心も体もキレイに♡目指せ!スッキリが自慢のバスルーム

心も体もキレイに♡目指せ!スッキリが自慢のバスルーム

RoomClipを見ていると、生活感を感じないキラリと輝くバスルームが多くて、ウットリしてしまいます。そしてそのどれもが、「スッキリ」していませんか?そこで今回は、さまざまな角度から「スッキリ」を感じるべく、ユーザーさんのこだわりのバスルームを厳選してみました。どのバスルームも気持ち良さそうですよ。

清潔感が眩しいバスルーム

どんなバスルームにも、欠かせないのが清潔感。こまめな掃除は主婦を悩ませますが、ヌメリやカビとは無縁のピカピカのバスルームに憧れますよね。やはりキレイの維持には、工夫しておくことが大切なようです。ここではユーザーさんのバスルームを参考に、清潔感を保てるヒントを探ってみましょう。

バスチェアも引っかけて

意外にも場所を取り、湿気をため込むバスチェア。yumiさんのように、バスタブに引っかけておくと乾きやすいですよ。それに浮かせることで、掃除のときも移動させずに済みます。RETTOのようなスタイリッシュなチェアだと、かけてる姿もスッキリ。白のチカラも発揮され、グリーンでフレッシュな空間に。

新しいバスチェア♫retto♡ 浴槽に掛けれるのが乾きやすく清潔です☺︎
yumi

不要な物は置かない

nmmrさんは風呂桶を立てて収納されています。水切れも良く見た目もスッキリ。他にも肌断食を始められ、本当に必要な物を厳選されているようです。使わないボトル類で収納スペースを埋めていたり、手入れ時間を増やしてしまってはもったいない!後々のことも考えて、必要な物だけを置くことも意識したいですね。

風呂桶を立てて乾かしている方が多い気がしたので、うちでもそうしてみることにしました。の図。 石鹸シャンプーと肌断食をはじめたので、モノをどんどん減らし中ですʕ•ﻌ•*
nmmr

好きを詰め込んだバスルーム

可能ならばこだわってみたいバスルーム。限られたスペースでも夢が膨らみますよね。思い入れのあるバスルームなら、キレイの維持も頑張れる気がしませんか?shiiimay114さんは、半年ほど悩まれて形にされたそう。チェリーの壁や黒が効いたバスタブ、ガラス戸など、すべてがピカピカ。掃除も楽しくなりそう。

最後の最後、ぎりぎりまでPanasonicにするかLIXILにするか悩みました。結果、親世帯はPanasonic。私達は、LIXILにしました!!このお風呂は見た瞬間に一目惚れみたいなものがありました♡肩湯も最高です(・∀・)
shiiimay114

スッキリさせて、風合いを壊さない

無駄な物を置かずシンプルに保たれていると、こだわった材質や、使われている物そのものがイキイキとしてきます。風合いを楽しみながら、バスタブに浸かる静かなひとときは、疲れた心と体を癒してくれるはず。ここでは、味わい深いさまざまなテイストのバスルームをお楽しみください。

自然素材を楽しむバスルーム

和の空気に心落ち着くsugomoliさんのバスルーム。このシンプルを貫くために工夫もされています。石鹸は家族みんなが使える物を選び、壁に設置されているそう。床につかず、掃除の手間が減るのも実感されているようです。バスタブに浸かりながらヒノキの風合いを楽しめるなんて、旅館にいるような気分♪

ハーフユニット+ヒノキで、棚もなにもないお風呂です。石鹸も家族みんなで体も髪も一緒に洗えるものを選んで横の壁にくっつくボトルに詰め替えてます。アイテムが少ないと掃除する部分が少なく楽!
sugomoli

全面に広がる希少タイル空間

在来工法で、オリジナルのバスルームをつくられた1go-Sanさん。洗面所まで全面にタイルを使い、素材感を優先されたそう。グレーが広がる空間は、まさに大人のバスルーム。ガラス戸にされているので、こだわりのタイルを視界いっぱいに楽しめます。ちょっぴり薄暗くして、静けさに癒されそうなバスルームです。

あえて在来にこだわりました(^-^) 希少なタイルを洗面所&浴室全面に使い、素材感を1番に優先したバスルームです☆ できるだけシンプルにして、癒しの空間になりました(^O^)
1go-San

ゴールドづかいで、高まる女子力

cococoさんのお宅は、海外インテリアを意識し統一されています。そしてバスルームも女子力を高めてくれそうなこだわりが。黒の目地で白さが引き立つサブウェイタイルに、ゴールドのアクセントで高級感をプラス。バスルームとは思えない、ファッショナブルな空間に仕上がっています。

家事動線の良い、風情あるバスルーム

板張りやタイル、バスタブなど、オリジナリティが高い610taroさんのバスルーム。風情を感じられるだけでなく、家事の効率もUPする工夫が!遊んで帰宅したお子さんは、テラスからバスルームへ。朝はバスタブ横の洗濯機から、干すためにそのままテラスへ。スムーズな動線は、家事や心のゆとりにもつながりますね。

テラスにつながるタイル張りの浴室。 置き型のバスタブを動かしたいがために、配管をしていないため追い炊きは出来ません( ̄▽ ̄)
610taro

視界に入るのは、最高の眺め

バスタブから景色も楽しめる♡そんな優雅な気分にさせてくれるバスルームも、多くのユーザーさんが実現されています。立地や間取りを活かしたその眺めが、思いきり楽しめるのも、やはりスッキリしているからこそ。シンプルを極めることは、すべてにおいて欠かせないようです。

山が見える大きな窓

崖地に建つというhiroさんのお宅。バスルームの窓からは、山が見えるそうです。それと同時に風と日差しを思いきり取り込み、いつでも爽やかな空間に。そして語らずにはいられない、こだわりを感じるコンクリート風タイル。スタイリッシュながらも、光の加減で表面に濃淡が生まれ、優しげな雰囲気も漂っています。

開放感がクセになりそう

ドイツに暮らすjucom.deさんのバスタブは、シャワールームとは別に、2階の吹き抜け部分の渡り廊下に設置されています。この下はリビングで、大きな窓の外には人が歩いているというから驚きです。現地の方にもビックリされるそうですが、このバスタブからの眺めと開放感は病みつきになりそう♡

季節を感じる坪庭

onsix777さんのバスルームの窓からは、竹が植えられた坪庭を楽しめます。こちらの竹に、毎年七夕近くになると飾りつけをされているそうです。木の壁に囲まれたバスタブに浸かり、季節の巡りも感じられるのは、日本のお風呂ならではですよね。短冊を見ながら、お子さんとの会話も弾みそうです。


こだわりや持ち味を最大限に活かすためには、シンプルなスタイルが欠かせません。そしてそのシンプルが、日々の掃除のラクにもつながります。家族みんなが心地良い、お気に入りのバスルームづくりをしたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「バスルーム シンプル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ