好印象なモノトーン。an-naさん流、片付けが楽しくなる収納づくり

好印象なモノトーン。an-naさん流、片付けが楽しくなる収納づくり

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、徹底されたモノトーンにほんのりナチュラルを絡めたインテリアが特徴的なan-naさんに、『片付けが楽しくなる』収納のコツをお伺いしました。扉や引き出しの中まで、自分好みのワクワク空間にする収納テクニックを見ていきましょう。

今回教えてくれたユーザーさん♪

モノトーンインテリアにこだわり初めてから、家の中のカラフルな物をすべて排除したい気持ちから、収納に興味を持ち始めました(笑)。そこから楽しい、扉を開けてワクワクする、片付けたくなる、そんな収納を目指しています。

自分好みを楽しむ、片づけたくなる収納づくり

an-naさん宅は、モノトーンでコーディネートされたすっきりと清潔感のある空間です。ポップなアイコンや柄がところどころに散りばめられていたり、グリーンやウッドの家具が織り込まれていることで、モノトーンインテリア特有の『冷たさ』はなく、どこか楽し気な雰囲気にまとめられているのが印象的。驚くのは、そんな好印象な雰囲気が、見えない部分の収納の中にまでしっかりと行き届いていることです。収納をつくる際、どのようなことを意識されているのでしょう?まずは、an-naさんの収納づくりへのこだわりからお伺いしてみました。

an-naさん

「片付けが楽しくなる、すっきり見えて気持ちが良い、と思える収納を心がけています。ラベリングで定位置を決めたり、容器の色や形を揃えるようにしていくうち、自然と『整っていないと落ち着かない』と思えるようになりました。」

確かに、扉や引き出しを開けたとき、ごちゃっとしているとそれだけで片づける気力を奪われます。なるほど、収納の中もすっきりと統一感コーディネートをしておくことで、自然と片付けも楽しくなり、整っているのが『当たり前』になっていくのですね。『そうは思っても、実践するのはなかなか……』なんて尻込みされてしまった方も安心してください。ここからご紹介していただく、an-naさんの収納テクは、どれも『基本的なこと+α』です。3つのコツを押さえれば、自分の好みに合わせたすっきり気持ちの良い収納をつくれるはず。さっそく、見ていきましょう。

心が躍る、モノトーン収納をつくる3つのコツ

その1 使用頻度の高いものは、色味を抑えて見せる収納

an-naさん

「基本がめんどくさがりなので、使用頻度の高いものは、手の届く位置に見せる収納をしています。できるだけすっきり見えるよう、色味を抑えることを心がけています。」

その2 扉の中は、ラベリングして定位置収納

an-naさん

「扉を開けて整っているとやっぱり気持ちが良いです。定位置を決めラベルを貼ったり、カバーをかけたりして、お気にいりのスペースになるようコーディネートしています。そうすることで、こまめにチェックするようになり、期限切れやストック切れもなくなりました。」

その3 DIYで自分らしい収納を楽しむ

an-naさん

「クローゼットにレクポストで棚を作り、ショップ風の見せる収納にしています。これのおかげで、洋服選びも、片付けも楽しく、スムーズになりました。」

オススメの収納アイテム

ITEMセリア ファイルケース
PRICE100円

背面に好きな用紙を入れられるので、個人別、部屋別、種類別に分類しやすいです。柄を変えたり、色を変えたりするのも分かりやすくて良いと思います。

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

an-naさん

自分が楽しい!すっきり気持ちが良い!と思える収納から初めていけば、片付けや収納の楽しさも覚えられ、無理なく続けていけると思います。楽しく、ワクワクする気持ちがあれば、片付けや収納づくりも、『やらなきゃいけない』ではなく、『やりたい』に変わると思います。

収納を楽しめば、片付けも楽しくなる

自分が心地よい空間をインテリアで実現するように、収納も自分好みに楽しめば、自ずと片づけることも『義務』ではなくなるのですね。そもそも片付けが苦手で、収納もうまくいかない……なんてお悩みの方にとっては、目から鱗の発想の転換ではないでしょうか?

an-naさんは、『カラフルを排除する』インテリアを楽しみながら実践されています。収納の中も、モノトーンの容器やボックス、カバー類を活用して、そのこだわりを徹底することで、ワクワクする好みの空間にされていました。使いやすいよう、ラベリングしたり定位置を作ったり、見せる収納にしてみたり、好みのコーディネートにそんな『+α』をするだけで、暮らしはちょっと豊かに変えられるんですね。収納や片付けに苦手意識がある方は、是非、an-naさんの『楽しむ』考え方と収納術、参考にしてみてください。


an-naさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ