ゆとりある豊かな暮らし!ひとり暮らしのための10のコツ

ゆとりある豊かな暮らし!ひとり暮らしのための10のコツ

最近ひとり暮らしを始めた方も、ベテランの方も、ひとり暮らしを楽しまれていますか?自由がいっぱいの反面、なんでもひとりでする必要があります。家族で住んでいたときは分担していたことも、ひとりでするとなると時間がかかります。ゆとりのある充実したひとり暮らしのための、生活のコツをご紹介します。

料理のコツ

ひとり暮らしをして初めて料理をするという方も多いはずです。慣れない料理に面倒な片付け、ついつい外食に走ってしまいそうですよね。ユーザーの皆さんのキッチンを見ながら、楽しんで料理を続けられるコツをご紹介します。

①なるべく物を置かないシンプルキッチン

ひとり暮らしのキッチンはもともとコンパクトな作りの場合が多く、料理をするスペースが限られてしまいます。こちらの実例のように、吊り下げるなどしてなるべく台の上に物を出さないようにすることで、スペースを広く使えます。

スポンジを吊り下げ式にしたら、狭いシンクが広く使えるようになりました。水切り棚も調味料が取りやすいように少し改善。あとはスポンジの色をどうにかしたい〜(´Д`;)
mutsumi

②掃除のしやすい下準備

料理の後片付けはけっこう大変ですよね。油を使うので掃除も大変、貯めてしまうとさらにやる気をなくしてしまいます。こちらのユーザーさんのように汚れやすいコンロ周りにはシートを貼ると、掃除が楽になりますよ。ぜひ取り入れてみてください。

狭いけれども、狭いなりにがんばって活用します。来年はもっと料理したいな!
tnaito01

③食器は入る分だけ持つ

限られた収納スペースの中に、あれもこれもと詰め込んでいるとすぐにあふれてしまいます。素敵なお皿があっても、ひとり暮らしはそんなにたくさん食器を使いません。厳選したものを収納スペースに入る分だけ持ちましょう。

④冷蔵庫を快適に

ひとり暮らし用のコンパクトな冷蔵庫は、庫内の仕切りが少ないことが多いです。こちらの実例のように、冷蔵庫の中にバスケットを入れて食材を整頓すれば、何がどこにあるか一目瞭然で食材の管理がしやすくなり、時短にもつながります。

セリアの水杉バスケットとアンティークワイヤーバスケットで、なるべく生活感を出さないようにしています♪
yukino

掃除のコツ

1Kのお部屋だとしても掃除はなかなか大変な家事です。少しでも時短ができるように工夫したいですね。ユーザーの皆さんの中には、掃除が楽になるような工夫をされている方がたくさんいらっしゃいます。さっそく実例を参考にしてみましょう。

⑤スティック掃除機で機動力を

ひとり暮らしの掃除機としておすすめなのは、ダイソンのスティックタイプの掃除機。掃除機は収納場所にも悩みがちですが、壁かけタイプなので便利です。こちらの実例のようにディアウォールを活用すれば賃貸でも壁かけできますよ。

⑥洗面台収納の充実で掃除らくらく

水回りはこまめに掃除しておかないと、とれにくい頑固な汚れになってしまいます。洗面台の上に物を置くと掃除しにくくなります。こちらの実例のように洗面台下の収納を見直してなるべく表に出さないことで、いつもきれいな状態を維持できます。

⑦壁付け家具でホコリ知らず

収納のための棚を置くと、その下の掃除がしづらいスペースにホコリが溜まってしまいます。棚を動かして掃除をするのも大変ですよね。壁付けの家具は、ホコリが溜まりがちな見えないスペースがないので掃除が簡単。スペースも有効活用できて一石二鳥です。

いつ見てもこの交互に付けられた棚イイなぁ! これ付けてる方たくさんいるけど、こんなセンスやアイディアはないよ〜〜〜! (*☻-☻*)♡
L

息抜きのコツ

何かと忙しい毎日の中で、ひとり暮らしに大切なのは息抜きの時間。誰にも邪魔されないひとりの空間でゆっくりと過ごしたいですね。ユーザーさんの実例の中から、リラックスできるお部屋作りのコツをご紹介します。

⑧優しい間接照明の空間で

寝る前は間接照明でリラックスした気持ちになりましょう。寝る前に明かりを落とすと、脳が休まり安眠につながります。このように、デコレーションライトを観葉植物に巻くアイデアもおしゃれで素敵ですね。マネしてみたくなる実例です。

木についてる丸いライトが優しくて、雨の日の憂うつも消してくれそうなお部屋ですね(^_-)-☆ いつまででも寝ていられそう…(*^_^*)
Makie

⑨壁面ディスプレイでギャラリー風

こちらの実例のように、壁面の一角にディスプレイを作るのもおすすめです。賃貸の白い壁はなんだか殺風景ですよね。壁につけられる家具などで壁面を飾ることで、ほっとするスペースをつくることができます。ゆっくり眺めて楽しみたいですね。

⑩趣味のもので囲まれる

ひとり暮らしのお部屋は自由。趣味のもので囲まれた生活も実現できます。こちらの実例のように、ギターなど趣味のものをインテリアに取り入れて、自分の城を築いてみませんか。家に帰ってくるだけで楽しくなる空間になるはずです。


いかがでしたでしょうか。ユーザーの皆さんのアイデアが光るコツがいっぱいありました。ひとり暮らしを始めたばかりの人もベテランの人も、コツを取り入れてもっとゆとりあるシングルライフを楽しんでみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ひとり暮らし ゆとり」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ