いつも趣味が近くにある家に♪収納と展示アレンジ方法

いつも趣味が近くにある家に♪収納と展示アレンジ方法

趣味を楽しむことは、好きなことに没頭できる大切な時間です。しかし、たくさんの時間を費やすのは難しいですよね。そこで、趣味に囲まれた暮らし方をご紹介したいと思います。RoomClipユーザーさんも、趣味を身近に置きつつインテリア作りを楽しんでいますよ。飾り方からお部屋作りまで、ワクワクするアイデアが満載です。

趣味や道具は、インテリア的に見せて飾る

趣味の道具やコレクションは、どのように保管していますか。家族で暮らしている方は、自分とは好みの違う趣味が家の中に共存することもありますよね。自分も家族も納得できる、インテリアに馴染む飾り方を見つけて、趣味を楽しみましょう。

ラダーを使って、おしゃれ感アップ

お子さんの部活やお稽古の道具は、管理がしやすいよう出して置くと便利ですね。atikoさんは、ソフトボールと野球をやっているお子さんの道具を、玄関に置いたラダーにかけて収納していました。散らかしたくない玄関にも、スマートに保管ができます。

下ののカラボに蓋をつけたやつにボールとか色々入れてます。
atiko

ディスプレイの中に溶け込ませる

4-cloverさんの玄関は、ナチュラルで明るいディスプレイが魅力です。その中に、旦那さまのヘルメットがそっと寄り添って飾られています。男らしさと柔らかさが、ケンカすることなく1つのコーナーとしてまとめられていて見事です。歩み寄り、チャレンジすることで、お互いが納得できる空間を作りだせます。

わぁカッコいいもかわいいもある場所~~✨アジサイのドライとか小物ちゃんたちはかわいいのに ヘルメット、むっちゃカッコいい~~
mayu

あえて他はシンプルに

ko_ryu_hiさんの趣味は、ミニカーのコレクション。コレクション系の飾り方は、ケースに入れたり並べたりとそれぞれですが、こちらは大人な雰囲気のコレクションスペースに仕上がっています。黒の棚に鮮やかな車体が一列に並び、ショールームのようです。余計な物は何も置かないという潔さがかっこいいですね。

トータルコーデを意識する

趣味のハンドメイドのためのお部屋は、パリの手芸屋さんをイメージしたコーディネートに。可愛らしい手芸用品に囲まれたお部屋は、優しい気持ちになれますね。糸はすのこでDIYした糸立てを壁にかけて、展示式に保管をされています。豊かな色味がお部屋のアクセントになりますね。

趣味の作品は日常で使う

手芸やDIYなど、何かを作ることを趣味にお持ちの方は、作品を日常に取り入れてみましょう。家中のあちこちに飾るのではなく、ポイントをおさえつつインパクトのある使い方をしたいですね。作品作りが、さらに意義のあるものに変わっていきます。

作品をガーランドにして飾る

毛糸で作った編み玉は、キッチンに吊るしてガーランド風に飾っています。ナチュラルなインテリアに、温かみが加わりますね。お家カフェを彩るアイテムとしても最適です。日々目に留まる場所にあるので、次に作る作品のモチベーションにもなります。

欲しいものこそ、作って使う

こちらのレザーバッグは、yoshimiさんの手作りのお品。白のレザーは珍しいですが、モノトーンのインテリアにぴったりです。手に入りにくいものこそ、ハンドメイドして愛用したいですね。自作したものが日常に増えていくのは喜びにつながります。

お子さまへ、手作りおもちゃに

makomiさんのお手製のクッキーは、小麦粉ではなく粘土でできています。チョコやジャムの風合いまでそっくりで、食べてしまいたくなります。お子さんのおままごとにも使っているそうですよ。お手製のショーケースに入れれば、本格的なお店のようです。お子さんも大喜びしてくれますね。

皆さんがよくしてらっしゃる クッキー屋さんごっこ♪ 今日娘の友達が遊びに来てくれるので 楽しんでくれたらと。
makomi

いつでも趣味に囲まれるスペースを持つ

趣味専用の場所を持って、いつでも楽しめるのは理想ですね。毎日の暮らしの活力にもなってくれます。1部屋を使っても、机1つが置けるスペースでも、趣味に合わせてスタイルを確立してみてくださいね。忙しい日々の、心のよりどころになってくれそうです。

本棚と一緒に、読む場所も確保

本棚いっぱいに漫画が並んだお部屋は、隠れ家風に。その場でゆっくり読めるよう椅子も準備されています。しっとりとした大人な雰囲気なので、長時間過ごしても居心地が良さそうです。気が向いたときにいつでも本の世界に入れるお部屋です。

マンガ大好きな我が家のマンガオタク部屋はまるまる一部屋隠れ家風です( ◜◒◝ )
tsuji5jp

自分だけの空間を持つ

1部屋でなくとも、自分だけの場所を持てると心の余裕にもつながります。hr-mrさんは、外が見える窓辺に机を置いて、趣味のスペースにしているそうです。道具を運んできてセッティングするのは意外と面倒なものです。こんな居場所があれば、空いた時間にすぐに趣味に没頭できます。

この位置に窓を付けたくて出来てしまったスペースに無理やり自分の趣味スペースを作りました(^^;)笑 外を眺めながら作業したかったので、床を高くして下に収納できるようにしています♪ 以前作っていた机もピッタリ収まりました♪ すごく狭いスペースですが、満足しています^ ^
hr-mr

アウトドア道具は、しまわずに使う

テントの中かと思わせる一室です。hanaさんは、アウトドア用品をショップのように展示しつつ収納していました。キャンプ場に行かなくても、外の空気を感じる場所が家の中にでき上がっています。季節や天候に左右されずに、趣味を味わえるアイデアです。


趣味が身近にあると日常が楽しくなりますね。また、自分以外の家族の趣味も応援したくなります。工夫を凝らすことで、新しいインテリアのアイデアも発見できるかもしれません。趣味から始まるお家作りを始めてみましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「趣味」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ