「憧れのタイルで魅せる、開放的な北欧モダンスタイル」憧れのキッチン vol.98 yuka.homeさん

「憧れのタイルで魅せる、開放的な北欧モダンスタイル」憧れのキッチン vol.98 yuka.homeさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、ナチュラルな北欧インテリアをモダンに楽しむ、yuka.homeさんのキッチンをご紹介します。タイルづかいが印象的な、ハイセンスな空間です。

2016年に家を建てました。主人、私、長女、次女の4人暮らしです。シンプルにすっきりと……をモットーに、家族誰もがわかりやすく生活しやすい収納や家づくりを目指しています。

北欧テイストと調和する、開放感のあるキッチン

開放感や透明感が心地よく漂う、yuka.homeさん宅のキッチン。特に印象的なのは、マルチカラー・幾何学模様のタイルづかいです。シンプルな空間を、タイルがぐっと引き締め、ワンランク上のモダンな雰囲気を生み出しているように感じます。まずは、yuka.homeさんにキッチンづくりにおける、こだわりやポイントをお伺いしてみます。

yuka.homeさん

「我が家のキッチンは、上部が採光のための吹き抜けになっています。その開放感を損なわないよう、キッチン後ろには圧迫感のないスクリーンパーテーションを採用したり、キッチンツールもシンプルなものを厳選したりしています。ダイニング側に貼ったコラベルタイルは、大好きな北欧テイストとも調和してお気に入りです。」

吹き抜けから自然光が降り注ぐ、ペニンシュラタイプ

yuka.homeさん宅のキッチンは、ダイニングに面したペニンシュラタイプです。吹き抜けの上部から降り注ぐ自然光が、木やガラスのナチュラルな素材感と合わさり、透明感のある穏やかな雰囲気を生む絶妙なつくりとなっています。そんな、間取りを生かしたキッチンの魅力をさらに詳しく紐解いていきましょう。賢い空間活用や収納づくりのアイデアにも触れていますので、理想のキッチン像を固めている最中という方も、是非参考にしてみてくださいね。

キーワード1 空間を象徴するコラベルタイル

yuka.homeさん

「タイルを貼ったおしゃれなキッチンに憧れていたのですが、間取りの都合でアイランド型にはできませんでした。そのため、タイルは家族も来客もみんなが一番目にする場所に……と思い、ダイニング側のキッチンカウンターにコラベルタイルを貼りました。我が家のキッチンの顔でもあり、リビング・ダイニングのアクセントにもなったお気に入りです。」

キーワード2 背面をすっきり覆う、スクリーンパーテーション

yuka.homeさん

「すっきりとさせたかったため、キッチン後方は食器棚から食品ストック、キッチン家電に冷蔵庫まで、すべてがスクリーンパーテーションの中に収まるよう設計してもらいました。キッチン上部の吹き抜けの開放感を損なわないよう、パーテーションは半透明のものを選びました。」

キーワード3 デッドスペースを生かした、ゴミ箱専用スポット

yuka.homeさん

「我が家のキッチン横は、ちょうど階段下になっています。家が建つ前から使うゴミ箱を決めていたので、その大きさに合わせて、階段下の空間を作ってもらいました。おかげでゴミ箱4つがピッタリ収まります。 上部には、突っ張り棒でゴミ袋もセットし、ゴミ捨てに関するすべてが、ここで完結するようにしています。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

yuka.homeさん

「私は、シンプルですっきりした収納と北欧テイストのものが好きで、その二つを調和させたようなインテリアを目指しました。毎日立つ場所だからこそ、自分が『好き!』と思える空間にできるよう、インテリアや雑貨のみならず、自分の好きな収納スタイルやイメージを持っていると良いと思います。」

まとめ: シンプルな空間づくりの決め手は、とっておきの『アクセント』

清潔感のあるシンプルなキッチン、多くの人が理想とするスタイルではないでしょうか?ただ、モノを減らしたり、色を最小限にとどめるだけでは、どこか単調で飽きやすい空間になってしまいます。でも、yuka.homeさんのように、とっておきの『アクセント』を少し大胆なくらいに取り入れれば、そんな問題もすっきりと解消します。むしろ、そこにはその家ならではの個性が宿るでしょう。また、yuka.homeさんのキッチンには、穏やかに抜ける開放感という魅力もあります。これは、吹き抜けを採用した間取りへのこだわりや、自然光を生かす半透明のパーテーション、反射の美しい照明選びといった工夫の積み重ねが生み出しています。

もし、生活感をオフした、よりすっきりとシンプルなキッチンを目指しているのなら、是非、何か一つアクセントになる譲れないものも見つけてみてください。そのとっておきが、『自分らしい快適』を生み出すきっかけになってくれます。


yuka.homeさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ