ゆったりと贅沢な時間を満喫☆自分だけのマイアトリエ

ゆったりと贅沢な時間を満喫☆自分だけのマイアトリエ

おうちでゆったりと趣味や好きなことをして過ごす贅沢な時間は大切ですよね。インテリアを変えてみたい!と思った時にハンドメイドやDIYなどを実践している方も多いと思います。空間の使い方やディスプレイを工夫して、集中できる自分だけのアトリエスペースを取り入れているユーザーさんの実例をご紹介します。

トルソーのあるお部屋

よくショップなどで見かけるトルソーですがお部屋に置くだけでも存在感があり、アトリエのような雰囲気作りができるアイテムです。オブジェとしてだけではなく、制作した作品を飾ってディスプレイとしても活用できるので、インテリアのアクセントに加えてみてはいかがでしょうか。

ホワイトインテリアで爽やかなアトリエ

ホワイトインテリアの中に配置したトルソーがポイントになった爽やかなワークスペースです。L字型の机を組みあわせてあり、小物が取り出しやすく整頓されていて、ファッション小物を作るのに作業しやすそうです。トルソーにお気に入りの洋服を飾ってディスプレイとして活用すると、アトリエのような空間に変身しますね。

省スペースでもアトリエ風の空間を

省スペースでもトルソーがあるだけでアトリエのような印象になりますね。テーブルは天板のサイズが調整できるようになっていて、用途に応じて使い分けができるように工夫されています。存在感のあるトルソーを置くことで、一緒に合わせた流木やワイヤークラフトなど雑貨類も引き立ち、洗練された雰囲気になっています。

アトリエ的なテーブル完成♪ 材料や制作途中の物を一時的に置いたり値付する時に使います♡ 部屋が狭いので、80cmの天板2つを蝶番で付けて160cmにして使ったり、天板1つ閉じれば80cmにもなります。 結局テーブルには色々置いてしまって空いてるスペースはあまりないけど(^-^;A ここの壁を板壁にする予定です(*´︶`*)❤︎
tomotomo325

アンティーク風トルソーがアクセントに

こちらは壁に棚板を取りつけて作られたアトリエ。海外の屋根裏部屋のようなシックな印象です。存在感のあるアンティーク風のトルソーや卓上のミシンがよいアクセントになっていますね。レンガ柄の壁紙など、全体の色味を統一されているので、じっくりと作品作りに取り組めそうな落ち着いた印象です。

お部屋の角。 棚板を壁面に付けてアトリエに♪
Rabbit

見せる収納で使いやすさをプラス

物作りをしたり作業を行うワークスペースであるアトリエは、美しく整頓された見せる収納を工夫することで効率よく作業ができ、さらにインテリア作りのポイントにもなります。細かいアイテムが多い場所でも、快適な空間づくりをめざしましょう。

海外のショップのように美しい収納

まるで海外のお花屋さんのように美しくディスプレイされていて、見ているだけでも、いろいろと創造力が湧いてくる空間となっていますね。同じサイズのガラス瓶を使って見せる収納にしていて、使いやすさと美しさを兼ね備えたすっきりとしたアトリエスペースになっています。

リビングのアトリエ & 見せる収納スペース♪ 外国のshop風がテーマです。 ここのライトスタンドを点灯させて、好きな音楽を聴きながら製作すると、インスピレーションやアイデアが湧き、自分らしい作品が出来ると思います♪ その時の気分で、洋楽や、クラシック、J-POPなど、気分を盛り上げて、フラワーアレンジメントをするのが至福の時間♡ ꒰ ♡´∀`♡ ꒱ 作業を止めて、ソファーでゴロンと寝転んで休憩しながら音楽を聴くのも、ココロが喜ぶリフレッシュタイム♡ 音楽が大好きなので、一日中聴いている時もあります꒰*´∀`*꒱
akky

カラフルなアイテムは見せる収納を活用

カラフルな糸や手芸道具を見せる収納にしていて、インテリアのアクセントにもなっている素敵なワークスペースです。制作過程では細かい雑貨類も多くなるので、木箱やガラス瓶を工夫して美しく整頓しておくと、作業もしやすい快適な空間になりますね。

よく使うアイテムは取りやすい場所に収納

DIYなど、趣味でよく使うアイテムは手に取りやすい棚に整理されていると作業がしやすくなります。なるべく必要のない物は置かないようにして、関連する道具やアイテムのみを一緒に収納することで、無駄のないすっきりとしたスペースで効率よく制作が進められそうです。

窓辺を活用したアトリエスペース

アトリエの雰囲気作りには、窓辺を活用するのもポイントです。美しい景色が眺められて明るい光が差し込むインテリアはリラックス感もプラスされてゆったりと心地よい自分時間を過ごせそうですね。

ゆったりと自分時間を楽しめるアトリエ

ホワイトのインテリアの中にイエローのチェアが映える窓辺のアトリエ。シンプルな机周りですが、絵の具がオブジェのように置かれていてインテリアのアクセントになっています。窓からの景色を眺めたり、好きな絵を描いたりとゆったりとした自分時間を楽しめそうです。

明るい光が差し込む工房風のスペース

こちらは明るい光が降りそそぐ工房風のワークスペースになっています。大きな窓から入ってくる風を感じながらの作業は、心地よい時間を過ごせそうですね。家具をナチュラル色のウッドでそろえていて、グリーンをディスプレイすることで、リラックス感のあるお部屋となっています。

やわらかな日差しを感じるインテリア

家具や窓枠の色味をシャビ―風にペイントされていて、細部まで統一感のある素敵なインテリアですね。窓からのやわらかい日差しが、ホワイトインテリアをさらに穏やかな雰囲気にしてくれています。窓枠もお部屋のアクセントになるインテリア作りの大切なポイントですね。

木のぬくもりを感じる窓辺のアトリエ

落ち着いた木のぬくもりを感じる家具に、ドライフラワーや古道具のディスプレイを組み合わせています。窓から差し込む光との対比で、美しいアクセントになっていますね。机下の収納も、クラフトのブラウン系の色を使って美しく整理されていて、時間を忘れて作業に夢中になれそうな空間になっています。


物づくりを楽しんだり好きなことに集中できる時間をつくるには、お部屋の雰囲気づくりも大切ですよね。自分だけの贅沢な時間をゆったりと過ごせるマイアトリエを取り入れてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「アトリエ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ