テイストの幅が広い!デニムでお部屋をコーディネート

テイストの幅が広い!デニムでお部屋をコーディネート

ファッションでは定番人気の素材、デニム。インテリアで大々的に使うのってちょっと難しそう……なんて思っていませんか?実はこのデニム、インテリアの中心になれるくらいの潜在力を秘めているんですよ。そこで今回は、デニムを上手に使ったインテリアの実例をご紹介します♡

デニムチェア

デニム素材の家具もいろいろ発売されています。特に注目なのはデニムを使ったチェア。パッチワーク風のものなど、インテリアのアクセントになる優れものですよ♪どんなふうにお部屋に取り入れているのか、参考になりそうな実例を見ていきましょう。

ブルーの落ち着いた空間に

深いネイビーの壁紙に面したデスク。そろえて並べられている二つのチェアは、イームズのデニムチェアです。パッチワーク風のデザインが遊び心を感じさせます。落ち着いた空間によく馴染んだ、カジュアルさが魅力です。

カリフォルニア風にも

板壁とホワイト、グリーンにパネルという涼し気な空間にこのチェアを置けば、気分は一気にカリフォルニア。デニムのブルーが爽やかさを演出してくれています。これだけで、デニムの持つ可能性の幅広さがわかりますね!

大小セットで

前のチェアと同じシリーズで、大小違うサイズがそろっているかわいいセットがこちらです。二つ並んでなんだか親子のような見た目が素敵。木目の美しい床やグリーンが印象的なナチュラル空間に、デニムがうまくはまっていますね。

ビーチ風でも活躍

こちらは、完成度の高いカリフォルニアスタイルのお部屋。テレビの前に置かれたデニム素材のチェアは、薄めの色合いが爽やかな海のイメージとよく似合っていますね。アイテムの1つ1つにこだわりが感じられますね。

デニムソファ

デニムを使った注目家具はチェアだけではありません。リビングやワンルームに置いてのんびり過ごすのにぴったりなソファにも、デニム素材の使われたアイテムがあるんです!マルチなテイストに合うので、ついついほしくなってしまいそうですよ。

鮮やかな色味にも合う

一人暮らしのお部屋で、ベッドの横に置かれたコンパクトサイズのデニムソファ。クッションなどのパステルカラーのインテリアに、見事に調和していますね。かっこいいだけでない、デニムアイテムの使い勝手の良さが際立っています。

シンプルで可愛く素敵なお部屋ですね!(*^_^*)私は荷物が多いのですが荷物が殆どなくて参考にしたいです!
chichi

完成度の高い男前インテリア

雑誌から飛び出てきたような完成度の高いこちらのお部屋。ブラウンとグリーンの組み合わせにもぐっとくる男前インテリアですが、手前の大きなソファにデニムのカバーがかかっていることで、クールさ倍増です。ブラウンとブルーというパッチワークも、斬新でかっこいいですね。

デニムファブリックを使ったコーディネート

最後に、デニムのファブリックを上手に使ってスペース全体をコーディネートしている実例をご紹介します。アメリカンやサーフスタイルがお好きな方にはたまらないインテリアになっていますよ♪

カーテンもデニムで!

デニムのカーテンって難しそうだな……と感じている方、こちらのユーザーさんの実例が参考になりそうです!グリーンやロゴの入った雑貨でアメリカンなカフェ風の雰囲気を演出しつつ、デニムカーテンが空間全体を引き締めています。

サーフスタイルなベッド

こちらはサーフ系のクッションカバーをいくつか集めて、楽しいビーチの盛り上がりを想像させる空間になっています。布団カバーには珍しいデニムのパッチワークデザインが使われていて、こだわりを感じるベッドですね☆

アメリカンとはやっぱり相性ばっちり

こちらの実例は、真っ白な壁とカーテンという背景に、星条旗デザインの鏡を置いてアメリカンなテイストを表現しつつ、西海岸テーマの枕カバーとデニムの布団カバーでバランスよくブルーを配しています。元気さと清潔さ、上品さが同居したハイクオリティな空間になっていますね!


デニムの可能性を最大限引き出した魅力あふれる実例たち、いかがだったでしょうか?どんなテイストが好みでも、目指す雰囲気に合わせて、ぜひ思い切って大胆にデニムを使ったインテリアに挑戦していただければうれしいです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「デニム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ