100均でも入手できる!刺繍枠を使ったハンドメイド雑貨

100均でも入手できる!刺繍枠を使ったハンドメイド雑貨

100均でもお取り扱いのある刺繍枠。オーソドックスな刺繍をするためだけでなく、ファブリックパネルとして使うなど、ハンドメイドの素材として非常に実用的です。基本的な刺繍枠の使い方やファブリックパネルとして使われている実例、それ以外のDIYアイデアをご紹介します。

まずは基本に忠実に。刺繍を楽しむ

刺繍枠を使ってハンドメイドをするときに、ベーシックな使い方は刺繍糸を使って刺繍していく方法です。フレームの使い方や柄や色、糸など、どのように使われているのでしょうか?ユーザーさんならではのアイデアをご覧ください。

枠に布を挟んで、刺繍針で薔薇をステッチ♡

お気に入りの刺繍原案を本から探すと、好みの柄ややり方を発見することができてオススメです。「1色刺繍と小さな雑貨」という本を参考にされたsanさん。薔薇の刺繍が並んでいる様子は可憐ですね。刺繍枠に布を挟んで、ひとつひとつの薔薇を縫っていく楽しさが伝わってきます。

本屋で一目惚れしたこの本♡ 刺繍ってこんなに楽しいんですね♡(๑′ฅฅ‵๑) あと少しで完成です♪
san

柄や糸の色を選ぶのも楽しい

木製の洗濯バサミに刺繍糸を巻きつけて、使いやすくまとめているREIKAさん。巻きつけた糸を見ているだけでも、カラフルで元気になります。REIKAさんも、刺繍の本を参考にステッチされました。左下の茶色に黄色の花が刺繍された小物も、愛らしくて真似したいですね。

刺繍糸を木製ピンチに巻きつけるのやってみたよ(*´ㅈ`*)❤︎ まだ糸50本ぐらいあるからピンチの追加買ってこなきゃ。
REIKA

ビクトリアンなクロスステッチが魅力的

古本市でビクトリアンなクロスステッチの本を見つけたs.mamaさん。さっそく取り掛かった刺繍が左上の作品です。クラシックな雰囲気とともに、上品な薔薇模様が美しいです。古書そのものも、オブジェとしてインテリアに取り入れても良さそうですね。

フレームを使ってファブリックパネルにする

刺繍枠を使ったハンドメイドで話題になっているのが、ファブリックパネルとして使う方法です。刺繍枠は、もともと布を挟む仕組みになっているので、作り方も簡単!ユーザーさんはどのように刺繍枠をファブリックパネルとして使っているか、そのアイデアを見ていきましょう。

大好きなマリメッコ柄を選んで枠に貼る

monakaさんは、マリメッコの柄をセレクト。ペーパーナプキンを活用していて、コストダウンにも成功しています。布地でなく、ペーパーナプキンを使う発想には驚きですね。カラーも鮮やかで、楽しい気分になります。

玄関に飾っても見映えする

北欧を連想させる、capiteruさんのお家の玄関。ナチュラルな茶系のカラーをベースに、ミント色が効いています。白壁に飾られた刺繍枠を使ったファブリックパネルも、落ち着いた色味が穏やかな気持ちにさせてくれますね。

3つのバランスがGOOD!

ドライフラワーやナチュラルなオブジェたちといっしょに飾られた、刺繍枠のファブリックパネル。サイズを変えているのもリズムが出ていて、複数並べるときには、このようなレイアウトを参考にしたいですね。

レースを貼ったりボタンをつけたり♡

刺繍枠に布を貼ったら、レースやボタンをつけて、立体的に装飾してみるのもオシャレですね。カントリー風の、ちょっとノスタルジックな風合いを醸し出しています。カフェ風にもマッチし、100均の材料でデコレーションできるのもうれしいですね。

時計にすると、クラシカルな甘さ

刺繍枠を使ったファブリックパネルかと思いきや、実は時計なんです!飛んでいる蜜蜂が愛らしくて、見とれてしまいそう。プチプラでオリジナル時計が完成する、コスパ抜群で凄いアイデアですね。

大胆な刺繍枠アレンジ

刺繍枠を使ったハンドメイドは、ファブリックパネルだけではありません。ほかにも何かと組み合わせて、世界に1つしかないアレンジ作品に仕上げることができます。ユーザーさんならではのアイデアをご覧ください。

ボヘミアンなドリームキャッチャーもOK

刺繍枠を使って、ドリームキャッチャーを作ったOkitakakoさん。ボヘミアンな風合いが見事で、既製品のようなでき映えです。刺繍枠全体もリボンやヒモで巻きつけているので、原型がまったく想像できません。ぜひ、チャレンジしてみてください♪

お花のリースを作るのにも使える

刺繍枠は円形なので、そのフォルムを土台にすれば、リースを作ることもできます。Mariさんはフェイクグリーンを使って、さわやかなフラワー&グリーンのリースをDIY。フェイクフラワーやいろいろな素材でも応用できそうな、万能アイデアです。

季節モノにもばっちり

季節モノは、シーズンごとに変わるものだから、なるべくコストを抑えたいですよね。asmaさんは、ダイソーのマスキングテープを刺繍枠に巻きつけて、ダイソーのアイテムを結んで、お正月飾りを完成させました。壁面を鮮やかに彩ってくれますね。


100均でも入手できる、刺繍枠を使ったハンドメイドの実例をご紹介しました。材料もプチプラなものが多かったですね。アイデアや使い方を、ぜひ参考にしてみてください☆


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 刺繍枠」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク