アクセントの入れ方がポイント☆白いお部屋のインテリア

アクセントの入れ方がポイント☆白いお部屋のインテリア

白で統一されたお部屋は清潔感にあふれた、ユーザーさんたちにも人気のインテリアです。広く感じられるというメリットもあり、みなさんさまざまな工夫でホワイトを楽しんでいます。そんな中から家具や小物を差し色にした、プラスワンのテクニックが秀逸なお部屋をご紹介します。

クロス類を活用する

ホワイトインテリアはすっきりとしていて、お部屋をきれいに見せてくれます。でも少しだけ遊び心を入れたくなることも、ありますよね。そこでまずは、クッションカバーやテーブルクロスなどの布製品をアクセントにした実例を見てみましょう。

真っ白なソファにデニムが映える

こちらはクッションのカラーをアクセントにした実例です。白い壁とソファに、デニム生地の濃いブルーがマッチしています。クッションも、同じ色を並べるのではなく交互に置くことで、ボーダー柄のような雰囲気が出ていますね。窓からの光もさわやかな、ruさんのリビングです。

白にブルーのアクセント爽やかで素敵ですね☆
Cutemama
ブルーは今まで使ってなかった色ですが、入れてみるといいアクセントになりました!
ru

テーブルクロスで気分を変える

細いラインのモノトーン柄がなんとも上品ですてきな、ai.saさんのテーブルクロス。大きめのチェックなのでじゃまにならず、まわりにも溶けこんでいます。カーテンの柄や、ところどころに使われたナチュラルな木の色も、感じのいい差し色になっています。シンプルで落ち着いた空間ですね。

白とパステルカラーの組み合わせ

白いソファに置かれたパステルカラーのクッションやクロスが、ロマンチックな雰囲気を作っています。カーテンなどの小物類も色味がそろっていて、統一感があります。Jinaさんはプチプラの商品を利用して、上手にイメチェンしているそう。参考にしたいですね。

子供も小さいし、あんまりインテリアにお金かけられません。 でも季節感も出したいし、マンネリしないように楽しみたい。 H&M HOMEのクッションカバーはプチプラなので、気分ごとにしょっちゅうカラーチェンジしてます。 飾る小物やフラワーベースはソストレーネグレーネ。大きいものでも1000円前後のプチプラです。
Jina

ラグをワンポイントにする

海外のインテリア雑誌に出てきそうな、洗練されたcocoさんのリビング。味わいのあるBOHOスタイルです。ほぼホワイトの中で、ラグのグレーがアクセントになっています。幾何学的な模様もまったく違和感がなくて、全体をほどよく引きしめていますね。お手本にしたいコーディネートです。

家具を差し色にしたテクニック

次にご紹介するのは、テーブルやイスなど家具の色をワンポイントにした実例です。白い空間にひとつ色を置くだけで、お部屋がキュッと引きしまるのがわかっていただけると思います。参考にしたい上級者テクに注目してみましょう。

チェアと照明の黒が効いている

mikiさんのキッチンとカウンターは、とてもシンプル。物がなくてすっきりとしています。3つ並んだチェアの真ん中だけが黒で、それがまたポイントになっています。チェアも照明も丸みをおびたデザインなので、クールな色使いながらかわいらしい印象です。

木のナチュラルさを取り入れて

カウンターに木がふんだんに使われているTakeさんのお家。イスのグリーンや照明の黒など、ポイントごとの色が効果的です。そしてどれも差し色としての働きはバツグン。カラフルなのに落ち着きのある、そして遊び心にあふれた美しいお部屋です。

アクセントクロスで遊びを入れる

最後に、アクセントクロスを上手に使って、インテリアにメリハリをつけているユーザーさんたちをご紹介します。ダークな色や淡いトーンの壁紙などは、使い方しだいでそれぞれにおもむきが変わります。どのように仕上がっているのか、見て行きましょう。

濃い目のカラーでカフェのような演出

シンプルなキッチンの一角に、パッと目を引く壁紙。渋いブルーがおしゃれですね。お部屋の一番奥に引きしめポイントがあると、全体がとても広く見えます。濃い色の壁紙に、引き立つようなディスプレイ。hina___coffeeさんのハイセンスな感覚は見事ですね。

やさしい色の寝室

ブルーグレーの壁紙がやわらかなアクセントになっている、2winkle-starさんの寝室。ホワイトにグレーとナチュラル色が融合していて、シンプルなのにあたたかな印象を受けます。クッションカバーの柄とイエローを上手に使われていますね。ゆったりとくつろげそうなベッド周りです。

白x木にブルーをちょこっとプラスして

板壁やレンガ風のホワイトと木のナチュラル、そこに入るパステルブルーが絶妙な色使いです。愛らしい小物たちの配置にも、センスのよさを感じます。キッチンから見たこの眺めが、sunnyさんのお気に入りだそう。好きな景色を楽しみながら、お料理もがんばれそうですね。

キッチンからの眺め、お気に入りです(*˘︶˘*).。.:*♡
sunny

どれも魅力的なお部屋ばかりでしたね。それぞれ白がベースなのに、アクセントの入れ方ひとつで印象が大きく変わります。ユーザーさんたちのテクニックを参考に、ワンランク上のインテリアを目指してみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ホワイトインテリア アクセント」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク