みんな何を入れている?セリアのキッチン消耗品収納ケース

みんな何を入れている?セリアのキッチン消耗品収納ケース

セリアのキッチン消耗品収納ケースは、袋のままだと整然と片付けておくのが難しかったごみ袋などを、きれいに収納するためのケースです。今回は、RoomClipユーザーさんたちが、このキッチン消耗品収納ケースを使って、どのようなものをどのように収納しているのか、見ていきたいと思います。

セリアのキッチン消耗品収納ケースとは

最初に、セリアのキッチン消耗品収納ケースが、どのようなものなのかご紹介したいと思います。サイズ展開、素材、カラーなど、これからの購入を考えている方は参考にしてみてくださいね。

サイズは5種類

セリアのキッチン消耗品収納ケースは、S、M、M幅広、L、ストロー・割り箸用の5サイズ展開です。大きさがバラエティにとんでいるので、自分が収納したいものに合うサイズを選びたいもの!こちらにあるのは、SとMサイズ。収納上手なユーザーさんたちは、このサイズの違いを上手に使って整頓されていますよ。

セリアで、キッチン消耗品収納ケース、買ってきました\(^-^)/今までファイルケースで作ったのを使ってたんだけど、これに変えてスッキリ☆
cherry

扱いやすいプラスチック製

こちらのケースは、プラスチック素材でできています。そのため水周りでも問題なく使うことができ、また、軽く、扱いやすいといったメリットがあります。こちらのユーザーさんは、大量に買って使っていらっしゃるとのこと!100均のものなので、値段を気にすることなく、たくさん買うことができるのもうれしいですね。

カラーはホワイトとブラック

カラーは、基本はホワイトで、S、Mサイズにはブラックがあります。インテリアに合わせてどちらか一色を選んだり、このようにサイズで色分けしたり、また、ホワイトとブラックを交互に使ってストライプ柄のようにしたりしても面白そう。転写シールなどでオリジナルのケースにしているユーザーさんも、いらっしゃいますよ。

どんなものを入れて収納している?

次に、実際にRoomClipユーザーさんたちが、どのようなものを入れて使っていらっしゃるのか見てみましょう。袋類が一般的ですが、それ以外にも意外と入れておくと便利なものもありますよ。

袋類はサイズに合わせて

こちらのユーザーさんは、ピータッチを使ってラベリングしたケースに、サイズに合わせて袋類を入れていらっしゃいます。水切りゴミ袋とビニール袋は、水切りゴミ袋を柄付きのものにすることで迷わずに取り出すことができそうですね。どれも比較的余裕を持って袋を収納しているので、取り出しやすそうです。

使い捨て手袋を入れる

ポリ袋とともにケースに収納されているのが、使い捨て手袋。キッチンでは、使い捨て手袋があると便利な場面がたくさんあります。これなら取り出しもしやすいので、使い勝手もよくなりそう!また、ラベリングの方向が、上の写真と違い、横から見る仕様になっています。しまう場所に合わせたラベリング、心がけたいですね。

キッチンペーパーにもちょうどいい

破れないキッチンペーパーを、Mサイズの幅広タイプのケースに収納している実例です。見ていて気持ちよくなるほど、ちょうどいいサイズですね!幅広タイプは、このように側面から開けることができるので、補充するときにも楽に行えそうです。幅広タイプは、普通のMサイズより約20mm幅がプラスされていますよ。

キッチン消耗品収納ケースで整頓上手

最後に、キッチン消耗品収納ケースを使って、引き出し内などを整頓されている実例を、ご紹介していきたいと思います。美しくまとまった引き出しは、使いやすさにもつながりますね。

一目でわかるボックス収納

こちらのシンク下の引き出しは、整理したユーザーさんご自身でなくても、一目でどこに何があるのか分かりますね!消耗品収納ケースも空間にフィットしていて、これなら倒れたりする心配もありません。スプレー式の洗剤を含め、余裕を持ってボックスに収納されたグッズは、使いやすくしまいやすそうです。

ホワイトでまとめて

蓋つきのボックスを使っていることもあり、ホワイトの印象が強く、清潔感が感じられるこちらの引き出し。手前にずらっと並んだ消耗品収納ケースも、ホワイトの同じサイズのものを並べることで、より整然として見えますね。また、手前に置くことでラベリングがなくても、中身がしっかり把握できますよ。

シンク下収納見直し❤️キッチン消耗品収納ケース買い足し。しかし指定ゴミ袋種類多すぎ
k0cchi

側面を見せてすっきり

すべてをボックスなどに入れて、分かりやすい収納をしているこちらのユーザーさん。その左上に置かれているのが、消耗品収納ケースです。このように中身を見せず、側面にラベリングして置けば、この空間をホワイトだけで統一できますね。棚からケースごとさっと出せるので、手元で使いたいときなど便利そうです。

縦置きで使い勝手よし

消耗品収納ケースを、見えるところに立てて置いておくと、すぐに使えるのがいいですね!引き出しの中などに置くと、サイズの違いで隙間が開いてしまったり、ということもありますが、縦置きであればそれも気になりません。こちらは、デッドスペースを使って作られた簡易棚とのこと。カフェ風にまとまっていて素敵です。

冷蔵庫とキッチンボードの間のデッドスペースに簡易棚作りました( ˙︶˙ )突っ張り棒にすのこ乗せてるだけです(笑)買って放置してた収納ケースもここに٩( 'ω' )و
yuitiki

セリアのキッチン消耗品収納ケースをご紹介してきました。キッチン収納をより機能的に、そして見た目も美しくしてくれるケースたち。収納に困っている消耗品があったら、ぜひそのサイズに合ったものを探して、使ってみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「セリア キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ