暮らしを豊かに♡ファブリックをトコトン楽しむアイデア

暮らしを豊かに♡ファブリックをトコトン楽しむアイデア

インテリアに欠かせない必須アイテムであるファブリック。ラグやクッションなど用途はさまざまですが、どのアイテムもデザイン、カラーが豊富。そして価格もお手ごろなものがあるのが、うれしいポイント。ファブリックの楽しみ方を知っているユーザーさんから、もっと暮らしを豊かにするアイデアをもらっちゃいましょう!

ダブルで楽しむ!クッション&ブランケット

ソファやベッドでくつろぐときにも、あるいは季節の模様替えにもぴったりなのがクッション、そしてブランケット。ふたつのファブリックアイテムを活かしているユーザーさんたちのコーディネートは、見習いたいコツがいっぱい!色や質感など、お気に入りのクッション&ブランケットを探してくださいね。

差し色の使い方に注目

ソファはリビングルームのメインファニチャー。ここをどうコーディネートするかで、室内の雰囲気が決まります。Jinaさんはぬくもりを感じさせるホワイトカラーのソファ周りに、暖かそうなブランケットと、クッションは差し色として赤系をチョイス。リビングのグレードがさらにアップするコーディネートです。

個性豊かなファブリックの使い方

usamaruさんの家具とカラーの組み合わせはなんとも個性的!エレガントなロッキングチェアとモチーフ編みのブランケットがしっくりマッチ。クッションとミニスツールのカラーリングの統一感もバッチリで、居心地の良さそうな、オリジナリティあふれる空間が完成しています。

ここで一人で誰にも邪魔されず読書したいです✨ やっぱりいつ見ても素敵です✨
may
私もお気に入りのくつろぎ空間なのでそう言って貰えて嬉しいです٩(๑´3`๑)۶♡
usamaru

ホワイトカラーの上品なグラデーション

ホワイトをベースとするカラーリングは、どんな色とも調和するがゆえ、選ぶファブリックの色合いは悩むところ。oliveさんの色のチョイスは参考になるポイントがいっぱい!上品な色のグラデーションや布の質感の違いを見事に活かしたコーディネートは、海外インテリア雑誌の1ページを見ているみたい!

ファブリックでスタイルを完成

ブランケットもクッションも、室内のイメージを決める大切なアイテム。Genjiさんはソファの周囲をボヘミアンスタイルで統一して、ファブリックアイテムもそれに合わせてチョイス。トータルコーディネートを意識し、それぞれの存在感を活かしたコーデは必見です!

Anthropologieでセールだったブランケット。可愛い♡ 広げてじっくり見たくてソファに…今は誰も座っちゃダメ〜(*≧∀≦*)笑
Genji
フリンジが可愛い❣ このブランケットはその後は、Genji さんのお昼寝の時使うのかしら? 素敵です♡
Natashya

存在感あるラグで、空間を引きしめる!

室内の印象を大きく変えるラグは、どんなデザインやカラーを選べば良いのか難しい問題。他のファブリックアイテムに比べて価格もやや高めなので、失敗はしたくないですよね。ここでは、お気に入りの家具を引き立たせてくれる存在感のあるラグで、空間をバッチリ引きしめているユーザーさんをご紹介します。

北欧ヴィンテージのお手本コーデ

お気に入りのスタイルでしつらえたお部屋に敷くラグは、家具や雑貨をさらに際立たせる存在であってほしい。leafさんのリビングルームに選んだラグは、北欧ヴィンテージのアイテムでまとめた室内に、ぴったり調和しています。シックで個性豊かな色づかいは、お手本にしたいテクニックが盛りだくさん!

ワンランク上のミッドセンチュリー

ポップでありながら抑えたトーンの色合いのラグが、ミッドセンチュリーのスタイルに溶けこんでいる3neoさんのベッドルーム。個性あるヴィンテージな家具やライト、雑貨とも相性抜群で、お部屋の雰囲気づくりに大活躍!ラグのカラーで悩んだときに、ぜひ参考にしたいコーディネートです。

渋めのポップ感がたまらない

子どもたちのグッズはカラフルなものが多いですが、その色調に合わせたラグが、空間にしっかり馴染んでいるchana.さんのリビングルーム。遊び心のある雑貨のディスプレイが、気持ちを高めてくれそう。家族みんながハッピーになれること間違いありません。

真似したい!カラーリングのテクニック

hara0707さんのナチュラルで明るいリビングルームで、中心的役割を果たしているラグマット。わずかに異なる木目調のトーンと、絶妙な色合いのオレンジ色が、室内を素朴な暖かさで満たしています。家具や雑貨とのコンビネーションもバッチリで、優れたセンスを感じさせるカラーリングです。

新しいカーテンの魅力を発見してみよう!

ファブリックアイテムの中でも、面積が大きく、また視線の先にあるためにお部屋のイメージを左右するのがカーテンです。選ぶのはつい無難なカラーやデザインになりがち。ここではオリジナリティあふれるカーテンの使い方をマスターしている、ユーザーさんをご紹介します。

まるでリゾートホテルにいるみたい

カーテンの持つ魅力を最大限に活かしている、chiさんのリビングルーム。窓枠よりもさらに上からカーテンをつるすことで、お部屋を広く見せています。それぞれ色の違う透け感のある素材を使って、まるでリゾートホテルで過ごしている気分!

わぁ〜〜✨✨❤️❤️ 素敵です〜(*´꒳`*)❣️ 天井からの長いレース✨✨が、とっても素敵(*´ー`*)✨❤️
ake

カーテンで、キッチンをランクアップ

小さなスペースで使いながらも、存在感にあふれているのが、yaicoccoさんのレースカーテン。木のぬくもりを感じさせるアンティークテイストなキッチンに、見事に調和しています。キッチンにセンスあふれるワンポイントを加えたい人に、きっと参考になるディスプレイです。

カーテンで、開放感あるダイニングに

日差しを遮り、あるいは外部からの視線を遮断するのがカーテンですが、実用性オンリーだけでは物足りないですよね。たとえばeri1011さんの選んだカーテンの素材やカラーは、太陽の光をもっと楽しむために大活躍!カーテンを中央で結ぶアイデアも、お部屋を開放的に見せてくれる、見逃せないテクニックです。


常に室内にあるために、その魅力に気付かないこともあるファブリックアイテム。でもクッションやラグ、カーテンを変えるだけで、お部屋の印象は大変身!お気に入りのスタイルを、さらに盛り上げてくれるファブリックを使って、毎日の暮らしをもっと豊かにしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ファブリック」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ