使い方無限大☆ダイソーキューブをキュートにリメイク!

使い方無限大☆ダイソーキューブをキュートにリメイク!

ダイソーで販売している工作用木材の立方体、通称ダイソーキューブ。3cm四方の木材が、12個入り108円で販売されています。これがハンドメイド好きのRoomClipユーザーさんの手にかかると、とってもキュートにリメイクされちゃうんですよ。ユーザーさんのリメイクテクとアイデアを、実例とともにご紹介します。

簡単リメイクでここまでかわいく!

色を塗ったりシールを貼ったり、スタンプをしたり。それだけで元がただの木材だったとは思えないほどキュートに大変身しますよ。RoomClipユーザーさんの実例をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ダイソーキューブにステンシル

キューブをお好きな色に塗って、その上にステンシルをするだけ。簡単にアルファベットオブジェができちゃいます。松ぼっくりやフェイクグリーンなどの小物とも相性抜群ですね。

ペイント&転写シールでリメイク

ペイントしたスモーキーグリーンがとってもいい色ですね。そこに転写シールを貼って、スタンプパッドでエイジング加工をしています。こちらはシャビーシックなイメージですが、転写シールのデザインを変えると、また違った雰囲気にもできそうですね。

ペイント&スタンプでリメイク

こちらはたくさんのダイソーキューブをカラフルにペイント。そこにスタンプをしてやすりをかけています。カラフルにすると、オモチャの積み木のようなイメージ。それもかわいいですが、スタンプとやすりがけをすることで、子どもっぽくなりすぎずカッコよく仕上がっています。

ダイソーキューブでカレンダーをDIY

続いては、ダイソーキューブを使ってカレンダーを作っているユーザーさんをご紹介します。キューブに月や日付、曜日を入れるだけなので簡単!見たら作ってみたくなること間違いなしですよ。

サイコロカレンダー

ダイソーキューブを使って作ったサイコロカレンダー。ポイントに置かれたエアプランツとの相性もばっちりですね。作り方はとてもシンプルですが、月・日・曜日の並べ方や文字のデザインなど、アレンジアイデアが広がりそう♪

ナチュラルなおうちモチーフのカレンダー

こちらの万年カレンダーは、すべてダイソーの木材を使って作ったそうです。ホワイト×ブラウンの優しい色合いと、おうちの形がとっても素敵ですね。ナチュラルテイストのインテリアにぴったりのデザインです。

クールなデザインのカレンダー

同じダイソーの木材を使って作った万年カレンダーでも、こんなにイメージが変わります!キューブを引っ掛ける部分にくぎを使っていたり、あえて色をそろえていなかったりするところが、クールな雰囲気ですね。

もうひと手間を加えて

色を塗ったりスタンプをしたりするだけでも、じゅうぶん素敵になるんですが、もうひと手間加えてリメイクしてみては?ユーザーさんのリメイクアイデアをご紹介します☆

+リボンでプレゼントボックス

こちらは、色を塗ってスタンプした木材にリボンを巻いて、プレゼントボックス風のオブジェにしています。ひとつだけ飾っても、こうして並べて飾っても絵になりますね。12個入りで売られていますから、まとめてたくさん作って、いろんなところに飾ることもできちゃいます。

おいしそうなケーキに♡

こちらのユーザーさんは、キューブをおいしそうなケーキに大変身させています。どれも食べたくなっちゃうかわいさ♡長方形のものも、同じダイソーの工作材料の直方体を使って作られていますよ。

娘が大きくなった時に、これで一緒におままごとできたらいいなぁ と思って作ってみました☆
nnram

カードスタンドに

こちらは、ドライフラワーで飾って、ワイヤーを付けてカードスタンドにしているアイデアです。カードスタンドにちょうどいいサイズ感なんですね。こんなきれいなカードスタンドが置いてあったら、それだけで机の上が華やかになります。

ダイソーキューブにドライを付けてカードスタンド作りました♪
tomotomo325

ダイソーキューブのリメイクアイデア、いかがでしたか?どれもこれもマネしたくなるものばかりですよね。ユーザーさんのアイデアを参考にして、ダイソーキューブをキュートに大変身させてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイソーキューブ リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ