100均黒板アイテムで作る☆カフェ風ディスプレイ見本帳

100均黒板アイテムで作る☆カフェ風ディスプレイ見本帳

今、黒板ディスプレイが流行中♪お部屋やキッチンに取り入れることで、カフェのような雰囲気に仕上がります。しかも100均で手に入るので、手軽にオリジナルアイテムが作れるのもうれしいポイント!そこで、文字や絵の描き方、使う材料などなど、真似したい黒板ディスプレイをまとめてみました。

セリアの黒板シート

まずご紹介するのがセリアの黒板シート。その名のとおり、表面が黒板のようになっているシールのことで、貼るだけのお手軽さが魅力です。チョークで文字を書き、消すときにはウェットシートで拭き取るだけでOK。黒板消しで消すよりも粉が舞いにくいので、室内で使うのに適しています。

絵を加えて

こちらはセリアの黒板シートを使ったカフェ風ディスプレイ。アンティーク感のあるフォントが雰囲気を出しています。カップやキッチンツールなどの絵を加えることで、より味が加わります。吊戸棚が、こんなにステキなアートになるんですね!

シンプルに

こちらもフレームを使ってカフェ風ディスプレイにしています。文字だけを書いてシンプルに仕上げるのもスタイリッシュでおすすめ。カップや食器が並んでいるところに黒板ディスプレイを飾ることで、カフェらしさを演出できます。

転写シールを使う

コルクボードにだって黒板シートが使えます。こちらはセリアの転写シールをペタペタ貼ってデコレーション。ガーランドもつけて、かわいいディスプレイに仕上げています。100均にはカフェ風の転写シールやステッカーなどがたくさん置いてあるので、いろいろ合わせて貼るのもおもしろそう!

このシール可愛いですよね〜(ノ∀ヽ*) わたし黒板にチョークで字を書くのは絶対可愛く仕上げれない自信があったのでシールで完成させました。笑
se1co

棚をリメイク

食器棚に黒板シートを貼るのも流行中!オシャレなだけでなく、中を隠すこともできるので一石二鳥。よく見かけるのはメニューボードですが、takaさんのように英語でレシピを書くのもかっこいいですね。黒板はナチュラルな家具とも相性バッチリです。

ダイソーの黒板塗料

次にご紹介したいのがダイソーの黒板塗料。「黒板ペイント」という名前で売られています。水で薄めてから塗り、乾燥も早いと評判です!どんなものにも塗ることができるので、小物など「ちょっとここを黒板にしたいな……」を叶えてくれます。

チョークアート

ダイソーの黒板塗料を使ってチョークアートに挑戦。好きな単語や言葉を描くことで、お気に入りの場所になること間違いなしです。チョークアートはさまざまなフォントを混ぜるのもポイント。また、黒板塗料を部屋の一部分に塗ることで、いいアクセントになっていますね◎

ずっとやってみたかったチョークアート。ダイソーの黒板塗料を塗り塗りして、愛読書やフォントのアプリとにらめっこしながら夫婦で描き上げた。初めてにしてはよくできた!と2人で自己満中ƪ(•◡•ƪ)"
ananya_m

看板風

セリアの木製A4サイズのフレームと、黒板塗料を使って看板のできあがり!フレームはウォルナット色でペイントし、中の段ボールに黒板塗料を塗るだけの簡単DIYです。フレームに三角カンを取り付け、もう一枚のフレームと画びょうでつなげているそうです。メニューボードやウェルカムボードに使えそう♪

マグネットで飾る

ナチュラルキッチンの木製フレームにダイソーの黒板塗料を塗り、キャンドゥのカフェマグネットをオン。黒板塗料を塗ってもマグネットはくっつかないので、両面テープで貼り付けているそうです。お気に入りのマグネットで試してみてはいかがですか?

このマグネット黒板メニューで使ったのは、 マグネット→キャンドゥ A4木製フレーム→ナチュラルキッチン(¥500) 黒板塗料→ダイソー 強力磁石&強力両面テープ→セリア 25㎜アルファベットスタンプ→楽天 と、ほとんど100均です(。´艸`。) フレームの土台(?)に黒板塗料を塗ったので、マグネットは強力両面テープで止めてます* マグネットなのにね(笑
makochi.m

実用性を兼ねて

100均の黒板アイテムを使って、実用性も兼ねたディスプレイを作ることもできます。文字が書ける黒板の特徴を活かして、見せる収納に挑戦してみてはいかがですか?手書きの文字を加えることでカフェ感もグンとアップします。

キッチンツールを飾る

セリアの黒板シートの上にIKEAのステンレスバーを取り付けてディスプレイしています。すぐ使いたいキッチンツールを見せる収納にすることで、使い勝手も抜群。ツールの名前をチョークで書くのも真似したいポイントです。

冷蔵庫横にオン

こちらもセリアの黒板シートを活用して、冷蔵庫横を見せる収納に使っています。ダイソーのマグネット付き便利ケースに、キッチンでよく使う輪ゴムやコーヒー、紅茶などを入れてオシャレに飾っていますね。名前が書いてあるので、どこに何があるのか一目瞭然!

★工夫したところ ブラックボードシートを貼り、ケースの下に名前を書きました。英語で書くと更にオシャレ。 ★使っているアイテムの情報 マグネット付き便利ケース(ダイソー) ブラックボードシート(セリア) ★どこで使っていて何を収納しているのか キッチン(冷蔵庫のサイド) 調味料や珈琲豆など。
riiinapon

カフェトレーに

こちらはダイソーの黒板塗料をトレーに塗っています。カレーもこんなにステキに出せるので、食欲をそそります。お菓子やコーヒーを置いたら、おうちカフェも楽しめちゃう♪チョークで食べ物の名前を書いてみてもおもしろそうですね。

カレーだったので朝ご飯の時に撮ってみました(*´▽`)ノノ♡ 黒板塗料、便利で使えるから重宝しています! カフェトレーにもぴったり♡
ann

いかがでしたでしょうか?セリアの黒板シートにダイソーの黒板塗料、どちらも扱いやすくDIY初心者さんにもおすすめです。100均の黒板アイテムを使えば簡単にカフェ風ディスプレイが作れるので、ぜひ試してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 黒板」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ