スッキリ化宣言!リビングの収納を見直そう

スッキリ化宣言!リビングの収納を見直そう

物が集まるリビングは、整理整頓が欠かせません。でもどう手をつけていいのやら......。なかなか方法が思い浮かばないと、腰だってあがりませんよね。今回はリビングの収納に工夫を重ねている、RoomClipユーザーさんのアイデアを一緒に見ていきましょう。気になっていたあの場所も、スッキリと片づくかもしれませんよ。

最大限に活用したリビング収納

家族が使う物を収納することが多いリビングは、お子さんの成長や、生活の変化に合わせて随時見直しが必要なところでもあります。限られたスペースを有効利用するために、ユーザーさんはどのようなアイテムを使い工夫されているのでしょうか。ここでは扉つきリビング収納の使いこなし術をご紹介します。

お子さんでも取れる収納一等地

walking123さんの家族共通の収納スペースは、キッチンカウンター下に。無印良品で統一された引き出しは、お子さんも手の届く高さなので、見えやすく取りやすいのが特徴です。細かく分類することで、迷子や散らかり防止にもなりますね。家族の「○○どこ?」も減りそう。

家族みんなが使うもの収納一等地 1段目…おとな文房具、乾電池など日用品 2段目…こども文房具、工作用品、教材など 3段目…薬、充電器など
walking123

キャスターつきで、奥行きを活かす

キャスターつきのラックを使えば、奥行きのあるスペースでも楽々♪体を小さくして頭をぶつける心配もなし。harmaaさんは押入れ収納ラックに、ニトリの収納ボックスを4つ設置。中には衛生用品のストックや裁縫道具などを収納されています。耐荷重に気をつけておけば、用途も幅広いですね。

リビングを広々使おう

お子さんの身支度ロッカーは、リビングにあると便利でも、ちょっと抵抗がある方もいるのでは?acchuさんはリビング収納に身支度ロッカーをIN。部屋も広く使えて扉を閉めればスッキリ。収納スペースにはゆとりを持たせておくことで、生活の変化にも対応しやすいですね。

リビング収納の中にカラーボックスで幼稚園ロッカーを作りました!そして工作好きの長男のせいで材料と道具と作品でぐっちゃぐちゃで悩んでいたのですが、これもロッカーにいれて、こどもと一緒に相談しながら収納したら片付けてくれるようになりました♡
acchu

キーワードは「まとめる」

物を買うとついてくるケースや箱などは、本当に必要でしょうか。限られたスペースにスッキリ収納するためには、排除してコンパクトにすることも大切です。ここではまとめてスマートに収納している、ユーザーさんの実例をご覧ください。

ファイル収納でスリムに

増えてくると収納に困るDVDは、ケースから取り出してひとまとめにしてしまいましょう。yuka.homeさんはラべリングしたファイルに、CDとDVDを収納してTVボードに。これだけコンパクトになると、お子さんとの遠出の際に持ち出すことだって可能ですよね。ケースはすべて断捨離するユーザーさんも。

元のケースはバンカーズボックスにまとめて入れて納戸に収納しています! 売ったりする時にはケース要るので…⌄̈⃝笑
yuka.home

確実に手に取れる取扱説明書収納

取扱説明書や書類は必要頻度は低いですが、必要なときはすぐに手に取れないと困るもの。専用ファイルなども販売されていますが、a.organizeさんのように、無印良品のファイルボックスを使った収納方法も分かりやすいです。インデックスをつけておけば、すぐに取り出せてストレスなし。快適そうです。

無印のボックスに、取説や書類を収納☆上の棚にはファボーレの引き出し3つがピッタリ♪
a.organize

リモコンもニッチに仲間入り

リモコン類は、いっそのこと集めて設置するのはどうでしょう。juri555さんはスイッチが集まるニッチに、TV以外のリモコンを設置。こんな風にまとめてコーナー化することで、個々の主張が緩和されるんですね。いざ使う季節になっても、探さずに済むのがうれしいところ。

スイッチニッチ★ テレビ以外のリモコンは全てここにあります!
juri555

見た目と快適さを合わせ持つ「隠し技」

身近にあると便利でも、生活感漂う物が多く存在するリビング。棚に隠してスッキリしても、不便を感じたら意味がありませんよね。ここではユーザーさんの、巧みな隠し技の一部をご紹介します。美しさと快適が同時に叶うなら、どんどん取り入れたいですね。

TV裏に隠れた便利アイテム

すぐ手に取れるコンパクトな掃除道具があると、気づいたときに動きやすいですよね。maai50さんは前からは見えないTV裏に、無印良品の掃除道具を設置。コードもスッキリと収納され、のぞき込んで見えてしまっても差し支えないほどの美しさです。

リビングのテレビ裏に無印の掃除道具とコード類など置いてます(●´⌓`●) 右下の物体は携帯充電器&Bluetoothのスピーカーなのでスマホや子供の携帯はリビングではここで充電します!前から見えないのがグー٩(*´︶`*)۶
maai50

持ち手用の穴づかいがポイント

ドライヤーはコードの扱いにくさもあり、収納に悩みますよね。akaさんはニトリのラタンバスケットに、ドライヤー、節電スイッチ、ブラシを収納。ただ入れているだけではなく、持ち手用の穴からコードを出して差しっぱなしに成功!使用時もそのままスイッチON。フタを閉めればドライヤー収納だとも気づきません。

【ドライヤー関係】配線ごと、ニトリのラタンバスケット(←普段は蓋を閉めてます)へ。ドライヤーはダイソーのボックスに入れて。節電タップのスイッチがあるのでコンセント差しっぱでOK(^^)v ブラシは MARKS & WEB のものです〜
aka

幅広く使えちゃうペーパーバッグ

存在感を放つゴミ箱は、あると断然便利でも生活感も漂わせてマイナスイメージばかり。そこで便利なのがペーパーバッグ!sawawaさんのように中にゴミ箱を忍ばせると、あっという間に空間に溶け込みますよ。ゴミ箱の高さに合わせて、口元を折り返せるのもうれしいですね。

ただ入れるだけでサマになる

収納にはかたいイメージもありますが、ゆるめのルールを多用するのも、きれいを無理なく維持する方法です。そこでの過ごし方や快適さ、家族の性格などを考慮して、投げ込み収納を取り入れているユーザーさんも多いですよね。ここでは入れるだけでインテリアの一部となり、格上げまでしてくれるアイテムをご覧ください。

くつろぎのお供をひとまとめに

リビングで使う細々した物をほど良く隠し、なおかつそばに置けるのがyukaさんのカゴづかい。ポンと置いていても、カゴの魅力的なたたずまいでカバー。持ち運びだってできるし万能アイテムなのは間違いなし!この気軽さは、家族も快適なはず。無理なく片づけもできそうです。

魅せられるスチールバスケット

PUEBCOのスチールバスケットは、マットな質感で部屋にも馴染みやすく、どこにいても雰囲気が漂っています。こちらのchiiiii0808さんもスチールバスケットを愛用♡お気に入りの雑誌はもちろん、すぐに手に取りたい物を入れておくだけで、その物自体がインテリアアイテムに。

主役級アイテムで収納を楽しむ

部屋の主役にもなる男前なランドリーカートを、akkyさんはベルメゾンで購入。作品づくりの資材入れとして使用されています。どこで使おうかと考えているだけでワクワク♪これなら日用品を入れても、生活感を消し去ってくれるはず。個性的なアイテムを取り入れると、収納を楽しむキッカケにもなりますね。

昨年、ベルメゾンで購入した、ランドリーカート。¥12,852(税込) ブラックのアイアンバスケットが2段になっているので、収納力が2倍♪ カートなので、移動が楽々です。 私はリビングで、作品作りの資材(ドライフラワーや、木の実)を資材して、見せる収納にしています。
akky

収納と言っても方法は家庭によってさまざまです。まずはどんな方法が我が家に馴染むのかを考えてみましょう。無理なくきれいを維持しやすい方法を選んで、家族がスッキリ暮らせるように工夫していきたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「リビング 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ