シンプルで機能十分♡無印良品のサーキュレーターで快適に

シンプルで機能十分♡無印良品のサーキュレーターで快適に

シンプルで機能的な家電を販売している無印良品。今回はその中から、お部屋の空気を循環させる家電として、人気のサーキュレーターをご紹介します。無印良品のサーキュレーターは静かでパワフル、お値段もリーズナブルな優秀商品。しかも無印良品らしいシンプルなデザインで、インテリアに合わせやすいんです。

無印良品のサーキュレーターとは?

無印良品ではパワフルな「低騒音ファン・大風量タイプ」とコンパクトな「低騒音ファン」の2種類販売されています。お部屋や用途に合わせてチョイスするといいですよ。今からご紹介していきます。

サーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)ホワイト

動作音の静かな低騒音なのに、大風量なタイプのサーキュレーター。カラーはホワイト1色です。無印良品らしいシンプルさ。このデザイン性の高さも魅力です。大きさは幅33.1×奥行25.8×高さ37.6cmです。こちらのように、ナチュラルインテリアのお部屋に置いても、スッキリと違和感ないのがいいところです。

サーキュレーター(低騒音ファン)ブラック

大風量タイプに比べるとコンパクトで、大きさは幅28.4×奥行22.8×高さ29.7cm。カラーはホワイトとブラックの2色から選べます♪ユーザーさんのお部屋はブラック。男前インテリアにもブラックなら違和感なくなじむのでオススメです。ユーザーさんの場合は、シェルフに置かれています。

サーキュレーター(低騒音ファン)ホワイト

一番右が「サーキュレーター(低騒音ファン)」のホワイトです。中央が大風量タイプ。並べると大きさの違いが一目でわかりますね。左は無印良品の扇風機。サーキュレーターは夏だけじゃなく、冬も暖房の空気の循環に効果的。ユーザーさんも冬場にもご使用だとか。いつくかのお部屋に分けて置いて、家中で活躍してくれそう。

夏にはなくてはならないもの。 我が家は冬でも使ってます。 無印のデザインはシンプルで 飽きなくて やっぱり いいなー。
mayu

置き場所

無印良品のサーキュレーターは、リビングや洗面所、ベッドルームなどさまざまな場所で、空気を循環させるのに役立ちます。また床に置くだけでなく、シェルフやカウンターの上、スツールの上に置くこともできます。

脱衣所

こちらでは脱衣所の棚の上に、置かれています。コンパクトな「低騒音ファン」なら、場所を取らないので、こういった場所にも置きやすいです。こちらのお部屋は北側だということです。湿気が気になる場合は置いておくといいですね。ウォールナットの棚や、アイアングッズなどとの色合わせもバッチリです。

キッチン

ユーザーさんはキッチンカウンターの上に、大風量タイプを置かれています。小さなお子さんがいる家では、床に置いておくと、触ったりする心配がありますが、ここだと安心です。ホワイトの壁&カウンターに、ホワイトのサーキュレーターなので、カウンターに置いてもあまり圧迫感を感じずにすみます。

ハイハイで悪さばっかする子がいるので( ´∀`) 定位置はカウンター上。
k.h.s.0906

ワンルーム

モノトーンインテリアにも、無印のサーキュレーターは本当によく合います。こちらはワンルームのお部屋の、デスクの近くに置いていらっしゃいます。ユーザーさんのモノトーンでまとめられたお部屋に溶け込んで、さわやかな印象です。デスクで作業中も、眠るときも、快適にすごせそう。

リビング

鮮やかなオレンジのソファが印象的なリビングです。ユーザーさんはソファの脇に、大風量タイプのサーキュレーターを設置されています。リビングなどの広いお部屋なら、こちらのサーキュレーターがいいですね。エアコンと併用したり、快適に過ごせるのではないでしょうか。

使い方

お部屋で、エアコンの空気を循環させたり、湿気除去以外にも、サーキュレーターは便利に使えます。ランドリールームで部屋干しの乾燥に使っているユーザーさんもいますし、少し工夫して使いやすくしていらっしゃる方もいます。魅力的な実例をご覧ください。

洗濯ものに

このお部屋はサンルーム。雨の多い北陸には必須なのだそうです。上部に窓のある広いスペースの存在は、うらやましいです。ユーザーさんは、こちらで洗濯物を干されるようで、天井に向けてサーキュレーターを使用されています。サーキュレーターがあるとないとでは、乾きも違います。

タイマーをつける

こちらのサーキュレーターにタイマーはついていませんが、ユーザーさんは、タイマーコンセントを使用して、便利さをアップさせています。ちょっとの工夫で、快適さが格段に向上!普段は部屋干しのときに使用されているとのことです。

部屋干しの味方、サーキュレーター。 デザインも機能も良いのにタイマー付きじゃないため諦めかけた無印良品でしたが、マイナスポイントを一気に解決してくれたのがタイマーコンセント。
hitohitomy

収納しておく

この季節は使わないと決まっている、とか必要時のみ出すという方なら、このように収納しておくのもいい方法ですね。ユーザーさんは洗面所の洗濯機横の収納の一番下に収納しています。キレイに収まって、扉を開けたときも、モノトーンのインテリアの雰囲気を壊しません。


無印良品のサーキュレーターのある暮らしは、いかがでしたでしょうか?ユーザーさんは、いろいろなお部屋で、快適に使用されていましたね。今のお部屋でさらに心地よく過ごせるように、サーキュレーターを取り入れてみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 サーキュレーター」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ