簡単アレンジ術!ワイヤーメッシュをディスプレイに活かす

簡単アレンジ術!ワイヤーメッシュをディスプレイに活かす

シンプルなデザインで応用範囲が広いのが、ワイヤーメッシュ。小物と組み合わせてディスプレイ用に使うのがおすすめ!1枚でそのまま使ってもよし、つなぎあわせて立体的にディスプレイしてもいいですね。ワイヤーメッシュでディスプレイを楽しんでいるユーザーさんたちをピックアップしました。

壁にかけて自由にディスプレイ

安価でアレンジがしやすいワイヤーメッシュは、壁面を有効利用したいときに最適です。壁に取り付ければ、フックをたくさん取り付けるよりも、自由なディスプレイが可能になりますよ。

モノトーンでクールに飾る

ワイヤーメッシュを壁に取り付けただけの簡単DIYで、雰囲気のあるディスプレイスペースになっていますね。Rさんは好きな写真を飾って、収納も兼ねた見せる収納に使っています。ポイントは、飾るものの色をモノトーンに統一していることと、ライトでデコレーションしている点。クールな印象ですね。

ラティスで作るお手軽棚

セリアのワイヤーメッシュラティスを2枚つないで、棚を作ったmomorinさん。あまり重いものは載せられないそうですが、小物をディスプレイするには十分です。壁のレンガや飾り文字ともテイストが合っていますね。ちょっとしたスペースを飾りたいときに、やってみたいアイデアです。

オリジナルカレンダーを作ってみる

emさんは、ワイヤーメッシュをカレンダーに利用。収納やディスプレイだけでなく、こんな使い方もできるなんて、emさんの発想に驚きです。日付を画用紙に書いてワイヤーに引っかけただけなので、作るのも簡単!素材や色を変えれば、いろいろなバージョンが楽しめそうですね。

ワイヤーメッシュに画用紙を引っ掛けただけの万年カレンダー 28日や30日終わりの使わない日付は画用紙なので最終日に重ねます(この文章で伝わるかな?)
em

組み合わせて立体物を作ってみる

平面的なワイヤーメッシュですが、つないで利用すれば立体的なものも作れます。箱や棚などの小さいものから、他の材料と組み合わせて、家具のような大物を作る強者のユーザーさんもいるほどです。

大物だって作成可能

kono-teさんは、ワイヤーメッシュと100均の材料だけで、こんな大物を作ってしまいました。買うと高い分別式ごみ箱も、これならお金をかけずにできるうえ、見た目もおしゃれ!お店に置かれていても違和感ありません。kono-teさんのセンスとオリジナリティは、ぜひ見習いたいですね。

100均の物をふんだんに使ったリサイクル仕分けボックスです。インテリアボード、プレート、ワイヤーネット、取っ手の紐などすのこ以外は100均の材料で作れました。
kono-te

箱ものだって得意です

ワイヤーメッシュを使った箱ものは、手軽に作れるのが魅力です。micaさんは、セリアのワイヤーメッシュラティスと家にあったスノコで、さらっとすてきなカゴを作ってしまいました。口部分に木を取り付けると素朴感が出ていいですね。

インテリアワイヤーメッシュラティスを買って、家に残ってたすのこを使い、籠を作ったよー!! ラティスをインシュロックで繋げて、すのこを金具で留めました( *´︶`*) 仕上げに消しゴムはんこでマイロゴをポン! 読みかけの雑誌や、急に寒くなってきたからブランケットとか収納出来るようにソファ横に置いちゃうよ( ´艸`*).。*
mica

空間を上手に利用して

平面のワイヤーメッシュを立体的に飾る方法でおすすめなのが、吊り下げ棚です。HO_Ocean.1983さんは、100均の材料を上手に組み合わせて、ちょっとした吊り棚を作成。吊り棚は天井の空間を有効利用できるので、収納にもおすすめ。重量に注意すれば、100均のワイヤーメッシュでもすてきな棚が作れます。

キレイに見せて飾って

ワイヤーメッシュは、実用的な見せる収納にもかかせません。キレイに並べられる利点を活かして、ひと目で収納品がわかるのが強みです。

クローゼットにかかせない、すき間の有効利用

徹底した収納ぶりが圧巻の、taitaiさんのクローゼット。中の空間を最大限に利用して、服をめいいっぱい収納していますね。ワイヤーメッシュは、小物を吊り下げるのに利用。こまごましたものがひと目でわかるので、実用性もバッチリです。加えて、扉の裏にもメッシュを取り付けると、さらに収納性がUPしますよ。

メッシュの利点を最大限に活用

交差した針金のメッシュ部分の特徴を、最大限に活かしたyoka73vzさんのディスプレイ。趣味と実用性をかねた、迫力ある見た目です。これなら、自慢のコレクションをお金をかけずに飾れます。100均の商品なら、同じものをたくさんそろえられるのがいいですね。

ひと目でわかる収納ディスプレイ

身の回りの小物をすっきりとディスプレイした、joker27さんの写真。その日に身に着けるものがひと目でわかるので、使い勝手がよさそうです。ものが増えても、ワイヤーメッシュを追加するだけなので、季節や用途ごとにわけて収納してもいいですね。リビングや玄関など、小物の散らかる場所に使えそうなアイデアです。

お店のようなディスプレイ

靴を、まるでお店のようにディスプレイしたhirotoさん。こうすれば、靴箱のような大きな家具がなくても、玄関に靴を収納することができますね。靴好きの人にもおすすめできます。また、スペースを節約したい、一人暮らしのお部屋などに重宝できるアイデアです。

シューズラックを作って見ました! ニトリと100均のものでできます!
hiroto

100均やホームセンターでも定番商品になっていますが、ワイヤーメッシュにもさまざまなメッシュの種類や大きさがあるので、用途に合わせて雰囲気に合うものを選ぶのがポイント。また、ペイントでオリジナル感をUPするのもいいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ワイヤーメッシュ ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ