セリアの人気商品!ジュート素材アイテムがとても使える

セリアの人気商品!ジュート素材アイテムがとても使える

セリア商品と言えば、プチプライスで、インテリアを格上げしてくれる商品ばかりですよね。今回は、お部屋に和やかな雰囲気を取り込みたい方必見!セリアの「ジュート素材」の商品と、その使用実例をご紹介します。ジュートのその優しい素材感は、1つ取り入れるだけでも、お部屋にあたたかみをもたらしてくれますよ♡

小物収納の活用実例

まずご紹介したいのが、細々としていて、収納場所や収納方法に困るものの使用実例です。収納アイテムをジュート素材に変えるだけで、その素材感から優しい空気が漂い、お部屋のイメージチェンジにもつながります。プチプライスなので、リメイクしている実例も多く見られましたよ。

大きさで分けてレジ袋収納に

何かと収納場所に困る、レジ袋。hinano1017さんはサイズ別に種類分けし、壁に吊り下げた麻袋に収納しています。麻袋がナチュラルアンティークのお部屋になじんでいるので、生活感がうまく隠れて、ほのかな可愛らしささえ感じられます。こちらのアイディアなら、レジ袋収納のお悩みが一挙に解決できそうです。

レジ袋をセリアの麻袋をリメイクしてサイズ別に収納しました。 壁紙の境目につけた角材に目玉クリップを挟みフックにしています。
hinano1017

野菜はベジタブルバッグに入れて

外国のように、野菜を麻袋に入れている光景、なんだか憧れますよね。MihoMamさんのパントリーでは、セリアのベジタブルバッグに野菜を入れて収納。ワイヤーバスケットに入れることで、中身が崩れ落ちてしまうような心配いらずです。収納の一角の見た目にまで気を配ることで、毎日の料理が楽しくなりそうですね♪

カトラリー収納にリメイク

momorinさんは、瓶にミニジュートバッグをかぶせて、キッチンのカトラリー収納に。ジュートバッグに英字ロゴがほどこされているので、クールなアンティークインテリアにフィットするアイテムが完成します。お家にある空き瓶などでも素敵なものができる♪ そのお手軽さがうれしいですね。

大型収納で収納力アップ

100均商品では、大きな収納グッズは手に入らないと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、近年は違います!お部屋のいたるところに100均収納を設置して、大いに活用している実例を多く見かけました。どのようなジュート収納や、使用方法があるのでしょうか。

目隠しの機能性とおしゃれさをプラス

ナチュラルで優しい風合いが、心地いい気分にさせてくれそうなバスルーム。ジュート袋には、トイレットペーパーを入れています。トイレットペーパーをそのまま置くと、味気ない雰囲気が出てしまう場合がありますが、こちらなら、収納と見た目のよさを兼ねているのがGOOD!今すぐにでも真似してみたいですね。

装飾をほどこしてカリフォルニアスタイルに

maiさんのバスルームは、海の爽やかさを感じさせるカリフォルニアスタイル。白のレンガ壁や板壁は、海のインテリアにぴったりのセレクトですね。ジュートボックスは、ブルーの星形の装飾をほどこして清々しさアップ!特に朝の準備の時間に、毎日爽快な気分で過ごせそうです。

リビングルームのおもちゃ箱に

Reikoさんのリビングでは、ジュートボックスをおもちゃ箱として使用しています。箱の下に台車を取り付けているので、お子さまがおもちゃを簡単に取り出せますね。さらには、おもちゃ箱がインテリアとちぐはぐな印象になる心配もなし。リビングにおもちゃ箱を設置するときに、ぜひ参考にしたいアイディアです。

取っ手をつけてチェストに

こちらのチェストは、shinoさんがDIYされたものだそうですよ。すのこを骨組みとして使用して、ボックスはセリアのジュートボックスを活用。取っ手をつけて、使い勝手のよさも追及されました。ジュートボックスに、このような使い方があるなんて驚きですね!身近な材料で完成するので、すぐにでも実践できそうです。

お部屋を彩るインテリア雑貨

収納だけでなく、インテリア雑貨にまで使えるのがジュート素材の魅力です。特に、独特の風合いが穏やかな気持ちになれる、アンティーク系のお部屋にはとてもなじみがいいです。お部屋のこなれ感を決めるインテリア雑貨は、ジュート素材を検討してみてもいいかもしれませんね。

鉢カバーで癒され度アップ

ジュートは自然素材なので、もちろん植物との相性が◎。鉢カバーとして使用すれば、鉢のプラスチックなどの素っ気なさが解消されます。吊るすことでアクセントにもなって、よりクオリティーの高いインテリアに。グリーンを取り入れるときのアイディアとして、幅が広がりそうです。

ティッシュカバーとして吊るして

AOさんはベジタブルストッカーに穴を開けて、ティッシュカバーとして活用しています。吊り下げておけば、使いたいときにサッと引き出すことができますし、置くスペースを取らないのがうれしいですね。深みのあるアンティーク棚とマッチしていて、素敵なインテリアの一部としても活躍しています。

セリアのジュートオニオンストッカーを使ったティッシュケースです。真ん中に切り込みを入れて家にあったはぎれでパイピングしてます。百均などに売っているリボンテープだとほつれないと思います。私は縫い付けましたが、接着剤でも良さそう。シンクの近くに1つティッシュを置きたかったので冷蔵庫脇に。
AO

カーテンをタペストリーに簡単チェンジ

セリアで販売しているジュートカーテンを、タペストリーとしてリメイクした実例。ナチュラルアンティークなtenmaruさんのお部屋を、グレードアップさせています。比較的手に入りやすい材料で、さらには短時間でできるのがポイント。今すぐにでも挑戦したいほど、見事なアイディアです!

ジュートタペストリーが欲しくてずっと探してたけど100均のカフェカーテンにつっぱり棒ロープで作ってみました(๑˃̵ᴗ˂̵) 10分はかからないなぁ(笑) お気に入りがまた増えました(^^)/
tenmaru

味気なさを消し、あたたかみをもたらしてくれるのがジュート素材のよさです。さらには、セリアでプチプライスで手に入るので、すぐにチャレンジできそう♪ ジュートアイテムで、居心地のよいインテリアを実現してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「セリア ジュート」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク