「見るたびにうれしくなる☆ときめき収納術」 by aki.danchilifeさん[連載:収納のコツ]

「見るたびにうれしくなる☆ときめき収納術」 by aki.danchilifeさん[連載:収納のコツ]

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、丁寧なDIYアイテムを取り入れて作るナチュラルインテリアにお住いのaki.danchilifeさんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

賃貸団地に暮らす3人の子どもの母です。コツコツと部屋作りをしながら、心地良い暮らしを目指しています。

スッキリ使いやすいだけではつまらない!

同じ収納グッズを揃え、スッキリとした収納を整えながらも、オリジナルのラベルなどでひと手間加えた収納づくりが目をひくaki.danchilifeさんのお宅。インテリア同様、収納にもナチュラルテイストが感じられ、ほっこりと優しい印象の収納になっています。収納づくりにおいて、意識されていることなどはあるのでしょうか。

aki.danchilifeさん

「物はなるべく少なくスッキリ使いやすい収納が基本ですが、それだけではつまらない!インテリア同様に眺めてうれしくなるような、ときめく収納を目指しています。」

なるほど、ただきれいに整えるだけでなく、楽しさやときめきを感じられるような収納を目指しているのですね。確かに、aki.danchilifeさんの収納は、見ていて楽しくなるほどアイディアが豊富。使っているアイテム、ラベル、おしゃれに見せる工夫、参考になるポイントがたくさん詰まっています。さて、今回aki.danchilifeさんに教えていただくのは、「眺めてうれしいディスプレイ収納のコツ」です。早速見ていきましょう!

眺めてうれしいディスプレイ収納3つのコツ

その1 見た目をナチュラルに

aki.danchilifeさん

「リビングの押し入れは、箱や引き出しをナチュラルカラーで統一しています。100円ショップの素材で作ったラベルや飾りをプラスして、開けた時にうれしくなるような空間にしました。」

その2 見せる収納はショップ風に

aki.danchilifeさん

「ダイニングのディスプレイケースはお気に入りがいっぱい。使っていないときも眺められるように、ショップ風に飾りながら収納しています。」

その3 キッズスペースはホワイトで統一

aki.danchilifeさん

「リビングの一角に設けたキッズスペースは、カラフルなおもちゃを白い箱やカゴで隠しながら収納。見た目スッキリかつ可愛いスペースを作りました。」

オススメの収納アイテム

ITEM100円ショップのケースやカゴ
PRICEほぼ100円

100円ショップのケースはサイズや素材が豊富。またお店によって品ぞろえが違うので、自分の家にピッタリな商品が見付かりやすいです。一度にドンとそろえても予算があまりかからないのもうれしいポイントです。

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

aki.danchilifeさん

「私も細かくきっちりとした収納は苦手ですが、インテリアを楽しむように雑貨やラベルなどお気に入りを取り入れてみると気軽に収納も楽しめるようになるかもしれません。」

収納デザインにこだわれば、インテリアがもっと豊かになる

100均商品を上手に使いながら、「眺めてうれしくなる」ディスプレイ収納をされていたaki.danchilifeさん。扉の中や使わないときもそのスタイルは変わりません。お部屋と同じテイストで収納もデザインしていくことで、インテリアがもっと豊かになりますね。ただ片づけるだけの収納ではなく見るたびにときめくインテリア兼収納。aki.danchilifeさんの教えて下さったコツを参考に、皆さんもワクワクするような収納を目指してみませんか?


aki.danchilifeさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ