ガーデンアイテムで手軽に作れる、ペンダントライト風オブジェ by Anjelさん [連載: 10分でできる100均リメイク]

ガーデンアイテムで手軽に作れる、ペンダントライト風オブジェ by Anjelさん [連載: 10分でできる100均リメイク]

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、ブリティッシュカントリーな大人可愛いインテリアを楽しまれているAnjelさんに、壁の雰囲気に合わせて飾れる『ペンダントライト風オブジェ』の作り方を教えていただきました。基本の形をマスターしてしまえば、好みの生地でアレンジするなど応用の幅も広がるアイデアです。LEDライトを入れて、ペンダントライトにしてしまうこともできるそうですよ♪

教えてくれた人

築30年以上の戸建てを購入して少しずつ居心地のよい空間を目指してます。 英国風古民家のような雰囲気が好きなので、なるべく近づけた空間を作っていけたらなと思いながらDIYしてます。

必要なもの

所要時間

7分

購入する材料 計4アイテム 432円(税込)

  • PETバルブボトル(L) 1個
    【Seria(セリア) 売場:その他】
  • ガーデンポットメッシュ(M) 1個
    【Seria(セリア) 売場:グリーン/ガーデニング】
  • チェーンフック ロング 1本
    【Seria(セリア) 売場:グリーン/ガーデニング】
  • ペンチ(持っていない場合)
    【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

つくりかた

STEP1

まず、PETバルブボトルのソケット(金色)部分を外し、裏からペンチの先で銀色部分を押し外します。

STEP2

次に、ペンチを使ってチェーンフックを半分の長さにします。 (飾る場所にあわせて、お好きな長さにして頂いても大丈夫です)
ちょうど半分にすると1個チェーンが余ります。2個以上作る時には、半分の長さに合わせるのが、無駄が出ずおすすめです。

STEP3

STEP2で調節したチェーンの先から、ペンチを使って1コマだけ取り外してください。取り外した1コマの片側を伸ばし、もう片側は丸く曲げます。

STEP4

STEP3で取り外したチェーンの1コマを、ソケットの穴に通します。 丸く曲げた側をソケットに通したら、伸ばした側を元のチェーンに繋げ直してください。

STEP5

続いて、ガーデンポットメッシュの底部分、中央あたりにPETバルブボトルの口が入るよう、1ヶ所ペンチで切り広げます。 切った部分のワイヤーは、周りに巻き付けて形を整えてください。

STEP6

STEP5で切り広げた部分に、ボトルの口部をはめ、凹み部分にワイヤーが入り込む形で固定してから、チェーンフックを取り付けたソケットで留めれば基本の形のペンダントライト風オブジェのできあがりです。

このままでも素敵なのですが、少し手を加えて好みの生地をボンドで貼り付けたりすると、また違った雰囲気が味わえます。 ぜひ!オリジナルなペンダントライト風オブジェを作ってみてください。

思いがけない売り場に、DIYのヒントは隠れている

今回教えていただいた、ペンダントライト風オブジェの材料は、驚くことにそのほとんどが『ガーデン系』の売り場にあります。思いがけないところに、DIYのヒントは潜んでいるんですね。インテリアの売り場だけでは、もしかするとお手軽なDIYのアイデアは浮かんでこないかもしれません。でも、視野を広げればDIYのハードルをぐんと下げてくれる材料は、意外とすぐそばにあるのかも?

しかも、完成した作品からは、100円材料の組み合わせといった雰囲気はまるで感じられないのもポイントです。メッシュを活かしたデザインだと、インダストリアルや男前系のインテリアともマッチしてくれそうです。アレンジしだいで、幅広いテイストのインテリアにプラスできるアイデアなので、ちょっと壁がものたりない?なんて方はぜひ、挑戦してみてください。

ワンポイントアドバイス

  • STEP3でチェーンのコマの片側を丸く曲げる際は、一度伸ばしてから再度小さめに曲げ直した方が、後に続く作業がやりやすいです。

Anjelさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ