料理も食事も楽しく!プチDIYで作る場所を取らない食器棚

料理も食事も楽しく!プチDIYで作る場所を取らない食器棚

キッチンの限られたスペースを大きく占領してしまう食器棚。圧迫感もあり、キッチンがより狭く見えてしまうこともありますよね。この問題は、市販の食器棚に頼ることをやめると、あっという間に解決することができます。そこで今回は、スマート収納を実現してくれる個性的な食器棚をご紹介していきます。

ウォールラックを食器棚として活用

キッチンの貴重なスペースをドドンと占拠する食器棚。なんとかしたいとお考えなら、ウォールラックの使用を検討してみてはいかがでしょう?ウォールラックなら壁を使って収納するので、スペースを無駄に取ることもなく、見た目も軽やか。ここでは、そんなウォールラックを有効活用しているユーザーさんをご紹介します。

1から手作りした食器棚

こちらのユーザーさんは、木材を購入してウォールラックを作成し、食器棚として活用されています。大きな食器棚を置くよりもスッキリと見えて、キッチンが広く感じられますね。また、柔らかなグリーンで彩られた壁が良く見えるので、キッチン全体がさわやかで優しい印象に仕上がっています。

ハードルが高いと思ってたオープン収納 ホームセンターで赤松の集成材を買ってきて夫がオイル塗装して設置 メラミン食器ばっかでも意外とかっこついてるw
kico.kwd

L字型で特大収納スペースを確保

大胆に設置されたウォールラック。いくらウォールラックでも、壁いっぱいに設置しては重たい印象になってしまうと思われがち。しかし、それは大きな勘違いだとこちらのキッチンが教えてくれます。こんなに壁を使っているのに、圧迫感を感じませんよね。吊戸棚よりも軽やかで、インテリア性も抜群。憧れちゃいます♡

ワンステップで窓枠を食器棚に

サンサンと射し込む陽射しをバックにした食器棚。窓枠に木材を取り付けて、簡易食器棚を作成しています。まさかこのスペースを食器棚として使用できるとは、夢にも思いませんでした。食材や食器を天日干しすることもできそうですね。見栄えも良く、懐かしさを秘めた和の空気を感じます。

手作りの食器棚を壁に

板タイプのウォールラックも魅力的ですが、棚タイプもまた魅力的。こちらでは、手作りの食器棚を壁に取り付け、インテリアのように飾っています。カフェのワンコーナーのように見える収納法。センスの良さが伺えます。

お義父さん手作り、お気に入りの食器棚(*^^*)
slow-life

+1リメイクで作るカラーボックス食器棚

続いては、カラーボックスを食器棚にリメイクして活用する方法をお届けしていきます。カラーボックスは、限られたスペースに置くことができ、なおかつ背が低いので圧迫感もありません。そしてなによりコストパフォーマンスが最高に良いという利点がありますので、この活用法を見逃す手はありません。

ペイントリメイクでクールな食器棚に

こちらのユーザーさんは古くなったカラーボックスをペイントし、食器棚にリメイクしています。グレイッシュブルーのペイントのおかげで、あのカラーボックスがヴィンテージチックになっています。ペイントだけでここまで高級感を出せるとは驚きです。

旦那さんが使っていたボロボロのカラーボックス。捨てるのは勿体ないのでペイントしてちょっとした食器棚にリメイク。
Juri

レールを取り付けて使い勝手をアップ

カラーボックスの欠点と言えば、縦の空間にデッドスペースが生まれやすいこと。mamingaさんは、カラーボックスにレールを設置することによって、その欠点を克服しています。レールさえあれば、スペースを無駄なく活用することができるようになるのですね。さまざまなシーンで使える画期的なアイデアです!

食器棚の使いやすさを追求中です!レールはホームセンターで最適なモノを調達(^^)バスケットはセリアで♡
maminga

キッチン台に設置して取り出しやすさを向上

こちらのカフェ風キッチンでは、カラーボックスをキッチン台の上にのせて使用しています。こうしておくと屈まずに使えるようになりますね。幅が広くないので威圧感もありません。軽やかなイメージの白をチョイスしているのもいいのでしょう。キッチンを狭く見せることなく、巧みにカラーボックスを利用しています。

扉を取り付けて隠す収納

ブラックボードの扉が印象的なこちらのラック。なんとこのラックの元はカラーボックス。蝶番で扉を取り付けて、男前な食器棚にリメイクしているのです!中身を隠すことのできるありがたいアイデア。食器棚としてだけでなく、お部屋用の収納ラックとしても使えそうですね。

キッチンカウンターに食器棚を設置

少し大変ですが、キッチンカウンター上に食器棚を設置してみるのもおすすめです。RoomClipユーザーさんの中には、キッチンカウンター上に食器棚を設置することで、カフェやバルかと見間違えるような空間を作り上げている人も。どんな力作があるのか、今から確認してみましょう。

小窓風アレンジをプラス

ヨーロッパの小道で出会えそうな窓が見えますね。こちらのユーザーさんは、蝶番で自作の棚に窓枠を取り付けるアレンジを加えています。まるで絵本の世界を覗いているような、ほんわかとした愛らしさを感じます。

自作の棚をキッチンカウンターに

カフェの写真かと勘違いしてしまいそうになるキッチン。ナチュラル系の食器棚を作成し、カウンターに設置しています。マグカップをかけられるゾーンなどもあり、とても使いやすそうです。インテリア性と実用性を兼ね備えた夢のキッチンカウンター。思わず見惚れてしまいます。

ディアウォールで取り外せる食器棚をDIY

こちらのキッチンでは、カウンター上にディアウォールを設置して、食器棚として活用しています。木材の柔らかな雰囲気のおかげで、キッチン全体がナチュラルカントリーチックな印象に仕上がっていますね。スペースを取らずインテリア性もあり、原状回復までできちゃうスペシャルなアイデアです。

何もなかったキッチンカウンターの上に棚を作りました♡
marin

どの食器棚もスペースを取らない優れものでしたね。真似してみたいと思えるものばかりで、とても参考になりました。みなさんも、お手本にしたいと思えるような棚に出会えたでしょうか?出会いのお手伝いをできていれば幸いです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「食器棚 キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ