どう配置するのが正解?ベッドの理想的レイアウトを考える

どう配置するのが正解?ベッドの理想的レイアウトを考える

一人暮らしのワンルームや寝室で、とにかく配置に悩む家具と言えば、ベッドではないでしょうか。ベッドの置き場所が、他の家具の配置をすべて決めるなんてことも、しばしば。中心に置くべきか壁際か窓との位置関係など、ベッドのレイアウトを考えるとき参考になりそうなアイデアを、実例と一緒にご紹介していきます♪

窓に向かって垂直に

ベッドを窓際に置く場合、窓との位置関係は悩むところ……まずは、窓に向かって垂直に置いている実例を見ていきましょう。このレイアウトのメリットは、窓・ベランダへの経路を妨げずに済むことと、ちょうどよく光を取り入れつつ、眩しすぎずに過ごせるところです。実例をご紹介します。

真っ白で静かなベッドスペースに

壁・カーテン。ベッドファブリックがホワイトで統一された、とても静かな印象のこちらのお部屋。ベッドは、左側の壁に寄せて置いてありますね。カーテンもベッドのカバー類もグレーの模様が入っているので、同じサイドにまとめるのではなく、それぞれ別のサイドに寄せると、バランスがとれていいですね。

一人暮らしのお部屋を縦に分けて

こちらは、一人暮らしのワンルームのお部屋です。窓に向かって縦半分に、右側がリビングスペース、左側がベッドスペースと分けられているのがきれいです。窓の前が空いているので、窓を開けたり外に出たりするときも、楽ちんですね。

光を取り込む枕もと

ベランダに面した窓を枕もとにして、ベッドを置いている実例です。たくさんの光を取り込んでくれる配置ですね。リビング側にも大きな窓があって、部屋全体が明るい空間になりそうです☆

窓に向かって平行に並べる

一方で、ベッドを窓と並行に並べた場合、特にワンルームなどでは、部屋の入り口側に作業用の空間、奥の窓側にプライベートな就寝空間という区分けができるので、お客さんを招きやすく、朝日をたっぷり受けて目覚めたいという方にもおすすめですよ。それでは実例を見ていきましょう。

大きな窓から太陽光がいっぱい

大きな窓に平行にベッドを置いている、こちらのユーザーさん。太陽光がいっぱいに入ってきてうれしいですね☆お布団がホワイトなので、光をいっぱいに受けて、明るい印象を演出してくれるのも素敵です。

日光で目覚める朝

こちらは、お部屋の手前側にリビング空間、奥にベッド空間という分け方をしています。日光を受けて、気持ちよく目覚めることができそうですよ♡ブルー×ブラウンのコーディネートも、落ち着きがあっていいですね。

あたたかなベージュで

ナチュラル系のぬくもりを感じる、ベージュでまとめられたこちらのお部屋。手前にリビング、奥にベッドというレイアウトは、前の実例を同じですね☆光の中で、お昼寝ものんびりとできそうです。

寝室の真ん中に置いてみる

ベッドを部屋の主役にできる寝室では、窓際ではなく真ん中に置いてみるのもおすすめです。そうするだけで、まるでホテルのような贅沢な空間ができあがるんですよ!窓がたくさんに設置されているなら、多方向から入る光を部屋の中心で受けるのが、気持ちよさそうですね。

四方から光を取り込んで

こちらの実例では、寝室の真ん中に大きなベッドを置いています。左側と奥側、窓がたくさんあって、光あふれる睡眠空間になっています。開いた壁際には小さめのテレビやデスクを置いて、上手に使われていますね。

おっ洒落~な寝室ですね✨ 明るいし 黄色のミモザがとっても 春らしくて素敵です(*≧∀≦*)
Maki

ホテルのようにラグジュアリーに

大きなお部屋のシックな色合いの壁に寄せて置かれている、こちらのベッド。贅沢なスペースの使い方で、まるでホテルのようなラグジュアリーな空間が誕生していますね。他の家具は最小限にして、ベッドが主役のお部屋が完成しています。

低めのベッドでシンプルコンパクト

床からあまり離れていない低めのベッドが置かれた、シンプルなお部屋です。この高さのベッドに寝転がって窓の外を眺めたら、空が高く広く見えて気持ちよさそうですね。 シンプル・イズ・ベストで、最高のリラックス時間を体験できそうです♡

朝も昼も光が入る♡

カーテンやベッドのファブリックを眩しいターコイズブルーで統一して、爽やかなリゾートを思わせるコーディネートが完成している、こちらのお部屋。東側にも南側にも窓があるので、朝も昼も光がたくさん入っていいですね。ベッドをお部屋の中心に置くことで、そのたっぷりの光を存分に楽しめそうです♪

優雅な読者タイムが想像できますね 南がと東がに窓があったら目覚め快適そうですね
George

いかがでしたか?インテリアの主役になることの多い、ベッド。このレイアウトしだいで、お部屋の印象を決めることもありそうですね☆今回ご紹介した実例を参考に、ベッドのレイアウトを考えるヒントが見つかればうれしいです♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「寝室 ベッドルーム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ