「厳選された『使いやすいシンプル』が導き出す、クラシックな大人のムード」憧れのキッチン vol.89 nikonikonさん

「厳選された『使いやすいシンプル』が導き出す、クラシックな大人のムード」憧れのキッチン vol.89 nikonikonさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、無駄を削ぎ落した先に残る『潔く美しい男前』なインテリアが特徴的な、nikonikonさんのキッチンをご紹介します。選りすぐられた上質なファニチャーたちが奏でる完成されたムードのある空間です。

嫁と猫と自分の3人暮らしです。 高台に建てた小さな家で細々と暮らしてます。 めんどくさがり屋なので極力シンプルな状態を保てるよう努力中。 今年はテーブルを大きくしてイメチェン予定です。

『使いやすさ』を突き詰めたキッチン

nikonikonさん宅のキッチンは、落ち着いた照明とシックなトーンのファニチャーたちが、クラシックな中に凛とした独特のムードを漂わせる空間です。静かに時を堪能したくなるような、知的な大人が通うカフェのようなそんな印象を受けます。まずは、nikonikonさんにキッチンを作られた際にこだわったことやお気に入りの点などを伺ってみましょう。

nikonikonさん

「キッチンの個別テーマと言うのは特にありません。 ただリビングが見れるようにしつつ、臭いや音などをある程度シャットアウトしたいと思いガラス張りにしました。 掃除の手間は少し増えますがお気に入りのポイントです。 オシャレっていうのはあまり気にせず、シンプルで使いやすいことを重視してます。」

『繋がりと独立』を両立した対面式

縦に配置されたLDKの奥に位置するnikonikonさん宅のキッチン。ダイニングやリビングを見渡せる対面式というのはもちろんですが、その最大の特徴はガラス張りで仕切られている点です。そうすることで、LDK全体を連携させつつも、キッチンという作業スペースをしっかりと独立させることに成功しています。ここからは、nikonikonさん流の『使いやすさにこだわった、シンプル』の魅力についてさらに詳しく迫っていきます。雑貨やディスプレイをしても、掃除がちょっと……なんて方にもおすすめのインテリアアイデアが詰まっていますので、是非チェックしてみてください。

キーワード1 沸き上がるカフェのムード

nikonikonさん

「意識はしていませんでしたが、家に来た知人たちからは大体『カフェみたい』というお言葉をいただきます。 雑貨を増やしてごちゃっとしてる方がカフェっぽいイメージだったんですが、小物嫌いの自分がつくる家でもそういう雰囲気が少しでも出せたのかと思うと嬉しいです。」

キーワード2 実用性を魅せる無駄のないインテリア

nikonikonさん

「インテリア雑貨みたいなものが嫌いで、極力シンプルにしたいと思ってます。でも簡素すぎるのも嫌。なのでダイニング側にコーヒーコーナーを設置して、必要なものを置くようにしました。インテリアにもなり、かつ機能的なため気に入ってます。」

キーワード3 黒で統一されたシックな家電類

nikonikonさん

「地味なところですが、リビング、キッチンの家電は黒で統一しました。空気清浄機、ウォーターサーバー、レンジ、冷蔵庫、炊飯器など全てです。指紋や埃がつきやすいし、存在感も大きくなってしまうのですが、木の雰囲気には合いやすくて黒を選択してよかったと思っています。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

nikonikonさん

「掃除が面倒な自分のようなタイプの方へ。 雑貨などよりも、大きな家具のような『必ず要るもの』にこだわるだけでも雰囲気をは十分出せるんじゃないかと思います。」

まとめ: こだわりで『演出する』大人の空間づくり

見せる収納やディスプレイなど、空間に好みの雰囲気を出すには小物で『装飾』するのが一般的です。その一方、別の方法でも空間にムードを出すことができるのだと今回気づかされました。無駄を削ぎ落し、本当に必要なものにとことんこだわる、使いやすい確かなものを選ぶ。こうして暮らしやすさを大切に、必要なものを厳選した結果、魅力的な空間が生まれたんですね。nikonikonさんのスマートでシンプルな考え方が前提にあるからこそ、導き出された答えではないでしょうか。

nikonikonさんの作る空間は、シンプルだからこそ漂う上質な雰囲気。「当たり前」にこだわる大人の空間づくり、ぜひ参考にしてみてください。


nikonikonさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ