垢抜けダイニングはチェアで作る!お手本にしたいコーデ集

垢抜けダイニングはチェアで作る!お手本にしたいコーデ集

ダイニングが野暮ったい……。みなさんは、こんなお悩みを抱えていませんか?実は、このお悩みは、ダイニングチェアにこだわるだけで、すんなりと解決することができるんです。そこでこの記事では、ダイニングを今風にするチェアと、そのコーデ方法をご紹介していきます。

買い替えないスタイルアップ法

ダイニングチェアは、けっこうお値段が張るアイテム。「買い替えてみたけど失敗だった」なんてことになったらと思うと、なかなか決断ができません。そのため、最初は、チェアを買い替えずにできる、ダイニングのアップデート方法をお届けします。

ちょい足し技で模様替え

透明感のあるこちらのお部屋では、アイキャッチャなブランケットやクッションが使われています。ファブリックアイテム独特の、まろやかな暮らしの気配がいいですね。こなれ感が生まれています。チェアを買い替えずに、エフォートレスな雰囲気を出したいならば、このちょい足しテクをお手本にさせてもらいましょう。

チェアパッドでプチプライメチェン

チェアパッドの導入も、コストのかからないお得技。小さなアイテムですが、pomさんのように明るいカラーを選べば、インパクトも大きく、ダイニング全体の雰囲気にまで影響を与えることができます。また、旬を意識するのであれば、スクエア型よりもサークル型がおすすめです。

チェアカバーで一気に変身

可愛いけど甘すぎない、さわやかなお部屋。大胆カラーのダイニングチェアが、お部屋にメリハリを与えています。チェアを買い替えずにこのコーデをお手本にしたいのであれば、チェアカバーを活用すると◎。comiさんの高い配色センスを参考に、複数の色を用意しちゃいましょう。

ダイニングチェア以外を活用するコツ

「ダイニングテーブルには、ダイニングチェアを」という常識に縛られていませんか?続いは、ダイニングチェア以外の椅子とダイニングテーブルを組み合わせている実例をご紹介していきます。コーデの幅が一気に開けますので、ダイニングチェアを買い替えようと模索している方は、ぜひご検討ください。

ダイニングベンチなら間違いなし

ダイニングベンチは最近の流行り。チェアをこのアイテムに変えるだけで、今風のダイニングを作ることができます。実際にダイニングベンチを活用しているsweetcloudさん宅も、こんなにおしゃれ。背もたれがなくなったことで、空間がよりスッキリとして見えています。

ガーデンチェアは個性を出せる

tama0203さんは、イタリア製のガーデンチェアを採用しています。フォルムがとても特徴的ですね。シュッとしているのに、おもちゃの家具のような愛らしさが感じられます。これは、ダイニングの顔にもってこい。トラッドなダイニングチェアでは出せない味を楽しめます。

アクティブ感が欲しいならアウトドアチェア

アウトドアチェアも、ダイニングチェア代わりに使用できます。試しに配置してみて、あっさりしすぎると感じたら、Ayakoさんのように温かみのあるクッションを多用してみましょう。こちらのように、アクティブな雰囲気を残しつつも、ニュアンスのある空間を作ることができます。

キャンプに使っているテーブルとチェアを使い。 ダイニングをアウトドアインテリアにしてみました。
Ayako

海外風コーデに挑むならデザイナーズチェア

海外インテリア好きの方には、デザイナーズチェアを強くおすすめします。例えば、有名なイームズのシェルチェアでまとめると、こんなにスタイリッシュなダイニングが完成します。色とりどりのチェアがとってもアイキャッチャー。シンプルな空間に、パッと華が咲いたかのようです。

家族の指定席はありますが、とくにどれが誰の椅子とは決まっていません☆ なので気分によって椅子をシャッフルしてまーす♡
ROOMS

ソファで目新しさとクラシカルが融合

落ち着いた雰囲気が好みであれば、ソファを活用してみてはいかがでしょう?大人の落ち着きを得られつつも、新鮮で目新しいコーデを楽しめます。ソファを活用するときのポイントは、run...さんのように、シャープな脚のアイテムを選ぶこと。こうすることで、重圧感のない、スッキリとした雰囲気を呼び込めます。

コーデ力に自信あり?ならミックスに挑戦

最後は、ミックスコーデの実例をご紹介します。ミックスコーデはバランスの取り方が難しく、容易に手を出すのは少々危険。そこで、多種多様なお手本コーデをピックアップし、みなさんにお届けしてまいります。デザインやカテゴリーの違う異色のアイテムをすんなりと調和させた、見事なバランス感覚にご注目ください。

男前なパイプミックス

インダストリアルな香りが漂うダイニング。こちらでは、デザインの違うパイプ椅子が使われています。色も形もバラバラですが、そこが逆に、気取った感じがなくてかっこいいです。無造作感を出したい場合は、このコーデが参考になりますね。

脚で統一感を!デザイナーズ×ソファベンチ

セブンチェアのリプロダクトと、unicoのソファベンチで作られたダイニング。どちらの家具も、シュッとしたシャープな脚が特徴的です。この脚のおかげで、個性的なフォルムの椅子と、ソファベンチの組み合わせなのに、圧迫感がありません。とても涼やかで、清々しいダイニングができあがっています。

unicoのベンチソファにオーダーのテーブルを合わせています。
ricefish

黒ミックスで海外風コーデ

海外のモデルルームを眺めている気分にしてくれる空間。こちらでは、黒をテーマに、デザイナーズ、スツール、ベンチと、3種類のアイテムが使われています。モノトーンの知的な雰囲気がグッド。色が同じなので、カテゴリーの違うアイテムもまとまって見えますね。

個性的なチェアミックス

こちらのダイニングで使われているチェアは、どれも個性的なデザインをしています。ハッと目を惹きながらも、自己主張しすぎないのは、白がテーマになっているからでしょう。個性の強い家具を喧嘩させないためには、こんな風に白をテーマにしてみると良さそうですね。


以上、チェアで作る垢抜けダイニング特集でした。どのダイニングも魅力的でしたね。みなさんは、気になるコーデに出会えたでしょうか?もし、これだと思えるものに出会えたなら、ぜひ模様替えにチェレンジしてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイニングテーブル&チェア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ