「発想とひらめきで作る◎暮らしにフィットする収納法」 by tulip0110さん

「発想とひらめきで作る◎暮らしにフィットする収納法」 by tulip0110さん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、DIYディスプレイを楽しみながら作るナチュラルインテリアにお住いのtulip0110さんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

収納にこだわり始めてから20数年~。使いやすさは暮らしやすさにつながるので 生活が楽しくなりますよ! アレはどこだっけ?って思わずにすむのもいいですね♪

使いたいところに使いたいモノを!

ディスプレイしながら見せる収納の場所、引出しを利用して出し入れしやすい収納の場所、仕切りケースを利用してスッキリと分類している場所など、様々なスタイルの収納方法が見られるtulip0110さんのお宅。収納を自在に操り、暮らしにフィットするよう楽しまれているのを感じられます。

tulip0110さん

「できるだけ『使いたいところに使いたいモノをお気に入りに……(収納する)』です 。それは動線が少なく便利で楽しいからです。 ですが、生活感のあるモノは見えないように工夫します。(例:お掃除グッズなど)」

なるほど!「使う場所に収納する」までは、良くある収納法。それをワンランク上の「お気に入りに収納する」よう工夫されているのですね。確かに、ただ収納するよりも、見るたびに気分が上がるような収納作りをすることで、暮らしの楽しさと便利メーターが格段にアップしそうです。 さて、そんな素敵な収納作りを実践されているtulip0110さんが今回教えてくださる収納のコツは、「固定概念にとらわれない収納グッズ選びのコツ」です。さっそく見ていきましょう!

収納グッズは発想とひらめきでチョイス!収納グッズ選び3つのコツ

その1 〇〇用にこだわらず、思考を柔軟に……

tulip0110さん

「『入りそうなもの』『使えそうなもの』を見つけたらじっくり 考え、強度やサイズ感を見極めてから導入するようにしています。 (例) ★家電ラックをリビングボードに。 ★ホーローのパンケースをカトラリー収納に。 ★ベルトハンガーをネックレス収納に。 ★スパイスラックを飾り棚に。 ★空き箱をリメイクして見せる収納に。 etc.」

その2 「メジャー」と必要なサイズや画像をスマホに保存して持ち歩く

tulip0110さん

「通販サイトやGoogleの画像検索で、寸法や価格の見当をつけますが、実際にグッズを探しに行くときや、シンデレラフィットを見つけるためにも詳細なサイズは必須です。」

その3 適当な収納グッズがなければ、カンタンDIYでオリジナル収納に挑戦

tulip0110さん

「色々探しても市販品では限界がありますよね?では、こしらえちゃおうという発想です。 引っ越してすぐカウンターに棚をこしらえ、タブレット置き場を確保。お菓子の空き箱をリメイクし、アレンジ用品を収納しています。」

オススメの収納アイテム

ITEMセシール 棚付きチェストベッド
PRICEマットレス込みで5万円ぐらい (20年前に購入;価格仕様に変更有り)

おすすめポイント ・ベッド下全体が収納、引き出しは埃が入りにくい構造 ・レール付きで引き出しやすい ・棚のコンセントは冬場の電気毛布の電源にもなる ・とにかく収納量大きく押し入れがわりになる ・収納スペースが欲しいと感じている方に特にオススメ  (売り切れますが定番商品のようです)

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

tulip0110さん

「ストレスを感じてる所や小さいスペースから少しづつ手を付けていくようにするとよいでしょう。 自分や家族が使いやすければ、扉や引き出し内の見た目を気にする必要はないです。それは、隠せるための扉や引き出しなので。 アバウト感が脱苦手への早道です。DIYでオリジナル収納に挑戦も楽しいですよ!」

収納は気負わず、もっと自由でいい!

今回、tulip0110さんに教えていただいた収納法では、固定概念にとらわれない、収納の自由な組み立て方を学ぶことができました。収納グッズを選ぶときは、つい「〇〇用」という名目にとらわれがちですが、自分の部屋の収納スペースや収納量に合うとは限りません。それならば、しっかりとサイズが合ったものを選んだり、DIYで、暮らしにフィットされてしまおうということです。 この、とても自由で柔軟な発想は「収納が苦手」と思っている方の背中を押してくれますね。さらにtulip0110さんは「引出しの内の見た目は気にする必要はないです」と語ります。まずは、使う場所に使いたいモノをどのように収納したらいいかを考え、自由に収納をカタチ作っていけるといいですね。皆さんも、「収納はこうしなきゃ!」と気負わず、楽しんでみてはいかがでしょうか。


tulip0110さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ