「13m。ホームシアター付き◎好きに囲まれた『秘密基地』」 by kurokuroさん

「13m。ホームシアター付き◎好きに囲まれた『秘密基地』」 by kurokuroさん

本連載ではRoomClipユーザーさんが暮らすワンルーム・1Kをご紹介。真似できるリアルな工夫やとっておきのスタイルを探っていきます。

今回は、かっこいいヴィンテージ感とナチュラルスタイルの間、あたたかみを大切にしたインテリア作りを楽しまれているkurokuroさんのお部屋です。そこは、自分の「好き」を詰め込んだ、大人の秘密基地空間でした。

今回教えてくれたユーザーさん♪

プロフィール

はじめまして、kurokuroです。いつも足を運んでいただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になっていれば幸いです。今後もよろしくお願いいたします。

お住まい

  • お住まいの地域: 京都府
  • お部屋の種別: 1K(キッチンと居室がドア等で仕切られている)
  • 居住面積: 13m2
  • 家賃: 20,000円(社員寮のため)
  • この家に住む人: 本人のみ
  • ご職業: 精密機器メーカー 開発職
  • 趣味: 音楽鑑賞、カラオケ、麻雀

いまのお部屋に決めた理由はなんですか?

kurokuroさん

「勤め先の社員寮に住んでいます。」

お部屋のこだわりを教えてください

kurokuroさん

「部屋のテーマは『秘密基地』と『暖かみ』です。 秘密基地のようなレイアウトはもちろんですが、とにかく自分が気に入った物だけを集め、また暖色系の色味で部屋を統一しています。」

気づいたらいつも居る場所はどこですか?

kurokuroさん

「ソファ。生活の中心です。食事やPCの操作、DVD鑑賞など、ほとんどの作業をここでしてます。」

あたたかみのある秘密基地【ここがポイント!僕&私の工夫】

①基地空間を作るロフトベッド

kurokuroさん

「部屋の天井が高かったためロフトベッドを導入しました。下のスペースには2.5シーターのソファや飾り棚を置いて生活の中心に。プロジェクターを置き、DVDなどの映像を白壁に映せるようにしました。」

②見せるCD収納

kurokuroさん

「CDが棚から溢れてしまったので、この部屋への転居を機にラックを新調。CDを最大1000枚近く収納できるとか。ちょこっとした飾り物でラフな感じにしてみました。」

③好きなものを詰め込んだオープンラック

kurokuroさん

「オープンラックに好きなものを詰め込みました。書籍は無印のファイルケースにジャンルごとにポイ。この他の家具も基本は『ウッド×ブラックアイアン』で統一しています。」

④趣味を満喫できるプロジェクター投影エリア

kurokuroさん

「プロジェクターの映像はこの白壁スクリーンに。DIYの柱にお気に入りの時計を掛けました。スピーカー横に並ぶアヒルたちに毎日癒されてます。」

最近買ったナイスなアイテムを教えてください

ITEMKELTのベンチ
PRICE13,000円前後

半年ほど前に購入。スクリーンの高さにちょうど合う飾り棚が欲しくて探していた時に見つけました。中段部にはニトリのボックスを使ってモデムや麻雀牌を収納しています。

販売サイトで商品を見る

今後インテリアで挑戦してみたいことがあれば教えてください

kurokuroさん

「大きな観葉植物を飾ってみたいなぁと思っています。一人暮らしの毎日の日課に、朝一の植物への水やりって、素敵だと思いませんか?笑」

お話をお伺いして

kurokuroさんのお部屋のレイアウトは、ロフトベッドを中心に立体的な空間作り・空間分けがされているのが特徴です。ロフトベッドの上の空間は睡眠スペース、下の空間はソファとテーブルを置いて、生活とくつろぎスペースにされているのがわかります。これにより、生活/睡眠のメリハリができますね。それぞれの時間をリラックス感の高い状態で、落ち着いて過ごすことができます。 さて、kurokuroさんのお部屋の魅力は何とっても、自分だけの「秘密基地」であるということ。1Kの中に、趣味を堪能できるプロジェクターや好きを詰め込んだオープンラック、大容量のCDラックなど、kurokuroさんの「好き」を配置。暮らしの中心というロフトベッド下の囲われた空間が、秘密っぽくてなおさらいい!ロフトベッド下の囲われた空間と、そこから眺めるその景色は、まさに「秘密基地」。豊かで充実した時間を満喫できそうですね。 あたたかみを意識しながら、濃い茶系と黒で引き締められたナチュラル系男前インテリア。かっこつけすぎない、仲間に入れてくれそうな秘密基地感、親しみやすさもお部屋の魅力のように感じます。これからkurokuroさんは観葉植物を置いてみたい、とのこと。自然×秘密基地のコラボレーションでどのような変化が起きてくるのか、今後も楽しみです。


kurokuroさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ