「ヴィンテージ風の味わいが魅力。気分は『COFFEE STAND』」憧れのキッチン vol.104 megさん

「ヴィンテージ風の味わいが魅力。気分は『COFFEE STAND』」憧れのキッチン vol.104 megさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、DIYでヴィンテージ風のインテリア作りを楽しまれているmegさんのキッチンをご紹介します。

夫と息子と3人で3LDKの賃貸暮らしです。大物DIYは夫が担当。私が100均やプチプラ雑貨を利用して、男前とナチュラルヴィンテージをMIXさせたお部屋作りをしてます。RoomCripに出会ってお部屋が激変しました。これからもお部屋作り頑張ります。

気軽にコーヒーが楽しめるお店のような空間

木の味わいと自然素材の雑貨が空間を包み込み、まるでカフェにようなmegさんのキッチン。ディスプレイするように置かれた見せる収納も空間を盛り上げる要素に。空間作りへの工夫は細部にまでおよび、「しばらく眺めていたくなる」そんなキッチンです。

megさん

「テーマは「COFFEE STAND」。気軽にコーヒーが楽しめる小さなお店をイメージしています。賃貸なので、既製品の家具を探すより、キッチンと自分自身のサイズに合った物をDIYするのが心地いいキッチンにするコツです。全体的に黒と茶を中心にフェイクグリーンとシルバーでアクセントを付けてます。」

キッチンとLDが近い、アットホームな空間

見渡しの良い縦長のLDK。キッチンカウンターとダイニングが近く、カフェのようなレイアウトをされているmegさんのキッチン。キッチンカウンターは、旦那さまの手作り。リビングまでの距離も近く、アットホームなカフェのように家族との会話を楽しむことができますね。では次に、megさんのキッチンの特徴について詳しく見ていきましょう。

キーワード1 コーヒーの香りがしそうな空間

megさん

「目立つ所にCOFFEE STANDと切り文字を飾っています。お店のカウンターを参考にしてるので、コーヒーの香りが漂うイメージです。」

キーワード2 吊り戸棚のリメイクで楽しむ見せる収納

megさん

「とても古い色合いだった吊り戸棚やシンクの扉。特に目立つ吊り戸棚は戸棚を取り払い、使い勝手良くしました。見せる収納にする事で整理整頓が習慣に。」

キーワード3 置いてある物はほとんどプチプラ

megさん

「100均をフル活用して、このキッチンに合う!と思った物を厳選して置いています。配置のバランス、色のバランス、常に遠くから眺めながら考えてます。なのでいつも配置が定まってないかもしれません(笑)」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

megさん

「最初は雑貨を色々飾ったりしてましたが、思い切って大きなことをしてみるのが大事だと思います。カウンターを置いたり、棚を取り付けたり逆にはずしてみたり、大きく景色が変わることをするのがオススメです。そうすることで、一気に自分のやりたい形が見えてきます。」

まとめ: テーマを明確にすることが、リアルな空間作りへつながる

気軽に立ち寄れる「COFFEE STAND」がテーマ。お店のような空間作りをされていたmegさん。自分自身にマッチするヴィンテージ風のDIY家具を取り入れながら、文字のディスプレイ、見せる収納などをプラスして深い味わいが楽しめる、イメージに沿ったキッチン作りをされていましたね。「カフェ風」というキッチンスタイルの中でも、「コーヒーショップ」というテーマを設けることで、さらに理想のイメージが明確になります。そのイメージを追求していくことで、空間にリアルさがうまれてくるのですね。megさんのように、100均商品でもコーヒーショップのような空間は作れます。皆さんも理想のキッチンイメージを明確にし、実現させてみませんか?


megさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ