色、形、素材で選ぶ☆IKEAとニトリのダイニングテーブル

色、形、素材で選ぶ☆IKEAとニトリのダイニングテーブル

みなさんのお家では、ダイニングテーブルを選ぶとき、どんなことを重視して選びましたか?お部屋のイメージに合う色やデザインですか?テーブルのサイズでしょうか?天板の高さや面積が変えられたり、機能面も気になりますよね。今回は品そろえ豊富な、ニトリとIKEAのダイニングテーブルをご紹介したいと思います。

色で選ぶダイニングテーブル

まずは、天板の色を見ていきましょう。どんなタイプのインテリアとも合わせやすいのは、天然木の色を生かした、ナチュラルカラーのダイニングテーブルです。流行りのホワイトキッチンなら、白いテーブルがいいですね。ダークカラーのダイニングテーブルで、スタイリッシュなリビングダイニングを演出してみるのもおすすめ!

北欧風やカントリーテイストにおすすめ

こちらはIKEAのダイニングセットです。ライトブラウンのやさしい色合いが、白いカーテンやハンドメイドのガーランドと好相性ですね。リーズナブルな価格ながら、シンプルで素朴なデザインは、カントリー調や北欧風のインテリアに似合いそうです。

ダイニングセット買い替えました。IKEAで10000円!可愛くて安~い!ビックリ!
erika.

無垢材ならではの風合いの変化を楽しむ

IKEAのダイニングセット、JOKKMOKKです。こちらも、ナチュラルなカラーが、かわいらしい雰囲気のダイニングにピッタリですね。JOKKMOKKは無垢材を使用しているので、長く使い続けることで色に深みが増していきます。

男前にも合わせやすいダイニングテーブル

こちらは、ニトリのダイニングテーブルです。ブルックリン・カフェ風のレンガの壁が、おしゃれなダイニングとも好相性ですね。家事の合間のコーヒータイムに、テーブルでたくさんの観葉植物を見ながらくつろいでていたら、ほっこり癒されそうです。

モノトーンのキッチン×ホワイトテーブル

モノトーンの、コラベルタイルがシックなキッチン。ダイニングテーブルには、IKEAのINGATORPが使われています。脚に施された装飾や、黒いシャンデリアが、まるで、海外のインテリア雑誌に紹介されているキッチンみたいですね。

我が家のキッチンカウンターは、モノトーンのコラベルが部屋のアクセントになってて大満足です❤︎
chobisuke

ブラックのダイニングテーブル

こちらは、IKEAのダイニングテーブル、BJURSTAです。モノトーンでまとめられたモダンなダイニングキッチンに、黒いダイニングテーブルがよくなじんでいます。黒には、空間を引き締めて見せる効果があります。黒いダイニングテーブルも素敵ですね。

形で選ぶダイニングテーブル

ダイニングテーブルの形は、やはり長方形がもっともポピュラーなようですが、家族が少ないお家や、ひとり暮らしの方は、小ぶりな正方形のテーブルもいいですね。楕円形や円形のテーブルも、捨てがたい魅力があります。天板が折り畳めるバタフライテーブルも便利ですよ。

角がないから安心の丸テーブル

小さいお子さんがいるお家には、丸テーブルをダイニングテーブルとして使うのもおすすめです。角がないので、ケガのリスクが減りますね。デザインとしても素敵です。こちらはIKEAのDOCKSTAです。なめらかな曲線の1本脚が、カフェのテーブルみたいでおしゃれですね。

白い天板とスチールの脚でシンプルに

白い丸天板にスチールの脚がシンプルでモダンな印象のこちらは、ニトリの丸テーブルセット、ラフィネです。テーブルの形に合わせたように、椅子の背もたれも丸くなっているのがかわいいですね。真っ白いテーブルに置かれた花柄のランチョンマットが、色鮮やかできれいです。

天板のサイズが変えられる丸テーブル

こちらは、IKEAのINGATORPです。アンティーク家具のようなデコラティブな脚は、高級感があります。アンティーク調のチェストとも相性が良く、お部屋に統一感がありますね。INGATORPは天板が伸び縮みするので、普段はコンパクトに、来客時には広くして使えるのでとても便利です。

収納もついて便利なバタフライテーブル

IKEAのGAMLEBYゲートレッグテーブルです。バタフライテーブルなので、スペースを広く使いたいときには、コンパクトに天板を畳んでしまうことができます。また、引き出しがついているので、ランチョンマットやカトラリーなどを収納しておけるのもうれしいですね。

IKEAの組立家具初挑戦。GAMLEBYテーブルは3時間で完成。引き出しひとつ付き。両脇が折り畳めるので便利♪椅子はNORRNAS。ダイニングテーブルを置いたのはかなり久し振り☆
migao

素材で選ぶダイニングテーブル

木のぬくもりが感られるダイニングテーブルも良いですが、他の素材を使ったものも見ていきましょう。形はシンプルな長方形のダイニングテーブルでも、素材が変わると印象も大きく変わります。ガラスの天板やスチール製の脚などを使った、ダイニングテーブルはいかがですか?

黒いフレームとガラスでクールに

今年のトレンドのひとつ、タッキーインテリア。カラフルな色であふれたダイニングに置かれているのは、IKEAのダイニングセットGRANASです。強化ガラス製の天板と黒いスチール製のフレームが、カラフルなインテリアの中でも、クールな存在感を放っています。

IKEAのダイニングセット!ガラスの天板でスッキリ★イベントや季節にあわせてテーブルランナーを変えて楽しんでます★
piggy

シンプルなガラス天板のダイニングテーブル

こちらも、ガラスを天板に使用したダイニングテーブルです。ニトリのダイニングセット、ニューヨーク/アベルです。白を基調としたお部屋に、ガラスの透明感がピッタリです。二重になった天板の下段に敷かれた、エメラルドグリーンのシートもさわやかですね。

スマートな脚が魅力のダイニングテーブル

薄い天板に細いスチール製の脚が繊細な、こちらのダイニングセットは、ニトリのDTクーポです。天板には、オークが使われているので薄くても丈夫で、美しい木目も楽しめます。セットの椅子4脚のうち、2脚をDIYのベンチに替えています。椅子の色とテーブルの天板の色を同じにしているので、統一感がありますね。


今回は、ニトリとIKEAのダイニングテーブルをご紹介してきました。それぞれの商品ごとに工夫が凝らされていましたね。あなたのお部屋にぴったりの、ダイニングテーブル探しの参考にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイニングテーブル ダイニングセット」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ