リビングにある棚の大きさ、広さにもよりもますが、あえて北欧雑貨を飾るものを、ひと種類にして。余計なものは一切置かないことで、雑貨の存在感が引き立ちます。飾るのではなく、アートのように魅せるというコツをRoomClipユーザーさんから学んでみましょう。

①アーティストの雑貨を飾る☆

スウェーデンの陶芸家、リサラーソンのこけしを飾られています。動物たちが、丸みのある、ユニークなこけしになっています。木のあたたかみを感じられる雑貨で、木の棚と程よく調和していますね。こちらは、テレビボードの上に置かれています。テレビを見るたび、雑貨を眺めて気分が和みそうですね。

ずーーーーっと欲しかったリサラーソンのこけし♡ もうこのちょこんとした感じがたまらく惹かれてしまって自分用のクリスマスプレゼントだ!と言い訳して大人買いしました(о´∀`о) ラッカー塗装してあるので水拭きしてもいいということで大切に扱いたいと思います♡
taitai
今はとりあえずテレビボードのテレビ上だよ(*^_^*)
taitai

②北欧雑貨の陰を味方にする

棚には木製の北欧雑貨のみ飾られています。みなさんご存知のフィンランド生まれのムーミンと、ムーミンに出てくるミーのシンプルな木製の雑貨、それと木の形をしたものを、棚に並べて飾られています。壁にはお日様の光で映し出された影がメルヘンチックな気分にさせてくれます。

晴れてないと影が綺麗に出なくて。 私もお気に入りの写真です。
machu

③北欧生地を使った雑貨を飾る

ミナ ペルホネンを使って、DIYされたランプシェードを飾られています。ミナ ペルホネンは、シンプルなデザインで、落ち着いた印象がリビングに似合います。ランプシェードは、棚に飾っているだけでなく、夜に灯すとさらに雰囲気が出て静かに穏やかな時間が過ごせそうですね。

譲って頂いたミナペルホネンの生地からランプシェードを作りました。ぴったりのサイズで好きな柄のシェードって既製品ではなかなか難しいです。 ベース意外は骨組みから全部手作り。渾身の力作です♪( ´θ`)ノ
moimoi

どこに北欧雑貨を飾るかで印象も変わる

リビングのどんな棚に北欧雑貨を飾るかで印象が違ってきます。棚のスペースが広いと、大きい雑貨が飾れますし、スペースが狭いと必然的に小さな雑貨しか飾れませんが、RoomClipユーザーさんからどんなスペースであっても、スペースに合った北欧雑貨を飾られていますので、飾り方のコツを学んでみましょう。

④ローテーブルに北欧雑貨を飾る

ローチェストの棚に、北欧を代表する雑貨を並べられています。デンマーク王室御用達グラスブランドのホルムガードのフローラベースに、花をあしらって。カンガルーポーというかわいらしい名前のお花だそうです。スウェーデン生まれのヤコブソンランプなど、こだわりの雑貨が並んでいます。

あこがれのホルムガードデビューしました♡ B級品での購入でしたが、どこが悪いのかわかりません。朝日がいい具合に入ってフローラベースが映えます♪*゚
tomott

⑤ウォールシェルフに北欧雑貨を飾る

ウォールシェルフに北欧雑貨を飾られています。ウォールシェルフのデザインはシンプルだけど存在感があります。水色のアクセントウォールが、北欧の寒い冬のイメージに合っていますね。フィンランド生まれのしろくまの貯金箱、白い木の形をした陶器、鳥の木の雑貨と、素材が違うものですが、どれも北欧らしい雰囲気です。

⑥ニッチに北欧雑貨を飾る

ケーラーのフラワーベース、ARABIA社のパラティッシのお皿など、北欧生まれの陶器雑貨を穴の開いたニッチに置かれています。四角形の木枠のニッチ、ひと枠ひと枠が、アートの額縁のようで、そこを通るたびに陶器の北欧雑貨を眺められます。

⑦さまざまなオープンシェルフに飾る

箱型になった細長いウォールシェルフ、木製オープンラック、ステンレス製のオープンラックと、素材や大きさの違う棚やラックに雑貨を飾っています。壁には北欧のファブリックアートがあることで、北欧の雰囲気がリビング全体に広がっています。

リビングに北欧雑貨と北欧食器をコラボさせて

お気に入りの北欧食器をあえてリビングに置いて、北欧雑貨とコラボレーションさせて、いつでも眺められる場所に。雑貨と食器を等間隔に並べるとお店やさんのようです。リビングが近いと、食器を使うこともできますね。

⑧北欧食器を同じブランドで飾る

北欧の食器は、デザインがアートのようなので、実用的にも使えますのが、リビングに飾って眺めるのもいいですね。ヴィンテージのチェストに、リサラーソンの陶器雑貨と絵皿を飾られています。グリーンがリサラーソンの作品を際立たせています。

ヴィンテージチェストにリサコーナーを作りました。 益子絵皿とライオンとミーアとエルク。 グリーンはセメントポットに入れたワイヤープランツと瓶に入れたユーカリのドライ。
a

⑨オープンラックに北欧食器と雑貨を飾る

オープンラックに北欧食器と雑貨をバランスよく並べて飾られています。リサラーソンの雑貨、ARABIA社のティーカップなど北欧のアイテムが棚に並んでいて、赤色のケトルが鮮やかに華を添えています。キッチン道具もインテリアの一部になっています。

⑩食器棚と飾り棚に北欧食器と雑貨を飾る

食器棚と飾り棚に、北欧雑貨と北欧食器がところ狭しと飾られています。左側にみえる食器棚にはリサラーソンの雑貨と共にカップや小さい絵皿が。飾り棚には、大きい絵皿がアートのようにひと種類、一段ずつ置かれています。食器棚の周りにはファブリックアートが飾られていたり、全体が北欧で埋め尽くされています。

我が家のパワースポット。「ときめく」モノだけを凝縮したお気に入りの場所です。
n.72822

リビングのいろんな棚に北欧雑貨を置いて、それぞれの楽しみ方をされていましたね。北欧雑貨はひとつひとつアートのようですね。リビングの棚に並べてぜひ眺めて北欧の雰囲気に包まれてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧雑貨 棚」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ