柄と色がポイント♪北欧インテリアを明るくスタイルアップ

柄と色がポイント♪北欧インテリアを明るくスタイルアップ

個性のあるスタイリッシュさが人気の北欧インテリア。白や木材を主役にしつつ、いろいろなスタイリングができるのも魅力です。今回は、長い冬を楽しく過ごす北欧ならではの、明るさをプラスしたお部屋作りをご紹介したいと思います。デザインに魅了されるテキスタイルや原色使いなどを、ユーザーさんから学んでみましょう。

少しのスペースでも効果抜群

色や柄を取り入れるのに少し抵抗がある方は、小さなスペースから始めてみませんか。ポイントとして取り入れるだけでも、お部屋の印象は明るくなります。身近なアイテムに少しアレンジを加えるだけで、北欧らしさが感じられるようになりますよ。

色鮮やかな植物を

鮮やかな黄色が目を引くさわやかな空間ですね。ファブリックパネルとお花の色をリンクさせているので、華やかさが倍増します。お部屋の中にはグリーンを飾ることが多いと思うのですが、このように発色のよいお花をプラスすることで、さらに雰囲気がパッと明るくなります。

飾り棚の背面にひと工夫

定番の飾り棚もひと工夫で、目をうばわれるディスプレイスペースに。並んでいるアイテムもセンス抜群ですが、なんといっても、タンバリン柄のアレンジが見事です!こちらの背面以外は色をおさえているので、黄色が際立ちます。季節や気分に合わせて、カラーチェンジするのもいいですね。

リビングの壁に、無印の壁に付けられる家具を2つ設置して、背面には画用紙にミナペルホネンのタンバリンマステを貼ったものをはめ込んでます。 それだけでもお部屋のアクセントになってて気に入ってるけど、ここにお気に入りの雑貨たちを飾るのが好き! 気分によって、雑貨を変えてます(*´꒳`*)
necoco

北欧食器は、見せる収納がベスト

北欧食器の魅力は、その美しい柄と色使い。お料理だけではなく、そのデザインをインテリアとして活かしましょう。しまいこまずに、見える場所にディスプレイすれば、北欧感たっぷりのアクセントに。コレクションする楽しみも増えそうです♪

北欧テキスタイルでスタイリッシュに

独特でデザイン性の高い北欧テキスタイルを、お部屋のアクセントに使ってみませんか。クッションやベッドカバーなら、スムーズに取り入れられそう。テキスタイルをそのまま飾って、インパクトをもたせた大胆アレンジも心を奪われます♡まずは、お気に入りの柄を見つけてみてくださいね。

クッションなら取り入れやすい

上質な家具が並び、すっきりとした北欧スタイルのお部屋。クッションで北欧テキスタイルを取り入れています。ソファの上いっぱいに並んでいて、やわらかい雰囲気が加わります。シンプルなお部屋にもクッションなら取り入れやすいので、参考にしたいアイデアですね。

大きめタペストリー

こちらは、大柄なグリーンのデザインが大胆なテキスタイルアレンジです。これだけの大きさがあるので飾るのが難しそうに感じますが、なんなく馴染ませているのはさすがです。植物やトレーとも色が合っていて、全体を見てもバランスよくインパクトを与えています。

いつか飾ろうと1年間眠らせていた マリメッコのヒヤシンス柄。 なんとか今日、飾ることが できました! いや、大柄のヒヤシンス インパクトがあります!
ram

ベッドも大胆柄で

白と木材を基調にした落ち着けるベッドルームですが、ベッドリネンで遊び心を♪ 目を引くような色柄ですが、ベースが白なのでうるさくなりすぎず、程よく温もりを与えています。大人な柄もの使いの参考にしてみてください。

カラーはMIXして華やかに

おうち時間を大切にする北欧スタイルは、原色などのビビットな色を積極的に活用しています。色のバランスや組み合わせ方で、お部屋のイメージも変わりますよ。気持ちよく過ごせる色合わせで、洗練されたお部屋を作りましょう。

明るいキッチン

暖色系の色を適度に入れた、元気が出るキッチンです。壁のタイルでリズミカルに色を取り入れて、さらに、同系色の鍋をディスプレイするという合わせ技が、ステキです。オープンキッチンなので、この明るい雰囲気がLDKすべてに広がり、気分が上がる空間を作り出しています♪

原色のコントラスト

naoさんのお部屋は、色合わせが絶妙ですね。黄色のアクセントクロスに青のソファ、植物のグリーン、小物のデザインなども個性的なものを多く取り入れて、原色どうしの組み合わせを北欧風にまとめていました。難しい取り合わせをさらりとこなし、本場の北欧のおうちさながらですね。

同系色のクロスを組み合わせて

暗さが気になる洗面所は、クロスでさわやかさを演出。明るいブルーの壁は、お部屋の空気も清々しくしてくれます。ただ色を使うだけでなく、柄違いを合わせるというハイセンスなアレンジも。立体感があり、フレッシュな印象になります♪

洗面所は暗くなりがちだと思ったので 爽やかになるようにしました。 雨の日は洗濯物も干せるように。
Ururu

落ち着きと色のバランス力

leafさんのお部屋は、ソファやラグで多彩な色を取り入れつつ、全体的には落ち着いた雰囲気を醸し出しています。発色のいい原色だけでなく、茶色などのダークカラーも組み合わせることで、大人な北欧インテリアになっていますね。床に近い部分に重みをもたせることで、しっくりと馴染みのいい空間に。


目にぱっと飛び込むインパクトがあるのに、居心地のよい空間に仕上がっていて、元気になれるお部屋ばかりでした。色や柄の活かし方も参考になりましたね。ぜひお部屋のイメージチェンジに、取り入れてみてください!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ