急な来客でもOK!余裕を持てる10のコツ

急な来客でもOK!余裕を持てる10のコツ

みなさんのお宅には、お客様はよく来られますか?お宅によってさまざまですが、「今日に限って!」と恥ずかしい思いをしちゃうこともあるはず。RoomClipユーザーも、来客に対応できるよう工夫されている人が多いですよね。さてどんな工夫があるのでしょうか。今回はその実例からコツを習得しちゃいましょう。

来客を想定した家づくり

なかなか実現するのは難しいですが、家づくりの段階で来客を想定しておくのも、慌てずに済むひとつのコツかもしれません。ここでは、そのアイデアを形にしたユーザー宅を見てみましょう。

①スペースに余裕を持たせておく

家族用と来客用の玄関があると、ちょっとした瞬間にも便利を感じそう。NEOtomoさんの玄関は壁を挟んで家族用、来客用と空間が分けられています。家族用の壁一面には収納棚が設置され、散らからない工夫もプラス。急な来客時に家族の靴を片付けることから、始めなくても良さそうですね。

②清潔感ある水まわりの維持を心がける

いつでもお客様に使ってもらえる水まわりがあると、急なときこそ役立ちます。boni-nyaさんの来客用洗面台のように、生活感なくシンプルにされていると清潔感も維持しやすそう。ササッと掃除しやすい状態をつくっておくことが大切ですね。

③ゲストルームを用意しておく

Bohoスタイルを楽しまれているfreakycatさんは、ゲストルームもリゾートホテル並み!充電器やハンガーなど、あるとうれしいグッズ類も完備されています。こんな素敵なゲストルームがあるとお客様も大感激ですね。そして常に準備できていることで、急に宿泊されることになっても焦らずにいられます。

とりあえず洋服かけられるようにハンガーと、携帯の充電置き場としてテーブルというかキッチンワゴンを置いてみました。
freakycat

④隠すことを賢く取り入れる

片づけている余裕がない!そんなときは諦めて、生活感漂うキッチンまわりのアレコレを、扉のついた背面収納内に隠してしまいましょう。sea_green_skyさんの背面収納のように、食器類や家電も隠せるとスッキリ!シンプルで清潔感溢れるキッチンに、お客様もホレボレすること間違いなしです。

人数にも対応できるように

掃除ばかりに気を取られ、いざお客様を迎えてみると、準備不足に気づいたことありませんか?いつどのような形で来られてもいいように、備えておくことが一番ですよね。それに一度準備しておけば、急な来客時に用意する必要もなく、ちょっと余裕も持てるかもしれません。

⑤伸縮タイプのテーブルで備える

毎日は必要ないけど、ひとりふたり増えるとお皿を置くスペースもなくなりますよね。そんなときの備えとして、favoriさんのテーブルのような伸縮タイプがオススメ!すぐにスペースが拡張できて、使わないときの収納場所や方法にだって困りません。

来客用にダイニングテーブル伸ばして見ました。( ゜o゜) IKEAの伸縮テーブル. 重宝してます♪
favori

⑥スツールを幅広く活用する

人が増えると足りないものの代表格が、イスではないでしょうか。akoさんのようにスタッキングできるスツールだと、使わないときもコンパクト。サッと出せて座れますし、ちょっとしたコーヒーテーブルにもなります。グリーンを飾ったり用途も幅広くて、多めに持っていても無駄にはならないですね。

⑦来客用のスリッパをセットしておく

スリッパは来客用として、まとめて用意しておくのがベスト!そしてお客様の目線になって、清潔感のあるスリッパにしておきましょう。yuu0489さんの来客用スリッパのように、洗える物だといいですね。カゴに無造作にセッティングされていると、柔らかな印象で好感が持てます。

玄関入ってスグの階段前に(^^) ハンプティダンプティの 洗えるスリッパ♪ お気に入りです!! 自分用にも買おうか考え中┐('~`;)┌
yuu0489

心遣いが感じられるコーナーを用意しておく

誰かのお宅に遊びに行ったとき、ちょっとした心遣いにハッとしたことありませんか?些細なことであっても、その心遣いを感じるお宅は居心地が良いものです。ここではそのさり気ないもてなしに、心遣いが見られるユーザーの工夫を見てみましょう。

⑧自分もお客様もうれしいコーナーを作る

kumiさんのダイニングには、来客用のカフェコーナーがあるんです。特別なティーセットを棚奥から取り出したり、探す手間もありません。お気に入りのマグカップや、お茶やコーヒーなどをセッティングしておくだけ。普段使いはもちろん、来られたお客様との会話も弾みそう♡

⑨荷物置き場を確保しておく

どこかのお宅にお邪魔したとき、自分の荷物をどこに置こうかと悩んだりしませんか?pannalさんはご自身の経験から、リビング入口に荷物置き場を設置されたそうです。きちんと場所が確保されていると、気兼ねなく置いてもらえますし、その思いやりにホッコリ。特に荷物の多いママ友さんに喜ばれそうです。

来客用のカバン置き場を作りました☺︎ いつもお友達の家に遊びに行った時に、子供の荷物もあるから結構かさばるバックをどこに置こうかと最初に迷うポイントだったのでリビングの入り口に作っちゃいました☺ まぁカラボ置いただけですけどね 笑 何人かみえても縦に置けるので場所いらずなのがありがたい(人◕ω◕)♡
pannal

⑩アメニティセットを用意しておく

miru39さんは来客用にアメニティグッズを用意されています。あえて見えるようにセットして、まるでホテルみたいですね。こういうちょっとしたところに対応の余裕が感じられ、お客様にも喜ばれるのではないでしょうか。

100均のプラスチックのカゴに、ホテルで使わなかった歯ブラシなどのアメニティグッズを入れ、ゲスト用に置いてあります。紙コップや綿棒なども見えるところに置いてゲストに気兼ねなく使ってもらえるようにしてます。
miru39

急な来客にも焦らず対応するには、やはり日々の準備が必然的なんですね。きちんと備えがあると掃除や片づけに専念できて、お出迎えも楽になるのではないでしょうか。来客頻度やスタイルに合わせて工夫をしておきたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「来客用」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ