必見、押入れ改造で大変身!オドロキの活用アイデア

必見、押入れ改造で大変身!オドロキの活用アイデア

お家に押入れのある方は、ふとんの収納に利用されていることも多いと思います。でも押入れにはそれ以外にも、たくさん利用法があります。ユーザーさんのお部屋では、驚くようなアイデアや、工夫のきいた押入れの活用法があります。今の押入れを何とかしたい!と思っている方は、ぜひヒントにして、改造してみませんか。

クローゼットに改造

服は増えると、置き場所に困りますよね。押入れのスペースを有効活用すれば、大容量の収納スペースが確保できます。クローゼットとして、元が押し入れとは思えないほど、ステキに利用している実例をご覧ください。

ショップ風に縦収納

服を縦に収納しており、本当のショップのような雰囲気になっています。これは端にディアウォールを立てて、つっぱり棒を渡し、そこに服をかけているそうです。下に並ぶケースには、モノクロプリントした写真を正面から見えるように入れて、統一感を出すよう工夫されています。

建具を入れる

ユーザーさんは押入れのふすまを外して、アンティークの建具を入れています。中はクローゼットとして活用しています。天袋はオープンにして、かわいいバスケットの上にはクロスをかけました。シャビーシックなテイストで、すばらしい改造の仕方ですね。

家具のような扉をつける

まるで重厚な家具そのもの。でも実は押入れクローゼットです。上部はディアウォールを3本立てて柱にし、扉をつけるという驚きのアイデア!扉の内部には、服がたくさんかけられるようになっています。見た目だけでなく、収納力も満点なすばらしい改造です。

トランク風の引き出し

こちらの押入れでは、上段をズラッと洋服が並ぶクローゼットに改造。サイドにはフックをつけ、バッグなどを収納できます。そして下段はなんと、ふとん収納の引き出しです。引き出しはキャスターつきで、上部にベルトをつけて出し入れ楽々。見た目もトランク風でキュート!機能的で収納たっぷりなDIYアイデアに脱帽です。

上段はクローゼットとして。下段はふとん収納として利用( ͡° ͜ʖ ͡°) 見せる収納、隠す収納を考えるのは本当に悩んだけれど 悩んだ甲斐あったなぁ。
moco

キッズスペースに改造

押入れをキッズスペースにしたい、と考える人は多いのではないでしょうか。押入れは子どもの背丈にも合うので、ベッドにしたり、机にしたりすることができます。狭いところに入るのも、子どもは大好き。楽しく改造をされている、ユーザーさんの実例をご紹介します。

2段ベッドに

こちらはお子さんの2段ベッドになっています。マリンテイストに仕上げられているのが、ロマンチックですね。壁の潜水艦窓のステッカーからは、キャラクターが顔をのぞかせています。まるで海の中にいる気分で眠りにつけそう♪楽しいベッドになっています。

カッコイイ秘密基地

こちらはカッコイイ男前な押入れ。ふすまはつけたまま、閉めることもできます。下は収納で、上段はくつろぎスペースや、お子さんのプレイスペースにもなります。ここからテレビも見えるそうです。お子さんも大よろこびな、秘密基地のような場所です。

押入れの2階からテレビ見れます⑅◡̈* 閉めれば秘密基地になりライト、おばけシューター等完備してます♡
kitone

カフェ風プレイスペース

リビングにある押入れだった場所は、上段がお子さんたちのプレイスペース、下段が収納になっています。左半分には柵がつけられており、愛らしいカフェ風小窓がついています。柵の内側には、おままごとのキッチンがあるそうです。お子さんのカフェが開店できますね♪

他にもある、こんな改造法

ユーザーさんの押入れでは、クローゼットやキッズスペース以外にも、趣味スペースにしたり、部屋と一体化にしたりと、さまざまなアイデアで押入れを変身させています。今の暮らしに合った改造アイデアをご覧ください。

テレビボードに

こちらは押入れをテレビボードとして使用されています。背面のガルバリウム波板が印象的です。テレビの後ろに、棚が設置されていて、空間を有効利用しています。自転車置き場にもなっているという、ユーザーさんの趣味に合った造りが魅力的な改造です。

ベンチコーナーに

ユーザーさんは、ゆっくりできるスペースを作りたい、という思いで改造されたそうです。壁を漆喰に塗って、落ち着いて休める憩いの場所になりました。白いパンチングボードのベンチは、下が収納になっています。天袋部分のナチュラルなボックスは、簡単に取り外しできるように、DIYで工夫して作られています。

白いパンチングボードを使って収納兼ベンチ風にしました 処分する勇気もないでも使うことも 取り出すこともない でも やっぱり処分できない物を 収納しています
ak3

一部を部屋に

押入れの中段や、押入れ同士の間の横壁を取りはずし、広い空間にすると、用途も広がります。ユーザーさんは、広げた部分をお部屋の続きの空間として使用しています。ペンキで同色にしているので、違和感がありません。開放感のあるお部屋になっています。

作業デスクに

こちらは、上段がユーザーさんの作業場になっています。奥の壁面には、有孔ボードが取り付けられていて、工具がズラリとかけられています。下段はペットのケージの場所にして有効利用。工夫のきいた、作業に集中できる空間になっています。


ユーザーさんの改造はいかがでしたか?押入れが工夫しだいで、別世界に変わっていましたね。今より快適な押入れになるように、ぜひ参考にしてみてください♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「押入れ 改造」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ