簡単に壁が飾るスペースに!無印良品の壁に付けられる家具

簡単に壁が飾るスペースに!無印良品の壁に付けられる家具

インテリアでは定番の壁に付けられる家具。無印良品では石膏ボードに簡単に取り付けられるものを用意しており気軽に試せます。RoomClipでも多くのユーザーが投稿写真を載せています。今回は無印良品の壁に取り付けられる家具を紹介し、取り付け方の例を紹介しようと思います。

石膏ボードの壁に付けて飾ってみよう!

壁に付けられる家具は、石膏ボードに簡単に取り付けることができ、取り付け跡が目立たないので気兼ねなく使うことができます。無印ならではのシンプルさでどんな部屋にも合わせやすいデザインで人気です。

気軽に壁に付けて飾れる

気軽に壁に付けて飾れる

無印の壁に付けられる棚家具なら簡単に壁を簡単に飾ることができます。写真のように何もないと寂しくなりがちな白壁を棚で飾ることができます!

色々な種類が用意される無印良品

無印良品の壁に付けられる家具は、その種類の多さも魅力です。どれも壁に取り付けてみるだけでかなり重宝すると思いますので様々なバリエーションを紹介します。

色も選べる壁に付ける棚

色も選べる壁に付ける棚

壁に付ける棚はネット限定でライトグレーの色もあります。写真のように周りの壁や鉢植えの色に合わせて棚の色を選ぶことができて便利です。

箱型の棚

箱型の棚

箱型の棚も用意されています。写真のようにカメラや植物など、飾りたいものを棚に集めておくのもアリでしょう。

頻繁につかうものをフックにかける

頻繁につかうものをフックにかける

棚だけでなくフックも壁につけると便利です。この例ではキッチン脇に取り付けて、エプロンをすぐに使えるようにしてあります。

キッチン脇にエプロン掛けを設置。
sio

鏡を壁にかけると便利

鏡を壁にかけると便利

写真の他にも高さ100cmの全身鏡も売られているので場所に応じて買うことができます。例えば1人暮らしの部屋などはトイレに鏡がない場合も多いので重宝しますね!

組み合わせと配置を変えて違いを作る

壁に付ける家具は、そこに何を飾るのかも大切ですがその配置も違いを生みます。特に複数の家具を取り付ける場合には配置の仕方で便利に使えたり、壁全体の印象を変えることもできたりします。

壁全体に棚を取り付ける

壁全体に棚を取り付ける

大胆にも壁全体に棚を取り付けた例です。デスクなどと色を合わせて温かい色味にしているのもポイントです!これからどんなものを飾っていくのか楽しみですね♪

とりあえず無印良品の壁に付ける家具を大量購入♫
Tacci

部屋の一角を電話スペースに

部屋の一角を電話スペースに

通常の棚とコーナー棚を組み合わせた例です。電話と一緒に植物やフィギュアを並べてにぎやかに演出していますね。

同じ箱型の棚をずらりと並べる

同じ箱型の棚をずらりと並べる

こちらはテレビ周りにあえて同じ箱型の棚を並べています。あまり見慣れない例ではありますが、独自のリズム感を生む配置になっています。

リビング以外の壁にも取り付けよう!

リビング以外の空間の壁にもどんどん取り付けてみましょう。壁に取り付けられる家具を使うだけで、飾り方の幅がぐっと広がります!

玄関をにぎやかに

玄関をにぎやかに

玄関の壁に取り付けています。玄関は何もないと帰宅時に寂しい気もするので、壁の棚で飾るだけで気分が変わりますよ!

人目をひく階段スペースにする

人目をひく階段スペースにする

視線が上下する階段では壁を飾ると自然と目につきます。この例ではフックで長押の下にコウモリランをぶら下げる工夫がなされています。長押を付けるだけで飾り方の幅が広がりますね。


今回紹介したように無印良品では使い方に応じて豊富な種類を用意しています。取り付け方も簡単なのであなたの部屋にも試してみてはいかがでしょうか。きっと部屋の飾り方の幅が広がり、ますます自宅のインテリアの工夫が楽しくなりますよ!

関連記事

RoomClipの関連タグ