手軽にアンティーク感を盛り上げる、ティンパネルのある暮らしの実例7選 [まとめ人: okyame-chanさん]

手軽にアンティーク感を盛り上げる、ティンパネルのある暮らしの実例7選 [まとめ人: okyame-chanさん]

今回は、アンティークを楽しみながらアバンギャルドな空間づくりを楽しまれているokyame-chanさんが注目されているという、ティンタイル柄またはティンパネルを取り入れたインテリアをまとめて頂きました。※ティンパネルとは、100年以上も前からアメリカで使用されているブリキ製の化粧パネルです。アンティークやシャビー系のエレガントなインテリアを好まれる方の間で注目度が高まっています。

まとめた人

RoomClipをスタートして早一年。RCの投稿写真に毎日刺激を受けています。夏頃にRoombloomさんのペンキのモニターに当選してから、わが家は劇的に変貌しています。最近はRe壁コンテストの副賞で頂いた輸入壁紙をリビングに貼りました。一年前は白い壁だったのに、振り返るとビックリです。まだまだ、セルフペイントしたい場所や壁紙を貼りたい場所があります。高校生の子どもと旦那の三人家族です。私は図書館で働いています。RoomClipを始めてから毎日が充実しています。

まとめてみた理由

okyame-chanさん

「輸入壁紙のメルシー社のティンタイル柄の壁紙に憧れたのが始まりです。RoomClipユーザーのotomatuさんのお部屋でティンパネルの存在を知ってから、少しずつ集めるようになりました。私はサビサビのアンティークは取り入れづらいので、パネル加工してあるものをコレクションしています。アンティーク初心者ですが手持ちの物とも相性が良いようです。」

アンティークを手軽に楽しめる秀逸アイテム、ティンパネル

ティンパネルとの出会い

okyame-chanさん

「otomatuさんのお部屋で、この写真を見た時がティンパネルとの出会いでした。ティンパネルは約1世紀前のNYの天井材として使用されていた物です。タイタニックの時代に使われていた物が現代のインテリアピースとして、遠く離れた日本のわが家にあると思うと浪漫を感じます。この出会い以来otomatuさんの事を(ティンパネルの師匠なので)師匠と呼ばせて頂いています。」

カジュアルに取り入れやすいパネル加工

okyame-chanさん

「こちらはティンパネルをパネル加工した物。私のようなアンティーク初心者でも手軽に取り入れる事が出来ます。床置きしたり、トレイのように使用したり、また壁掛けしたり。複数枚をならべて飾っても素敵ですね。」

空間をグレードアップ、存在感抜群のティンパネルミラー

okyame-chanさん

「こちらはティンパネルで縁取ったミラーです。いろんなサイズやカラーがミックスされていて、唯一無二な感じがまた素敵です。このサイズの姿見は迫力の存在感なので、そこにティンパネルが加わるとお部屋が一気にグレードアップする感じがします。いつか欲しい憧れのアイテム。」

ティンパネルのアートフレーム

okyame-chanさん

「r.さんのお部屋で見つけたのは、ティンパネルを加工したフレームです。私のようなアンティーク初心者でも、手軽に取り入れる事が出来るアイテムだと思いました。フレーム自体がアートなので、そのまま飾るだけでも雰囲気が出そうです。」

ティンタイル柄で天井を印象付ける、憧れのスタイル

okyame-chanさん

「youko777さんは、憧れのメルシー社のティンタイル柄の壁紙を天井に使用されていました。天井に貼るのがやはり素敵ですね。アクセントウォールや家具のリメイクに使うのも良いな……と思います。いつかは我が家に貼りたい。私の憧れを見た一枚です。」

リアルな質感と高級感に魅せられる

okyame-chanさん

「love-heartsさんもメルシー社のティンタイル柄を使用されています。独特のリアルな質感と漂う高級感が他にはない魅力です。家具のリメイクに使うのも良いかもしれません。」

自作のティンパネルを組み合わせたオブジェ

okyame-chanさん

「kazaruyo-niさんは、なんとティンパネルを自作して一つのアートを作り上げていらっしゃいました。どこかのショップディスプレイに合っても不思議ではない仕上がりです。この技術力とセンスには驚かされました。」

暮らしをグレードアップする、クラシカルな趣

シャビー系やアンティーク系のインテリアスタイルを、ワンランク上の仕上がりにしてくれるティンタイル柄の壁紙は、じわじわと注目度が高まっているようです。でも、壁をいきなり大胆にチェンジするのは勇気がいるもの……。今回、okyame-chanさんがご紹介してくださったアイデアの中には、そんな方にも嬉しいカジュアルなアートピース使いのティンパネルアイデアも含まれています。ご自身もティンタイル柄やティンパネルの使用法について模索中というokyame-chanさんならではの、気の利いた視点があってこそではないでしょうか。

今回はじめてティンパネルに興味を持たれたという方も、既に注目していたという方も、是非インテリアのグレードアップの参考にしてみてください。

みなさんからまとめのネタを募集しています!

本連載は以前告知させていただいた 「記事ネタ」募集キャンペーン【magネタ募集002】に応募いただいたアイデアから選ばせていただいています。引き続き編集部がこれまであまり作ってこなかったようなテーマが集まるといいなと思っています。みなさんのリサーチの時間をすこしRoomClip magにわけていただけると嬉しいです。ぜひご応募ください!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ティンパネル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ