思わずうっとり♡人気のデザインとカトラリー選びのコツ

思わずうっとり♡人気のデザインとカトラリー選びのコツ

食卓にお気に入りのカトラリーが並ぶと、その輝きやデザインに思わずうっとりしてしまいます。カトラリーがあると、普段と違う雰囲気で食事を楽しめたり、一生懸命収納の仕方を考えて楽しめるのもいいですね。今回は、カトラリーを選ぶときのコツと、海外製と日本製のカトラリーブランドから人気のデザインをご紹介します。

長く愛用したい!カトラリーの選び方

食事を楽しむとき、カトラリーにもこだわりたいと思うことはありませんか?見ているだけでうっとりするようなカトラリーがたくさんあるのですが、最初はどんな風に選んだらいいのかわからない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。まずは、カトラリーを選ぶときのコツをご紹介します。

使いやすいサイズ感を大切にする

カトラリーを選ぶときに注目したいのは、カトラリーのサイズ感です。海外製のカトラリーは大きめにデザインされている物が多く、持った感じや口に運んだときに大きく感じられることがあるとか。こちらのユーザーさんは、カトラリーを並べて収納していらっしゃいますが、いろいろなサイズを使い分けていらっしゃいます。

・テーブルナイフ&フォーク サクライのゼウスです。ツヤ、口当たり、切れ味が抜群!本当はスプーンもあって、5セット揃ってますが来客用として、別にしまってあります。 ・デザートナイフ&フォーク&スプーン クチポールのデュナです。 デザインに一目惚れ!これから揃えていこうと思ってます
aoshima

好きなデザインを選ぶ

カトラリー選びはデザインも重要です。シンプルなデザインか、こだわりのデザインかなど、デザイン面から選ぶ基準は人それぞれですが、お気に入りのデザインを見つけたいですね。こちらのユーザーさんはCutipolのGOAシリーズをご購入されたそうですが、気に入ったカトラリーを使って食べる料理は格別でしょう。

今日スーパーで安く手に入れることができたやっぱり新潟県燕市のスプーンとフォークです(^^*) カトラリーは燕市のモノが好き❤ そしてシンプルなモノが好き❤
ruico

素材や取り扱い方法から選ぶ

口に運んだときの金属臭が気にならないシルバー製、普段使いであれば扱いやすく傷がつきにくいステンレス製など、素材によって違いがあります。また、食洗機が使えるかどうかも判断基準になります。こちらのユーザーさんは、数種類のカトラリーが輝いていて、お手入れもきちんとされているのが伝わってきますね。

デザインが人気!海外製カトラリーブランド

海外ブランドのカトラリーはデザインが豊富で人気があります。眺めているだけでもうっとりしてしまうデザインばかりで、どれにしようか迷ってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。カトラリーを使っているという方の画像を参考に、わが家に迎えるカトラリーを選んでみませんか。

iittala SCOPEスターターセット

フィンランドのリビングウェアブランド、iittala(イッタラ)でカトラリーデビューをされる方が多いそうです。こちらはスターターセットで、iittalaの人気アイテムをお得に購入できるセットです。カトラリーはステンレス製ということですが、こちらのユーザーさんのカトラリーも輝いていますね。

SCOPE スターターセット 使いやすいオーバルプレート、シリアルボール、タンブラーとカトラリー。 iittala × marimekko のキャンドルホルダーも貰えてめちゃお得♡
sasaeri

ハックマン社 POLARシリーズ

フィンランドの家具デザイナーとして活躍されていた、イルマリ・タピオヴァーラ氏がデザインしたカトラリーです。ヴィンテージ品ということですが、機能性まで考えつくされたデザインなので手にしたいという方もいらっしゃるかもしれません。こちらのユーザーさんは、そのようなところも気に入って購入されたのでしょうね。

イルマリ氏がデザインしたカトラリーですか⁉︎
hamakaji
そうですね。今ではなかなか手に入りづらいみたいです、、
Design papa Ka-tu

クチポール GOAシリーズ

クチポールは、ポルトガルで生まれたカトラリー専用のメーカーで、中でもGOAシリーズはそのデザインの魅力にハマっている方が多いようです。こちらのユーザーさんも、そのフォルムに惚れ込んでいらっしゃいます。まとめてそろえられたそうですが、1本ずつよりも存在感があって使うのが楽しみになりますね。

ZARA HOME

日本ではアパレルのイメージが強いZARAですが、ZARA HOMEでは雑貨やカトラリーがあり人気です。こちらのユーザーさんは、ゴールドコーティングカトラリーを使っていらっしゃいますが、ゴールドのカトラリーに真っ先に目がいってしまいます。スプーンの先のデザインもシャープな感じが魅力的ですね。

ケーキ屋さんで買ったガラスカップはすっかりマストアイテムになってます。 受け皿にはイッタラのカステヘルミのサンド。 スプーンはZARA HOMEです。
Reiko

世界に誇る技術力!日本製カトラリーも人気

カトラリーは洋食で使用することが多く、海外製のカトラリーブランドに目が行きがちですが、日本にも数々のブランドがあります。その技術力は世界に誇るものが多く、デザインも機能性も考えて作り込まれたものばかりです。日本製は小ぶりなサイズ展開が多く人気があるそうですが、どんなブランドがあるのでしょうか。

TSUBAME Flatware

柄の裏側に描かれているツバメマークが愛らしい、GLOCAL STANDARD PRODUCTSのTSUBAME Flatwareです。ステンレス材に琺瑯が塗布されている珍しい工法なのだそうです。こちらのユーザーさんは2サイズを2色そろえていて、収納ケースの中でもツバメマークがかわいらしく見えますね。

TSUBAME SINKO SUNAO

新潟県燕市にはカトラリーブランドがいくつかあります。中でも燕振興工業株式会社製のSUNAOは、日本人の手に合うサイズ、箸と並べる機会があることも加味してデザインされていて人気です。こちらのユーザーさんは、海外製と日本製のカトラリーを並べて収納されていますが、それぞれのデザインが引き立っていますね。

カトラリーは燕市のモノが好き❤ そしてシンプルなモノが好き❤
Hal

LUCKYWOOD

LUCKYWOODも新潟県燕市にあるカトラリーブランドです。純銀製からステンレス製まで、いろいろなカトラリーがそろっています。こちらのユーザーさんは必要な数に減らしたということですが、カトラリーの輝きがまぶしいほどで、引き出しを開けるたびにうっとりしてしまいそうですね。


カトラリーには、選び方のコツやいろいろなブランドがあります。海外製も日本製も魅力的な輝きとデザインですね。あなたもお気に入りのカトラリーブランドを見つけて、ワンランク上の食事を楽しんでみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「カトラリー ブランド」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ